>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

91件~120件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

松林 秀典

2017年02月06日 投稿

建設業の不思議

資格の意味について書いている月曜日ですが、今日のタイトルはちょっとヘンですね。 このタイトルにしたのは、建設業者って不思議なことに代表者が無資格でも立ち上げることが可能なんです。 建設業法で定める、建設業者として登録しないのであれば有資格者が誰一人いなくても「僕は建設業やってます!」と名乗ることも可能です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月05日 投稿

疑問を持つ

仕事において大切なことを語っている日曜日です。 今日のタイトルは「疑問」とさせていただきました。 どうしてこのタイトルを付けたかというと、自分たちが仕事を成功させていく上で、欠かせな愛顧とが御門を持つことだと考えているからです。 デキル人は必ず何かしらの疑問を持っています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月04日 投稿

CSR検定3級

個人的な活動を記録している土曜日ですが、今日は僕が興味を持ち受験することにした検定試験の紹介です。 CSR検定3級ってなんだ?というか、そもそもCSRってなんだよって方も多いのではないでしょうか。 実を言うと、恥ずかしながら僕もその一人で、CSRってなんだろうってところから始まるのですが、そんな状態で受験しようというのですから、恐れ多いにもほどがありますね。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月03日 投稿

節分

今日は節分ですね。 暦の上では春が始まり、この節分が24節季の一番最初の行事でもあります。 つまり、今日の節分は躍動の春のスタートであり、冬の静寂をしっかりかみしめて春へ向けての準備を始める時とも言えるのではないでしょうか。 2月というのは建築業界では「ニハチ」といって2月、8月は仕事が少なくなる傾向があるのですが、年度末ということで忙しさの始まる季節でもあります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月02日 投稿

時間の使い方

2月に入りましたね。 年度末であわただしく過ごされている方も多いと思います。 僕もおかげさまで、年度末の駆け込み工事の受注を多く頂き、いつも以上に忙しくさせていただいております。 そんな中でも自分自身のスキルアップにかける時間や、小学校のボランティア、保育園の行事等、仕事以外に時間を取られることが多いのも事実だったりします。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

石井 宏明

2017年02月01日 投稿

石井進学塾についてインタビューを受けました

石井塾のカリキュラム・特長について語らせていただきました 塾の詳しいことは HPをご覧ください。http://www.141book.jp

石井宏明

石井 宏明

2017年02月01日 投稿

塾のプロモーションビデオです

塾のプロモーションビデオができました。 詳しい情報はHPをご覧ください http://www.141book.jp

石井宏明

松林 秀典

2017年02月01日 投稿

mk-cao

今日のタイトルですが、「mk-cao」というのは僕の会社のHPのドメインになります。 これって何か意味があるの?と聞かれたこともあるので、今日はこの意味について解説したいと思います。 まず最初のmkですが、これは松林工業をローマ字にした、Matsubayashi Kougyou から松林のMと工業のKを取ったもので、現在は会社のロゴとしてMKというマークを活用しています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月31日 投稿

大手ハウスメーカーか地元中小工務店か

リフォームにしても新築にしてもどこに頼むのかは本当に悩みどころですよね。 一番手っ取り早いのは、知人の紹介で工務店にお願いするとか、ハウスメーカーのネームバリューでお願するといった感じでしょうか。 よく、大手ハウスメーカーだから安心してたのに・・・という言葉を耳にします。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月30日 投稿

資格者との付き合い

有資格者のイメージって、どうしても堅そうとか、言いくるめられてしまいそうとか、なんかいいイメージってされることは少ないと思います。 特に年配の資格者が相手だと、厳しいイメージなんかもついてきて話しづらいなんてこともあるかと思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月29日 投稿

早くする

仕事においていつも頭に置いていることがあります。 それは、「早くする」こと。 いつまでもだらだらやっていると、仕事がつまらなくなるし、施主さんもいい想いはしません。 ただ、ここで気をつけなくてはならないのが、「早くする」と「慌てる」は似ているようで違うということです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月28日 投稿

スキルアップ

土曜日は個人的な活動について書いていますが、今年もそれなりに自分の持つスキルについては一つ一つ研きをかけるとともに、色々と新たな知識を取り入れていきたいと考えています。 先日の木曜日は手始めに、「3級保険鑑定人試験」というものを受験してきましたが、参考資料も少なく、どこから手をつけていいのかわからない状態での受験だったので、結果は期待していません。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月27日 投稿

インフルエンザ

季節ネタを書いている金曜日です。 我が家は年末年始悩まされた、インフルエンザですが、現在県内は警報レベルで流行の兆しを見せているとのこと。 長女の通う小学校でもクラスで数名ほど欠席しているそうです。 ちなみに、当社に土日限定で来てくれている作業員も先週末はインフルエンザになってしまったということで、休んでいました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2017年01月27日 投稿

<総務担当の方へ>2月のお仕事カレンダー

――――――――――  今月のトピックス ――――――――――   ★労働保険料等の口座振替納付の申込 労働保険料等の納付は口座振替にすることができるようになっています。来年度(第1期)より口座振替とするには、2月25日までに口座を開設している金融機関の窓口で手続きを行う必要があります。 ※参考リンク:厚生労働省「労働保険料等の口座振替納付」...

田中克己

労務情報

松林 秀典

2017年01月26日 投稿

ヒートショック対策

最近の高気密高断熱の住宅であれば、さほど気にならないことかもしれませんが、高齢者が長年住んでいる住宅ではヒートショック対策は大切な要素です。 改めて、ヒートショックとはどういうものかというと、室温の急激な温度変化によって、血圧が急激に変動したり、脈拍が早くなったりするなど体に及ぼす影響のことで、これによって心筋梗塞や脳血管障害を引き起こす要因となるものです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月25日 投稿

イクボスとして

普段から子育てにはできるだけ関わりたいと考えて行動していますが、この度、会社として育児に積極的な姿勢を取り入れることを決意し、三重のイクボス同盟に参加することにしました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月24日 投稿

単価を考える

お家を建てたい、リフォームしたいという時についつい目がいくのが「坪単価」ではないでしょうか? この考え方、ちょっと僕は好きではありません。 お客様などに、「坪いくらくらい?」なんて聞かれることもよくあるので、便宜上仕方なく使ってはいますが、この表現は不適切ではないかと僕は考えています。 というのも、建物で大きく金額が変動するのは設備や仕上げ材といったところにあります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月23日 投稿

防犯設備士

タイトルに防犯設備士と書きましたが、この資格ご存知の方は少ないと思います。 資格としては民間資格で、一日半の講習と資格試験が行われて認定されるものなのですが、民間資格としては試験問題はかなり難しく、問題の持ち出しが不可となっているため、一般に認知されていかないといった感じの資格です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月22日 投稿

配慮できる人

物事に「配慮」できる人って素晴らしいですよね。 仕事において、お客様はもちろん仕事をさせていただく場所にあるものや職人にまでしっかりと配慮して仕事をしていくことが大切だと、日頃考えていますが、自分なりに「配慮」しているつもりでも、全然できていなかったり、かえって有難迷惑になってしまったり・・・ 本当の意味で「配慮」できる人ってどんな人なのか考えてみたことがあります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月21日 投稿

地域の大人

土曜日は個人的な活動について書かせてもらっています。 このコラムでもこれまで何度も紹介していますが、僕は南ヶ丘小学校の読み聞かせボランティアグループに参加しています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月20日 投稿

大寒

季節の事を書いている金曜日ですが、今日は大寒ですね。 大寒というのは、今の時期から節分までの2週間程度の期間を総称して言いますが、そのはじめの日を代表的に大寒というのが最近では主流となっていて、今日がその始めの日となります。 そして、先週末あたりから大寒というにふさわしいくらいの寒波がやってきましたね。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月19日 投稿

傷のお手入れ

生活をしていると、床やクロスなどにちょっとした傷がついてしまうことありませんか? ちょっとしたことで、補修できる場合がありますので、簡単なテクニックをご紹介したいと思います。 まずは床の傷。 浅いものであれば、濡れた雑巾とアイロンを用意してください。 傷の部分に雑巾を当て、数分アイロンをかけると戻る可能性があります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月18日 投稿

自信が付きました。

水曜日は宣伝広告的なことを書かせていただいていますが、会社事業としてこれを宣伝したいということがないので、今日は僕自身の宣伝をさせてください。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2017年01月18日 投稿

36協定をご存じですか?(1)

最近、過労死のニュースを耳にすることが増ましたね。 今まではあまりなかったかというと、そうではなく、 以前から問題になっていたものが、 ようやく表面化してしてきたというところでしょうか。 過労死のもっとも重大な要因とされているのが長時間労働です。 長時間労働を防ぐために定められているルールが「36(サブロク)協定」です。...

田中克己

労務情報

松林 秀典

2017年01月17日 投稿

建設業って

新築やリフォームを考えるときまずは業者を選びますよね。 けど、業者はたくさんあります。 そこからどうやって業者を選ぶのかって大きな問題だと思います。 まず第一、建設業に種類があることご存知でしょうか? 一口に建設業といっても実は26専門業種で28の種類に分類されています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月16日 投稿

資格者を育てる

僕は一級建築士や土地家屋調査士といった資格を保有していますが、本職は施工業者という自負があるので、実際の実務としては必要ないと言っても過言ではないほど、資格を利用しなくてはいけない場面に直面することはあまりありません。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月15日 投稿

笑顔の現場作り

今朝は大雪となりましたが、事故に巻き込まれたり、お家に何らかの被害があったりなどはなかったでしょうか? 今朝は現場へ向かう途中に何度もスリップしそうになってしまい、かなり緊張して運転をしました。 今日はこんな天気なので、現場は中止と思っていたのですが、職人がどうしても現場に向かいたいというので、とりあえず現場に向かいました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月14日 投稿

今年も始まりました。

個人的な活動を書いている土曜日です。 今年も早速受験指導が始まりました。 手始めは、土地家屋調査士講座の添削です。 今年から日建学院も通信講座というものを開設したとのことで、いつ届くかわからない添削を、届いたものから順次僕の方に添削依頼が送られてくるということです。 昨日、早速添削依頼書が届いていました。 今年の資格試験の勉強もいよいよスタートです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月13日 投稿

寒波対策と乾燥対策

季節ネタを書いている金曜日です。 今週末は寒波に見舞われる予報が出ていますね。 そして、週末は大学入試センター試験が行われます。 例年、この時期には寒波のニュースが流れ、受験生にとってはヒヤヒヤする季節とも言えますね。 そして、先週紹介したお七夜もいよいよ16日まで残りわずかとなってきました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月12日 投稿

効果的な暖房器具の設置場所

木曜日は○得テクニックということで、今日は今週末に来るという寒波に備え、効果的な暖房テクニックをお伝えしたいと思います。 今年のお正月はすごく温かかったですが、今週末は雪が降るかもなんて言う予報も出るくらいの寒波が来ているとのことです。 そこで、ちょっとでもお部屋を効率的に暖める方法を知っておくといいと思いませんか。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

91件~120件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ三重の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ三重の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-mie.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ