>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

271件~300件(300件)

新しいの30件

RSS

松林 秀典

2016年09月17日 投稿

避難所の現実

今日は午前中、応急危険度判定士の初期活動として行う避難所の危険度判定について、実際の拠点となる南ヶ丘中学校にいって研修をしてきました。 まず、避難所である体育館については問題のない施設ではありましたが、我々判定士が活動する際に必要なキットが保管されている場所が2階の倉庫で、しかも施錠されているため、判定士活動を行うにあたり時間を要する点に問題を感じました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

森 秀樹

2016年09月17日 投稿

平屋をおしゃれに住みこなすポイント紹介

平屋をおしゃれに住みこなすポイントに「土間」や「吹き抜け」、そして、「屋根裏」があります。それぞれのメリットを見てみましょう。  土間の活用  家の中で、土足のまま歩くように作られた場所を「土間」と言います。こういった空間は、古い民家などにいまも残っています。...

森秀樹

平屋建築の知りたいこと

浜田 強

2016年09月16日 投稿

T様邸 大きなひさしで快適生活 三重県津市美里町

背後に山の緑を控える自然に囲まれた敷地に建つ、白い外観の戸建て住宅。 白く四角い外観が、自然の緑と対比するデザインです。 ポイントで木調を採り入れて親しみ易さを醸成しています。 広い庇は通常よりも高く、広い造りです。 同質の建具でまとめた玄関。玄関だけでなく室内の建具を統一しています。...

浜田強

シンプルモダン住宅

松林 秀典

2016年09月16日 投稿

慌てない

設計製図の講師や資格試験の対策に携わっていると、よく出くわすのが「難しい問題にぶち当たって、困って慌てる姿です。」 困ったからと言って、慌ててもなんの解決にもなりません。 ではどうするかを考えてみましょう。 色々な場面で困ったことに出会うことがあると思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

岩本 克彦

2016年09月15日 投稿

障害年金の受給事例 第3回です

障害年金の受給事例第3回です。 <広汎性発達障害・うつ病> 障害基礎年金2級  認定日請求 5年遡及して受給  30代女性 <うつ病・広汎性発達障害> 障害厚生年金3級  認定日請求  20代男性 <パーキンソン病> 障害基礎年金2級  事後重症  50代女性 <頸椎症性脊髄症> 障害厚生年金3級 事後重症   50代女性 <線維筋痛症>...

岩本克彦

松林 秀典

2016年09月15日 投稿

相続

ハウジングセンターや消費者向けの一戸建てセミナーなどでお客様から質問の多い項目は、「相続税」についてなんだそうです。 確かに、日常生活においても仕事面においても高齢者との付き合いが常にあるというのが現実ですよね。 僕自身も父はすでに他界していますが、母についての相続についてもしっかり考える必要があると考える時がしばしばあります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

森 秀樹

2016年09月15日 投稿

30坪の平屋。間取り、最適な家族構成は?

どのくらいの広さの家がいいか、間取りはどのようなものがいいか。これらは家族構成によって違ってきます。30坪の平屋の場合はどうでしょう?  30坪の平屋  「坪」という字は「土地の平らなところ」を意味するそうです。「土」へんに「平ら」ですから「なるほど」とおもいますが、「坪」を面積の単位に用いるのは日本だけのようです。(ときおり台湾でも使うそうですが)。...

森秀樹

平屋建築の知りたいこと

松林 秀典

2016年09月14日 投稿

災害時にどう動くか

台風16号が日本列島に向かってくるような予報が出ていますね。 これまで幾度となく書いてきましたが、災害時子供を守ることは本当に重要です。 とはいえ、いつも子供と親が一緒にいるわけではありません。 日頃から子供に意識しておくべきことを伝えることも大切です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年09月13日 投稿

評価

今日は、日建学院さんのハローワークの助成金講座の講師として四日市校へ行って来ました。 色々あって、ピンチヒッターを依頼され、九月にまさかの2回登壇することになりましたが、受講者の皆さんの頑張る姿を見ることができたことは、僕にとっていい刺激になりました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

後藤 宏也

2016年09月13日 投稿

スズカ美容室様のホームページを製作しました!

 スズカ美容室  四日市市と鈴鹿市の境にある小さな美容室です。創業1950年の老舗の美容室で、人間の肌に近い弱酸性のパーマ液を使い、皮膚への負担も少なく、皮膚や毛髪の状態を健康にしてくれます。 http://salon-suzuka.com/  レシポンシブデザイン  今は標準になりつつあるレシポンシブデザインでホームページを製作しました。...

後藤宏也

ホームページ 美容

森 秀樹

2016年09月13日 投稿

1坪=畳2畳分。平屋40坪の間取りとは?

1坪は畳2枚分の広さです。40坪の平屋の住まいを建てるとして、どのような間取りが考えられるでしょう。  平屋で40坪の広さとは  40坪の平屋、その広さはどれくらいでしょう。 1坪は畳2枚分の広さで、およそ3.3㎡になります。すると、40坪の広さは「40坪×3.3㎡=132㎡」となります。 この広さであればLDKをゆったりとることができますし、部屋数も多くとれます。...

森秀樹

平屋建築の知りたいこと

松林 秀典

2016年09月12日 投稿

ヒガンバナ

来週の月曜日は彼岸の入りですね。 それに合わせるかのように、今日ヒガンバナが咲いているのを見つけました。 ヒガンバナってすごいですよね。 今年の夏も猛烈に暑かったにも拘わらず、秋の彼岸にあわせて咲いてきました。 毎年どんな環境であっても同じ時期に花を咲かせてくれるたくましさは、見習いたい姿だとおもいます。 仕事をしていても、普段の生活でも苦しい時は必ず訪れます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

浜田 強

2016年09月12日 投稿

らーめん おでん きんいろ 昼夜どちらにも使えるデザイン 三重県伊勢市

昼はラーメン屋、夜はおでんも出して居酒屋風に変身します。 どちらにも通用するデザインを提案しました。 黒い塗り壁で上質な雰囲気を、そこに開けた風穴で軽やかさを、それぞれ出しました。 本物の杉を皮付きで使用して、ラフなナチュラル感と和風テイストを加えています。 フロアは奥行きを感じられるように長手方向に板を貼りました。...

浜田強

飲食店

松林 秀典

2016年09月11日 投稿

相手を知る

どんなことでも、成功を手にするためには相手を知ることが大切です。 資格試験は特に相手を知ることが大切になるので、過去問を解いたり、過去に出題された事柄を徹底的に潰していくことが、合格への第一歩となりますが、それだけでしょうか。 僕は、資格試験において知っておく相手はもう1つあると考えています。 そのもう1つとは何かと言えば、時間です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

森 秀樹

2016年09月11日 投稿

平屋の間取りでオーソドックなものは?

ワンフロアに生活スペースが集約できる平屋建てに魅力を感じる方が増えていますが、どのような間取りが考えられるのでしょうか。一緒に見ていきましょう。  家族構成に応じた間取り  平屋建ての家の間取りを考える際、大切なのは家族構成を考えた部屋割りです。いくつかの例を見てみましょう。 (1)夫婦2人で住む場合。...

森秀樹

平屋建築の知りたいこと

松林 秀典

2016年09月10日 投稿

付加価値

お医者さんや弁護士さんに厄介になる時、「あそこは安いから」という理由で選ぶ方はほとんどいないと思います。 逆に、ご飯を食べる時は「安くておいしい」と評判のお店ならいってみたいと思いますよね。 僕達、建築の業界はどうか。 確かに「あそこに頼めば安くしてくれる」なんて評判がたてば、お客様も増えると思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年09月09日 投稿

防災グッズ

昨日はこの地方にも台風の影響があるのではないかと、少し心配していましたが早々と温帯低気圧に変わり、大きな影響もなく過ぎ去ってくれてよかったと思います。 とはいえ、昨日は津市内でも電柱火災が発生したり、JRがストップする等の被害はあったようです。 そこで、こんな時こそ非常持ち出し袋などの防災グッズの確認をしていきたいと思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

森 秀樹

2016年09月09日 投稿

平屋の二世帯住宅って?

「二世帯住宅」というと、2階建て・3階建ての住宅を思い浮かべる方が多いとおもいます。平屋建てで二世帯住宅は可能なのでしょうか?  二世帯住宅の3つタイプ  二世帯住宅には3つのタイプがあります。はじめに、その3つのタイプを見てみましょう。 ■完全同居型 古くからあるタイプで、寝室以外のスペースを親世帯・子世帯で共用します。...

森秀樹

平屋建築の知りたいこと

松林 秀典

2016年09月08日 投稿

チャンス?

僕は日建学院さんで講師として、一級建築士の指導を中心にハローワークの助成金講座などで登壇させていただいたり、過去には津市の環境学習講座で小学校へ出前授業に行ったり、建築士会の講習で講師として登壇させていただいたりしてきましたが、また新たな講師のお話が舞い込んできました。 まだ仔細については決まっていませんが、お電話で依頼を頂きとりあえず内諾をさせていただいた次第です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年09月07日 投稿

豪雨から身を守る

東北・北海道での被害は記憶に新しいというか、今も続いている台風による豪雨の被害 規模は小さいとはいえ、また台風が接近し今回は東海地方にも影響が少しはあるような進路であったりもします。 猛烈な雨による災害で皆さんはまずどこに逃げますか? 避難指示が出た場合、避難所までの道のりは把握してますか? その道中に危険個所がないかご存知ですか?...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

森 秀樹

2016年09月07日 投稿

平屋に1.5階(中二階)を作りローコストを実現する建築が人気

平屋建ての良さを活かしながら、さらに利便性と解放感をもたらす「中2階」を組み入れたスタイルが人気になっています。人気の秘密を探ってみましょう。  中2階を作る目的  平屋建ての良さは生活空間がワンフロアに収まるシンプルさにあります。...

森秀樹

平屋建築の知りたいこと

松林 秀典

2016年09月06日 投稿

防災とトイレ

9月は防災月間ということもあり、皆さんの中にも非常持ち出し袋の中を確認したり、職場においても避難訓練等を行っているのではないでしょうか。 ところで、そんな災害の備えとしてトイレについてはしっかりとお考えでしょうか。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年09月05日 投稿

ハプニング

今日は日建学院さんでピンチヒッターとして民法の講義を担当してきました。 突然の依頼だったため、時間のない中準備はしていき、それなりのパフォーマンスを提供できるつもりでしたが、学校の通信回線の状態が悪く、事前に見ておいたVTRが時間通りに進行しないというハプニングに巻き込まれる事態となり、事前の準備が水の泡。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2016年09月05日 投稿

有期契約労働者の無期転換ルールと活用したい助成金

 今後対応が必要となる有期契約労働者の無期転換ルール  今後対応が必要となる有期契約労働者の無期転換ルールと活用したい助成金...

田中克己

助成金

森 秀樹

2016年09月05日 投稿

平屋の気になる税金はいくら?

住宅の取得に際してかかる税金にはどのようなものがあるか、また、2階建てと平屋建てで税金に違いがあるか、今回のコラムで見ていきましょう。  住宅取得にかかる税金の話  住宅を取得した際にかかる税金には「固定資産税」と「都市計画税」があります。...

森秀樹

平屋建築の知りたいこと

松林 秀典

2016年09月04日 投稿

建築物防災週間

9月は防災の日に合わせて、各地・各団体で防災に関わる週間となっていることが多く、建築物についても今は防災週間とうたわれています。 さて、建築物防災週間と言われてもピンとはきませんよね。 建築基準法の第一条には次のような目的が定められています。 第一条...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年09月03日 投稿

講師として

僕は本業の傍ら日建学院さんで、一級建築士等の講師としても活動させていただいていますが、この講師活動については、本当に大変な思いで講義の準備をしています。 人にモノを教えるのですから、間違ったことは言えません。 また、どんなことを聞かれるかわからないので、曖昧な知識では対応できません。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

森 秀樹

2016年09月03日 投稿

平屋で暮らしやすい工夫

1階に住む平屋建てには「外からの視線をどう遮るか」、また、「採光面をどうするか」という問題があります。しかし、それは工夫次第です。今回は視線や採光について見ていきましょう。  外の視線をさえぎる工夫 ...

森秀樹

平屋建築の知りたいこと

松林 秀典

2016年09月02日 投稿

危険から身を守る

先日の台風10号では東北地方に大きな被害をもたらしてしまいましたね。 避難勧告や準備情報などが発令されなかったことによる被害も大きな問題となっていますが、自力で逃げ出すことができない人がいる施設の場合は、避難勧告等に頼るのではなく、自主的な判断も重要な要素になってきますね。 今週末は九州地方に台風12号が接近してきています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年09月01日 投稿

9月

今日から9月ですね。 我が家も長女が今日から小学校ということで、普段の生活に徐々に戻っていくことになると思います。 しかし、学校が始まれば子供達の登下校等で交通事故なども増えたりしますので、気をつけたいものですし、夏休みボケで気が緩んでいる子供達もたくさんいると思います、地域の大人として子供達をしっかりと見守っていきたいですね。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

271件~300件(300件)

新しいの30件

マイベストプロ三重の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ三重の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-mie.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ