>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

121件~150件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

松林 秀典

2017年03月16日 投稿

自分がするべきこと

年度末のあわただしい時期ですね。 僕も大変な状況になっていますが、様々な仕事に追われて大変な方も多いことと思います。 それでも、仕事はきっちりこなしていかなくてはいけません。 そこで、僕が気をつけていることが今日のタイトル「自分がするべきこと」なんです。 色々な仕事が舞い込んできますが、いちいち全てを自分自身で解決しようとしては体がいくつあっても足りません。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年03月15日 投稿

臨時休業のお知らせ

明日16日から18日まで、私自身が所用のため事務所不在となりますので、実質的には臨時休業とさせていただくこととなります。 現在進行中の現場については、職人への指示はできており問題なく施工できる状態にありますが、新規案件等のご相談につきましては、19日以降しか承ることはできませんので、ご了承ください。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

岩本 克彦

2017年03月14日 投稿

必要な資格期間が25年から10年に短縮されます

年金に関する今年度の大きな法律改正の実施です。 「これまでは、老齢年金を受け取るためには、保険料納付済期間(国民年金の保険料納付済期間や厚生年金保険、共済組合等の加入期間を含む)と国民年金の保険料免除期間などを合算した資格期間が原則として25年以上必要でした。 平成29年8月1日からは、資格期間が10年以上あれば老齢年金を受け取ることができるようになります。」...

岩本克彦

松林 秀典

2017年03月14日 投稿

聞かれたことに応えられていますか

聞かれたことに応えるというのは、以前から僕が大切にしていることとしてあげていることです。 「聞かれたことに答える」本当に当たり前のことなのですが、できていない人が多いことだったりするんです。 例えば、 「今日の商談はどうだった?」という上司の質問に対し、 「はい!上手くいきました!」とか、「残念ですが、まとまりませんでした。」と即答できているでしょうか。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年03月13日 投稿

守るべきもの

資格者として、守るべきものはたくさんありますが、その中でも大切なことの一つに法律があります。 しかし、法律って理解しがたい部分がたくさんあって、資格者でも理解していない部分もあったりして、法の解釈の仕方によってはなんてごまかしたりします。 しかし、絶対にごまかせないことが法律の中に書かれています。 それが法律の定義です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年03月12日 投稿

さらに上を目指すために

仕事で大切にしていることを書いている日曜日です。 皆さんは物事をマスターするために何が必要だと思いますか? 僕は繰り返しだと思います。 どんな業界、どんな事柄でも、繰り返し行うことによって、いつの間にか自分のものとして身についていきます。 建築の業界でも同じことで、建物はそれぞれ違っていても、基本的な作業は同じことの繰り返しになります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年03月11日 投稿

個人活動も多忙を極めています。

今年に入り、仕事の方も順調でかなり忙しい日々が続いているのですが、個人的な活動もかなり精力的に行っています。 今週は、コーチングの勉強をはじめ、4月に受験するCSR検定の勉強会に参加、そして29年度のPTA役員として活動していくための役員会に参加したりと、ちょっとスケジュールに追われる日々を過ごしました。 それでも、それらすべてにそれなりの手ごたえも感じています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年03月10日 投稿

地域力を考える日にしてみませんか

明日は3月11日。 あの東日本大震災から6年になるんですね。 復興という言葉は耳にしますが、被災者の皆様の生活はまだまだ復興途中だとお察しいたします。 仮設住宅から本当の我が家に帰ることができない人もたくさんみえます。 福島第一原発の処理もいまだ道半ばと言えると思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年03月09日 投稿

聴くことの大切さ

建築士って、なんかイメージ的に話しかけづらそうとか、設計してもらったものを変更してって言うと怒りそうなんて思われがちです。 実際にお客様の立場で考えてみると、プロができないって言われたり、プロがこれがベストですって言われると、なんかモヤモヤしても納得するしかないっていうのが現実だと思います。 僕は、そんな建築業界を変えたいと考えています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2017年03月09日 投稿

「就業規則」作成は義務?

いつも綜合経営労務センターのHPをご覧いただきまして、ありがとうございます。 今回は「就業規則」の必要性についてお話ししていきたいと思います。 ★ そもそも就業規則とは?...

田中克己

労務情報

松林 秀典

2017年03月08日 投稿

奮闘中です。

現在、古民家改修の現場と某会社のトイレ改修の現場を進行中の中、あるプロジェクトに協力させて頂いています。 プロジェクトの概要については、情報を出すことはできないのですが、僕は基本設計と概算の費用についての検討という部分について協力しています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2017年03月08日 投稿

36協定をご存じですか?(3)

いつも綜合経営労務センターのページをご覧いただきまして、ありがとうございます。 連続してお話ししているブログ特集「36協定」。 前回に引き続き、今回も「36協定」でよくある問題などをご紹介していきます。 **~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~** ■問題⑤ 特別条項(※下記に詳細記載)があるから、月45時間を意識していない...

田中克己

労務情報

松林 秀典

2017年03月07日 投稿

特別な日

火曜日ですが、今日は僕自身の事を書かせてください。 今日は僕の誕生日です。 朝から家族はもちろん、facebookではたくさんの方からお祝いのメッセージを頂き、幸せな気持ちで過ごしております。 そんな誕生日は毎年比較的ゆったりと過ごすようにしているのですが、おかげさまで今年はそうもいきません。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年03月06日 投稿

専門家として

先週の土曜日に土地家屋調査士会の新人研修会が行われ、僕も参加してきました。 とはいうものの、実は昨年もこの研修会は参加しているのですが、昨年も今年も子どもの保育園の発表会の日に重なってしまい、半日だけ参加した次第です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年03月05日 投稿

段取り八分

僕の中で、仕事において大切なことの一つに「段取り」があります。 建築の監督者にとっての命と言えるモノが「段取り」だと思っています。 ただし僕の中には、「段取り」にも種類があって一つの仕事そのものに対する段取りと、一日の仕事を片付けていく流れに対する段取りがあります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年03月04日 投稿

三重の育児男子

個人的な活動を書きつづっている土曜日です。 今日は僕の育児に関する考えを書いていきたいと思います。 今日は子供達の通う保育園の発表会でした。 次女にとっての最後の発表会ということもあり、また子供達の保育園にとって大幅な変革前の最後の発表会ということで、いつもと違った感じの発表会でもありました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年03月03日 投稿

イベントのシーズン

3月になりましたね。 1日には高校の卒業式がありましたが、この時期は別れに関するイベントラッシュになりますね。 僕自身も、明日は子供達が通う保育園の発表会があり、月末の土曜日は次女の保育園の卒園式とイベントが待っています。 こういったイベントでは、挨拶などもさせて頂くのですが、別れの挨拶というよりは、次のステップへ向けてのエールメッセージとなるように心がけています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年03月02日 投稿

困った時は

自分でも気付かないうちに床に傷をつけてしまったとか、クロスに傷がなんてことありませんか。 そんな時は慌てないでください。 意外と簡単に目立たなくする方法があったりします。 床の傷の場合、浅いものであれば、濡れた雑巾とアイロンを用意してください。 傷の部分に雑巾を当て、数分アイロンをかけると戻る可能性があります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年03月01日 投稿

地域の大人

今日から3月ですね。 2月は28日しかないので、あっという間に過ぎてしまった感じがします。 さて、水曜日は会社の告知に使っていましたが、今日は個人的な告知をさせて頂きます。 一昨日の夜、三重の育児男子倶楽部という集まりに参加してきました。 そちらで、『これからの企業は育児に理解をすることは必須である』といったお話を頂きました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2017年03月01日 投稿

<総務担当者必見>3月の労務カレンダー

――――――――――  今月のトピックス ――――――――――   ★来年度の36協定締結  従業員に法定労働時間を超えて労働させたり、休日労働をさせるためには、36協定を締結し、労働基準監督署に届け出なければなりません。多くの企業では年度単位でこの協定の締結を行なっていますので、その協定期間を確認し、更新時期にあたる場合には忘れずに協定の締結と届出を行いましょう。...

田中克己

労務情報

松林 秀典

2017年02月28日 投稿

コミュニケーション能力

業者に限らず士業をしている人はもちろん、どんな業界でも大切なスキルがあります。 それが、コミュニケーション能力です。 お客様と業者の間で、しっかりコミュニケーションがとれている場合とそうでない場合では、同じ仕上がりだったとしても、何故かコミュニケーションがとれている場合は満足度が高く、とれていない場合は不満が発生することがあります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月27日 投稿

様々な考え方

僕は一級建築士という資格を持っているのですが、他にも土地家屋調査士や一級建築施工監理技術者・一級土木施工監理技術者といった国家資格や、空き家管理士や防犯設備士をはじめとする民間資格をいくつか保有しています。 それらがすべて建築系の資格かというと、実はそうでもありません。 心理カウンセラーや家族療法カウンセラーといった心理学系の資格もいくつか持っています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月26日 投稿

価値観を考える

僕の仕事に対しての大切にしている考えの軸には、「時間」「習得する」「意識する」という要素があります。 先日コーチングの勉強をしていて、自分の大切にしている価値観の中で変えることができるもの・外してもいいものはどれかといったことを考える時間がありました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月25日 投稿

PTAの役員として活動します。

土曜日です。 個人的な活動をここで紹介していますが、H29年度の新たな挑戦の一つとして小学校PTAの役員として活動することが決まりました。 現在保育園では保護者会会長として活動していますが、次女の小学校入学を機会に、小学校の方の活動もしていく必要があると考え、僕自身が尊敬している方の言葉に背中を押され、役員として活動していく決意をしました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月24日 投稿

プレミアムフライデー

ラジオやテレビで「プレミアムフライデー」と盛んに言われていますね。 今日から、毎月末の金曜日を、企業が従業員に対して午後3時には仕事を終えるよう呼びかけ、長時間労働の是正など働き方改革にもつなげるという「プレミアムフライデー」なるものが始まるそうです。 しかし、なんだかピンときませんね。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月23日 投稿

自分の役割を意識する

仕事には役割というものがあります。 適材適所に配置できれば、チーム全体の士気も上がり、仕事は大抵上手くいきます。 それが少し歯車が狂ってしまうと、「自分のやりたい仕事ができない」とか「なんか思ってたのと違う」という気持ちになってしまい、上手くいかなくなってしまいます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月22日 投稿

今年度も力を尽くします。

水曜日は会社の告知を書くようにしているので、ここで書くのはどうかと思いましたが、決定したことなのでお知らせすることにします。 日建学院様とH29年度一級建築士設計製図講座の講師契約を完了しました。 昨年までと違い、今年度は春先から試験までの長期コースを任せていただくことになり、講師としての実力をさらに磨く必要性を感じています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月21日 投稿

春先のリフォームに向けて業者をどう選ぶ?

今はまだ肌寒い日が続きますが、3月の少し暖かくなってきた時期に塗り替えを含めたリフォームをお考えの方も多いのではないでしょうか? さて、塗り替え等のリフォームをいざ注文すると言った時、どこにお願いしますか? ・飛び込みの営業? ・新聞広告に出ているリフォーム会社? ・塗装専門業者? ・自分で色々調べて気に入った工務店?...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月20日 投稿

合格率の不思議

資格について語っている月曜日。 今日は難関と呼ばれる資格の合格率についてお話していきたいと思います。 とはいってもやはり僕が保有している資格でお話しする方がリアリティがあるので、僕が保有し指導をしている土地家屋調査士と一級建築士についてお話しさせてください。 僕自身、両方の資格共に何度も涙をのんできた経験があります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月19日 投稿

作業者が心地よく仕事をしてこそ、お客様に満足が得られます

仕事をしていて、お客様の満足を満たすのは当たり前ですが、それ以上に僕は作業してくれるメンバーの満足度を大切にしています。 まず大切にしていることは、自分が連れてきている作業者を信頼してあげること。 自分が信頼していない限り、相手の作業者も僕の指示を信頼してくれませんし、ましてやそのような気持ちを持っていれば、お客様にも伝わってしまい、お客様に不信感を与える結果になってしまいます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

121件~150件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ三重の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ三重の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-mie.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ