>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

1件~30件(300件)

過去の30件

RSS

松林 秀典

2018年02月17日 投稿

子育てイベント

今日は仕事とは全く関係ないことですが、イベントについてご紹介させていただきます。 本日、南が丘小学校におきまして南が丘小学校PTA主催、三重県子育て支援課ご協力の下、子育て応援講座を開催いたします。 この講座ですが、三重県が男性の育児参加を促すために計画されている講座を、PTA主催講座として地域の方との交流イベントを兼ねて開催させていただく運びとなりました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年02月16日 投稿

段取りを知れば働き方も変わる

「段取り八分」という言葉が建築の世界では常識と言えていて、段取りさえきちんとしていれば仕事は上手くいくという話なんですが、建築の監督者にとって「段取り」は命と言えます。 その「段取り」にも種類があると僕は考えています。 それは、一つの仕事そのものに対する段取りと、一日の仕事を片付けていく流れに対する段取りがあります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年02月15日 投稿

勇気

僕は、断ることで得られる信頼があると日頃から考えています。 仕事を依頼されて断るということは、非常に勇気が必要です。 しかし、引き受けるからには相手にしっかりと満足のいく結果を見せなければなりません。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年02月14日 投稿

指導者として

早いもので2月ももう半分が過ぎようとしていますね。 先週あたりから、指導者としての30年度の活動が始まりました。 まずは、土地家屋調査士の通信添削が少しずつ届いています。 そして、一級建築士の設計講座の方も、通年コースの開講が間近に迫っている様で、今年の指導時期や場所などについての打ち合わせを今日はさせていただきました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年02月13日 投稿

玄関

お家に入る時、必ず通る場所である玄関。 玄関の扉が、外開きになっているのはなぜだか考えたことはありますか?(引戸の場合もありますが扉で考えてみてください。) これは、建物から外へ出る場所は出る方向に開く方が万が一の災害の時の避難がスムーズに行えるということと、日本人の場合玄関で「靴」を脱ぐため、扉が内側に開くと靴を置くスペースがなくなってしまうことにあります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年02月12日 投稿

整理収納を考える

整理収納アドバイザーの勉強をしていて感じることとして、収納の定位置を決めることの大切さを痛感しています。 当然ながら、定位置を決めることは整理収納の鉄則の一つとなっています。 しかし、定位置を決めてもなかなか整理収納が上手くいかない方も少なくないと思います。 それはなぜか。 実は収納には体力と時間が必要であるということが原因にあるようです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年02月11日 投稿

幸せ

昨日はU29ブレストミエミライというイベントに参加したとお伝えしました。 そのイベントでそれぞれが考えるテーマとして、「自分が幸せと感じる時」「社会の幸せ・問題点は何か」「自分が社会にできること」といった内容のことを与えられました。 自分が幸せと感じる時って、考えると悩むものですね。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年02月10日 投稿

つながり

今日は現場の方が比較的余裕のある工程ということで、午後から三重県とコカコーラ社そして、日頃からお世話になっているNPO法人Mブリッジさんの三者共催事業「U29ブレスト会議ミエミライ」に参加してきました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年02月09日 投稿

地域の大人

今日は子供達の通う小学校へ朝の読み聞かせに行ってきました。 絵本という媒体を通じてですが、子供達と地域の大人として接するこの時間はとても貴重な時間だと僕自身は常々考えています。 地域の大人が子供達に知ってもらうことで、地域に不審者が入ってきた時にすぐ気が付くことにつながります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年02月08日 投稿

納得する

相手に物事を納得させるというのは、現場でも悩みの種になることがしばしばあります。 金額の問題や、施工が不可能な工事などをお客様に説明し、納得してもらう時は本当に悩みます。 特に金額面は難しい問題ですね。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年02月07日 投稿

整理収納アドバイザー

整理収納アドバイザー1級受験のための予備講座を2日間受講してきました。 自分の中では、どんな物事も最後はクライアントが答えを持っていて、その答えをしっかり聴き取り、クライアントの望む道へと導くことが大切なんだということを身にしみて感じました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年02月06日 投稿

整理収納を学ぶ

今日と明日は整理収納アドバイザー1級を受験するための予備講座に2日間かけて出席させていただきます。 1年ちょっと前に整理収納アドバイザー2級を勉強して習得させていただいたのですが、忘れていることだらけでびっくりしてしまいました。 そんな中で、今日とても大切だなと感じたのは、「整理」という言葉の意味をもっとしっかり理解する必要があるなということです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2018年02月06日 投稿

平成30年度以降、キャリアアップ助成金の拡充などの変更が予定されています。 

近年、非正規労働者が全労働者の約4割を占めるようになっており、その雇用の安定や処遇の改善が重要な課題となっています。そこで厚生労働省では、有期契約労働者を正社員に転換する際や有期契約労働者の処遇の見直しを行う際の支援として、キャリアアップ助成金という制度を設けています。既に多くの企業で活用されていますが、平成30年度以降、キャリアアップ助成金に設けられている8つのコースのうち、3つのコース(...

田中克己

助成金

西出 隆彦

2018年02月06日 投稿

「第6回 ノルディックウォーキングフェスティバル」参加受け付けが始まりました!

2月5日より、「第6回 ノルディックウォーキングフェスティバル」の参加受け付けが始まっています。 ノルディックウォーキングもさることながら、抽選会で当たる美杉の名産品が魅力的です。 皆様お誘いのうえご参加ください。 第6回ノルディックウォーキングフェスティバル

西出隆彦

お知らせ

松林 秀典

2018年02月05日 投稿

目安を知る

僕たち建築の仕事において、色々なモノの大きさを測ることはとても大切な仕事です。 とはいっても、毎日どんな時もスケールなどを持っているわけでもなく、仕事とは関係ない場所で、突然建物に関する相談をされた時は、なんとなくの感覚で寸法を考えて返事をする必要があることもあります。 例えば住宅用地で、ブロックで境界を作ってあるような場合はブロックの数を数えます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

後藤 宏也

2018年02月05日 投稿

SEO対策サービスの詳細ページ追加しました。

当オフィスの公式サイトにWEBコンサルティングの中の商材の一つ、WEB診断サービスの詳細ページを追加しました。 【SEO対策サービスのページを見る】  あなたの会社やお店のホームページは有効活用できていますか?  ホームページはあっても、「思うように成果が出ない。」、「ホームページから問い合わせや注文があまり来ない。」など、もしかして、検索順位が低いのが原因かも知れません。...

後藤宏也

経営改善

松林 秀典

2018年02月04日 投稿

立春

昨日は節分でした、そして今日は立春です。 暦の上では春が始まり、この節分が24節季の一番最初の行事でもあります。 今日の立春は躍動の春のスタートであり、冬の静寂をしっかりかみしめて春へ向けての準備を始める時とも言えるのではないでしょうか。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年02月03日 投稿

コーチングの活用

コーチングを学んでいるとここでよく書いているのですが、コーチングって聞いたことがあるけどどんな効果があるのかわからないとか、そもそもコーチングを知らないという方も多いかと思います。 僕自身、今の学びを始めるまでコーチングというものが何なのかよく知りませんでした。 コーチングの定義はというと、人のやる気や能力を引き出すコミュニケーション技術などと言われています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年02月02日 投稿

境界線を考える

土地家屋調査士の仕事は境界の専門家ということで、土地の境界を考える上での専門家として活躍するのですが、実を言うと建築士にとっても「境界」というものは大きな要素だったりします。 境界と言っても、土地の境界ではなく、建物の人の流れや使用目的で分類していく上での境界線をどのように考えるかということが、建築計画において非常に重要な要素を占めています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

後藤 宏也

2018年02月02日 投稿

サンクスオート様のホームページを制作しました

 サンクスオート  四日市市天ヶ須賀の国道1号線と23号線を結ぶ幹線道路沿いにあるサンクスオートWTB様は、創業以来、地元のみなさまに愛され続け20余年。信頼と実績を積み重ねてきました。 若い頃、サラリーマンから一念発起し、独立したオーナーの渡部様はスポーツ大好きなスポーツマン。 野球・サッカー・ゴルフと休日には何かしらのスポーツをして過ごしています。...

後藤宏也

ホームページ 車販売・カーメンテナンス

松林 秀典

2018年02月01日 投稿

1月を振り返る

今日から2月ですね。 色々な出来事がありすぎて、あっと言う間に1月が終わってしまった感じがします。 ある方が「1年は12カ月じゃない、11か月しかないと思いなさい」と言っていた事を思い出してしまいました。 とはいっても1月は本当に幸先よいスタートが切れたと思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2018年02月01日 投稿

<総務担当者必見!>2月のお仕事カレンダー

――――――――――  今月のトピックス ――――――――――   ★労働保険料等の口座振替納付の申込   労働保険料等の納付は口座振替にすることができるようになっています。来年度(第1期)より口座振替とするには、2月26日(月)までに口座を開設している金融機関の窓口で手続きを行う必要があります。 ◎参考リンク◎ 厚生労働省「労働保険料等の口座振替納付」...

田中克己

労務情報

松林 秀典

2018年01月31日 投稿

地域の特性を知る

以前から再三このコラムでもお伝えしていますが、僕は工務店や建築家は地域に根付いて仕事をするべきだと考えています。 地域を活性化するためには、地元をよく知る人間が地元の良さを伝え、そしてその街にいたいと思わせる空間を作ることが大切です。 その空間を考えることが、地元の建築屋の役割だと僕は考えています。 地域の工務店や建築家にはその地域の特性を知っているという利点があります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

石井 宏明

2018年01月30日 投稿

よい学習の流れを作ろう

成績を上げるためには学習の質と量が必要です。「量」は勉強時間を指しますので解りやすいのですが、「質」はさまざまな要素が含まれています。 集中力もそうですし、勉強法も含まれます。その中で特に大切なのが「無理と無駄」を極限まで排除する、いわゆる学習の効率化です。 生徒たちの学習場は「学校」「家庭」「塾」です。それぞれの「場」には、それぞれの学習課題があります。...

石井宏明

松林 秀典

2018年01月30日 投稿

夢予告宣言

今日は学びを続けるコーチングのインストラクター認定試験を受験してきました。 結果は無事合格。 コーチングを学び始めたきっかけは、自分の講師としての講師力の向上に使えないかというものでしたが、学ぶにつれてもっと知りたい、自分が操れる技術にしたいという思いが強く芽生え、ついにインストラクターとして認定を頂くことができました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年01月29日 投稿

市議会議員選挙

昨日は津市議会議員の選挙でした。 投票率が46%と非常に低いものだったことに驚きを感じています。 僕自身は期日前投票で投票は済ませ昨日は仕事をしていました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年01月28日 投稿

寒さ対策

津の市議会議員選挙が行われるこの時期は、いつも思うのですがとても寒くなることが多いです。 今回も例によって、雪が積もる日があったりと寒い日が多くありました。 今日も午後からは雪が降るような、本当に冷える一日になっていますね。 我が家のメダカが生活しているビオトープも昨日は厚い氷が張っていました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年01月27日 投稿

資質

実を言うと、30日に今学んでいるコーチングのインストラクター認定試験を控えており、その試験に向けて自分自身のセミナーテキストを作成しています。 元々あまり得意ではないパワーポイントを使った資料作りですが、どうにか自分らしさを少しは取り入れたモノになってきたと思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年01月26日 投稿

火災にご注意を

毎日寒いですね。そして乾燥がひどい。 自分だけでなく子供たちも乾燥で肌がかゆいと毎日悩んでます。 乾燥と言えば「火災」にも気をつけたいものです。 火災の発生はやはりこの時期に多くあります。 暖房器具による火災や、焚火による延焼など一度火がついてしまうと、乾燥で周囲への延焼が加速されてしまいます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年01月25日 投稿

人を真似る

物事を習得する時って、どのような手順で行っていますか。 僕は上手くできる人のやり方を真似ることを大切にしています。 建築の業界、特に職人さんたちは手とり足とりすべてを教えてくれるということはあまりなく、小さな時からそういう環境で育ってきた僕は、人の真似をすることで物事をマスターしてきました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

1件~30件(300件)

過去の30件

マイベストプロ三重の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ三重の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-mie.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ