>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

61件~90件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

松林 秀典

2018年05月02日 投稿

雑草の季節

ゴールデンウィークも中盤に差し掛かりましたね。 今日・明日は雨模様の天気となりそうですが、終盤はお天気にも恵まれそうな予感です。 季節的にも気になるのが庭の雑草です。 小さな庭でも油断していたらひと雨降っただけでアッと言う間に草だらけになってしまいます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年05月01日 投稿

ムダなことか必要なことか

色々なことにムダに見えることってあると思います。 例えば、ランニングが好きな人にとってはとても大切な趣味の時間ですが、そういったことが好きではない人にとっては、ランニングをする時間ってムダな時間に見えますよね。 人それぞれに、ムダなことやそうでないことがあって、けどそんなムダの中にどうしても必要なモノや事柄があったりします。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年04月30日 投稿

3分の1

今日で4月も終わりですね。 新年度は始まったばかりではありますが、タイトルの通り平成30年はもう3分の1を終えようとしています。 今年の正月に立てた目標について、しっかりと確認して自分自身の立ち位置を把握するにはちょうどいい時期なのかもしれませんね。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年04月29日 投稿

ゴールデンウィーク

世間では昨日からゴールデンウィークが始まりましたね。 例年であれば、僕はこの時期に突貫工事が多く入るのですが、今年はそういった予定もなく、現在進行形の塗り替え工事と、今日明日で完了する予定の工事だけなので、比較的世間様と近いゴールデンウィークのイメージかもしれません。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年04月28日 投稿

PTA総会

今日は子供達の通う小学校は学校公開デーとなっていて、保護者の授業参観はもちろん、地域の皆さんに学校の事を知っていただく日となっています。 年度初めの学校公開デーは、学校説明会という学校の活動について説明する会と、PTA総会が開催されます。 今日は僕にとってPTA会長として初めて総会の場に参加する日となりました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年04月27日 投稿

色々な視点

今日は朝からたくさんの視点に触れる一日となりました。 まず午前中は、保育園の役員として子供達が年に一度楽しみにしている「人形劇」の観劇会について、保育園の園長先生と、人形劇を演じていただく高田短大の担当の先生にお会いして、打ち合わせをさせていただきました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年04月26日 投稿

切り替え

最近本業だけでなく、日建学院さんの講義や添削に加え、PTA活動や団体の理事就任などでかなりの時間をとられてしまい、自分のしたいことができなかったり、予定していた学びの場をキャンセルしたりして、自分のちょうど良い加減ができずに苦しんでいます。 世の中の速度と、自分の処理できる速度はもちろん違っていて、そして何かを行うタイミングなども人それぞれ違いますよね。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

石井 宏明

2018年04月26日 投稿

親の役割とは  親は応援団になる事です。

親の役割は子どもの「応援団」になる事です   子どもが自信をもってすくすく育つためには、親は子どもに何が必要で、どのような環境を整えてあげられるかを考えるべきです。 ここで大切なのは、親は応援団になる事です。あれをやれ、これをやれというのは要らぬ事で、そのような事ばかりを子どもに言っていると、...

石井宏明

松林 秀典

2018年04月25日 投稿

地域の一員として

今年度から小学校のPTA会長を務めさせていただいていますが、僕の子供達が通う小学校の地域は非常に学校との結びつきを大切に考えてくれていて、子供達のためにとボランティアなども盛んに活動してkれている、とても素晴らしい地域です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年04月24日 投稿

玄関を綺麗に

今日は久しぶりに雨が降りましたね。 田植えも終わり、これから梅雨も近付いてくるので、雨の日も増えてくるのではないでしょうか こんな時こそ大切にしたいのが玄関です。 それなりにはキレイにしているつもりでも、それぞれの部屋とは違い共有スペースなので知らず知らずに散らかっているケースも多いことは事実だったりします。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年04月23日 投稿

しっかりと結論を伝える

仕事をしていて、一番困るのは結論がハッキリしないことです。 結局どうしたいのか、何を使えばいいのかの結論が出なければ、行動は起こせません。 僕は指示する立場にあるので、職人や作業員に対し、ハッキリと結論をもって指示をしておかなければ、どんな作業をすればいいのかわからず、仕事が進まないという事態に陥ってしまいます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年04月22日 投稿

自分を変えていく

新年度が始まり3週間が過ぎ、そろそろ新しい生活にも慣れてきて、何か自分を変えることにチャレンジしてみようという方もいるのではないでしょうか。 自分を変えると言えば、夏に向けてダイエットを決意なんていう方も多いかと思います。 実を言うと、ダイエットって意外にもエコにつながっているということはご存知でしょうか。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

髙橋 亮

2018年04月22日 投稿

サイディングひび割れなど劣化症状の補修方法

サイディングのクラック(ひび割れ)を補修する手順は、クラックの部分を清掃し、プライマーを塗布した後にコーキングを充てんします。 サイディングのチョーキングには塗り替えが必要で、水を付けたスポンジで擦って粉や汚れを洗い落とし、塗装しない部分にマスカー(養生シート)などで養生し、シーラーを塗布した後に、中塗りと上塗りしマスカーなどを剥がし完了です。...

髙橋亮

サイディング塗装

松林 秀典

2018年04月21日 投稿

完成報告会に参加しました

今日は子供の通う保育園の新園舎改修工事完成報告会に参加してきました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年04月20日 投稿

紫外線対策

3月半ばから突貫工事の現場で、屋外の作業が多くあったこともあり、今年は早くも日焼けしてきた僕です。 さて、この週末ですがかなりお天気も良さそうで、今日もそうでしたが汗ばむ陽気になりそうですね。 こうなってくると、気になることと言えば紫外線ではないでしょうか。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

髙橋 亮

2018年04月20日 投稿

サイディング外壁の耐用年数とメンテナンス費用

窯業系サイディングのシーリング材やボードに塗った塗料の劣化は早く、耐用年数はだいたい7年~10年となります。 金属系サイディングは10年~15年でメンテナンスが必要で、木質系サイディングのクリアー塗装の耐用年数は10年程度と言われています。 樹脂系サイディングは、10年~20年経過したら、紫外線から保護する塗料を塗らなければなりません。...

髙橋亮

サイディング塗装

松林 秀典

2018年04月19日 投稿

資格を持つということ

僕は、一級建築士をはじめとして資格をいくつか保有していますが、一般の人から見れば、当然資格を持っているというのはプロとしての証みたいなもの。 また、どんなに名前を聞いたことがない様な資格でも、資格があるというだけで相手の持つ信頼感はグッと上がります。 しかしながら、資格を持っていれば仕事が一流かと言えば、残念なことにそうでない人もたくさんいます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年04月18日 投稿

子育て・働き方とコーチング

今日は名古屋へコーチングの勉強に行ってきました。 3月から始めている子育てコーチングの最終回ということで、今回は自分が子育てセミナーで話をしたい内容をある程度組み立てたものの一部を発表するという時間でした。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

髙橋 亮

2018年04月18日 投稿

サイディング外壁コーキング補修の手順と作業のコツ

サイディング外壁の目地に充てんするコーキングの役割は、住宅の揺れを吸収したり、防水性や気密性を保持したりすることです。 コーキングが劣化すると、ひび割れ以外に破断、肉やせ、剥離、チョーキング現象、欠落などが発生します。 コーキングを補修する手順は、既存のコーキングにカッターなどを使い切れ目を入れて剥がし、ハットジョイナーやボンドブレーカーを必要に応じて交換します。...

髙橋亮

サイディング塗装

松林 秀典

2018年04月17日 投稿

子供の安全を考える

今朝の新聞に、津市内のしかも当社の近くで小学生の女の子が誘拐されるという事件がありました。 小学生の子供を持つ親としては、とても心配で驚きの事件ですが、たまたま周囲の人の目についていたこともあり、無事保護されたことにホッとしています。 先日は娘の友人の妹が交通事故に合うということがあったりと、子供に関する事件はできることなら身近では起きて欲しくないところです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

石井 宏明

2018年04月17日 投稿

お母さんに行なって欲しい事は「会話する事」

子どもが学習する場所は、塾や学校だけではありません。 一番長い時間を過ごす自宅は、経験画像の処理能力を磨くための場所でもあるのです。 もっとも、子どもに「勉強しなさい」と言ってもあまり効果はないでしょう。 子どもは、苦痛に感じるものをやりたがりません。 やりたくない事を強要すると、脳力は逆に下がってしまうという事は、すでに説明した通りです。...

石井宏明

松林 秀典

2018年04月16日 投稿

応える

3月半ばからずっと忙しい日々が続いています。 本業もさることながら、4月に入りPTA会長としての務めや、日建学院さんの設計の講義が加わったこともあり、かなりハードスケジュールの中活動しています。 どれだけ忙しくても、色々なことに応えていくのがプロとしての姿と考え、やれることは精一杯させていただいています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

石井 宏明

2018年04月16日 投稿

そろばんは右脳を鍛えます。 松阪市・多気郡・玉城町の小学生の保護者の皆様へ

子どもに適した学習の基本的な考え方は、経験画像の処理能力を鍛える事にあります。 経験画像の処理能力という表現は、「右脳」の脳力に置き換えてもいいでしょう。 子どもに必要な学力向上は右脳の脳力を鍛える事であり、そのために経験画像の処理能力を高める事にあります。 しかしながら、この右脳の脳力については、脳科学的にみても一〇歳前後までにしか伸ばす事が出来ないと証明されています。...

石井宏明

松林 秀典

2018年04月15日 投稿

テキスト作り

今日は午前中は昨日の現場の続きに加え、日建学院の設計製図長期コースの講義があり、午後は昨日行くことができなかった現場を回ったり、近々塗り替え工事をさせていただくお家の周辺にあいさつ回りに行ったりする中、子育てコーチングのテキスト作りにも励んでいました。 慣れないパワポを相手にしつつも、やはり僕自身人にモノを教えることが好きなんでしょう、どうにかテキストを形にすることができました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年04月14日 投稿

できるかできないかではなくやるかやらないか

今日は更新が遅くなってしまいました。 現場での作業が思ったよりも大変で、予定より時間がかかってしまったうえ、自分では予定していた他の現場にも顔を出せず、ちょっと歯がゆい思いをしています。 とはいえ、遅くまでかかってしまった現場については予定していた仕事を全て完了させることができたのでホッとしています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

後藤 宏也

2018年04月13日 投稿

ホームページの売上数・流入数・お問合せ数をUPさせる【丸投げ!SEOコンサルティングパック】

■サービス概要 現状の問題点を解明し、ホームページ戦略で今御社は何をすべきか? を明白に見える化するとともに、最善の方法論を伝授させて頂きます。 また、御社ホームページの現状の健康状態・検索エンジンとの相性・サイト流入数等を月単位で分かりやすく徹底分析! 実戦向きのレポートを毎月ご提出させて頂きます。 ■セールスポイント 「丸投げ!」...

後藤宏也

WEB改善・解析・集客アップ

松林 秀典

2018年04月13日 投稿

子育てコーチング

自分自身のスキルアップとして学びを深めているコーチング。 3月から4月にかけて子育てコーチングを学んでいます。 子育てについては、自分自身上手くやっているかどうかはわかりませんが、自分なりに自分のできる形で精いっぱい頑張っているつもりです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

石井 宏明

2018年04月12日 投稿

子どもと大人とでは脳の構造が異なる

子どもの基礎脳力を高めるためには、どのような勉強法が好ましいのでしょうか。   具体的な勉強法を説明する前に、ぜひ理解していただきたい重要な事があります。 それは、子どもの脳は私たち大人の脳と構造が根本的に異なるという事です。   その脳の構造の違いは、 続きはこちらへ

石井宏明

松林 秀典

2018年04月12日 投稿

忙しい日々

世間では働き方改革という言葉で、労働環境の改善について議論がなされている中、僕の様な零細企業の代表はなかなか休みを取ることも難しく、定期的な休みを取ることは難しい状況にあります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2018年04月11日 投稿

仕事は楽しく

僕の現場は笑い声が絶えない現場だと自分では思っていますし、それが1つの自慢でもあります。 現場で作業員がダラダラしている姿を見ると、あまり気持ちのいいものではありません。 一人でもヤル気のない作業員がいるとその空気が現場を覆ってしまい、作業効率が落ち、仕事もいいものができません。 事務仕事でも同じことが言えます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

61件~90件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ三重の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ三重の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-mie.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ