>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

121件~150件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

松林 秀典

2017年01月11日 投稿

イルミネーション点灯期間のお知らせ

ここでお知らせするほどのことではありませんが、当社で冬の間行っておりますイルミネーション企画が明日をもちまして今シーズンは終了となります。 毎年、僕の長女の誕生日が11月8日、次女の誕生日が1月12日ということで、この期間冬の夜を彩らせていただいております。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月10日 投稿

中古物件と向き合う

新しい住まいは新築が理想かもしれませんが、立地条件や敷地の大きさ、希望の間取りなどを考えると中古物件の購入も選択肢の一つとしては有効です。 空き家問題がこれほどまで深刻になっている今だからこそ、中古物件の購入はお得にいい物件を手に入れることができる可能性も非常に高いです。 ただし、安いし条件に合うからと言って、やみくもに購入できる代物ではないことも確かです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月09日 投稿

土地家屋調査士とは?

このコラムで、ちょくちょく紹介している内容なのですが、そもそも土地家屋調査士って国家資格が何なのか、名前すら知らないって方も多いのではないでしょうか? よく似た業務をする資格として、司法書士は有名なんですけどね。 まあ、ぶっちゃけて言えば土地家屋調査士ってどんな人かっていうと「土地の境界について一番詳しい人」っていうのが正しいと思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月08日 投稿

成長

仕事って、お客様の要望に応え、お客様のためにする行為と考えがちですが、僕はもう一つ大きな意味をもってとらえています。 それは自分自身の成長です。 同じ様な内容の仕事でも、現場によって条件が違うため、いつも同じ手順でできるものではありません。 その都度、色々なことを考え、最適な方法を選択して仕事に取り掛かるようにはしていますが、すべてがすべて上手くいくわけではありません。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月07日 投稿

今年の活動予定

土曜日は個人的な活動について書いてきておりますが、新年最初ということで今年の活動の予定を書いていきたいと思います。 まず、副業としての日建学院さんでの講師については、継続させていただきたいと思っています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月06日 投稿

いよいよ

季節ネタを書いている金曜日です。 新年1回目は、明日7日の七草について書くのもいいかと思ったのですが、それよりもどうしても書きたいことがあります。 それは、9日から16日まで津市にある真宗高田派の総本山高田本山専修寺(せんじゅじ)にてお七夜報恩講が行われます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2017年01月05日 投稿

新年のご挨拶

いつも綜合経営労務センターのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 2017年、当事務所は本日より仕事始めとなります。 今朝の朝礼では、各々が年末年始の過ごし方を発表しました。 充実した年末年始を過ごすことができ、 また皆無事に揃って挨拶することができたことを嬉しく思いました。 2017年もスタッフ一同、労働問題や障害年金、助成金など、...

田中克己

事務所ニュース

松林 秀典

2017年01月05日 投稿

時間の使い方

昨日や今日あたりから、年明けの仕事始めという方も多いことでしょう。 長期の休み明けということもあり、どうしてもなにから手をつけていいか悩んだり、仕事が溜まっていたりと、どうやっても時間が足りないと悩む方も多いのではないでしょうか。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月04日 投稿

新年の御挨拶

3が日も明け、今日からお仕事という方も多いのでしょうか? 僕は昨日今日と家族旅行を予定していたのですが、長男がインフルエンザになってしまい、予定を断念して家で休みを過ごすという日々になっています。 明日まで業務はお休みして明後日から本格稼働を予定していますが、昨年末からのカレンダーの関係上、最初の土日がすぐにやってくるので、忙しいスタートになりそうな予感です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月03日 投稿

物のサイズを見る時は

新築やリフォームをお考えの時に、意外に困るのが「物のサイズ」だったりします。 図面上でベッドの大きさや、テレビの大きさを考えていざ買いに行くと、「本当にこの大きさで大丈夫なのか不安」とか「買ってきたはいいけど、予想より大きすぎた」「図面上で説明された寸法が全くイメージできない」なんて経験がある方も少なくないのではないでしょうか。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月02日 投稿

有資格者も成長が必要

一級建築士や土地家屋調査士といった国家資格を取得していると、それだけで「すごい」といったイメージが付いてきますし、どうでもいいような民間資格でも資格の名称を挙げられるとなんとなく信用できるようなイメージってありますよね。 しかし、ただ取得して有資格者となっているというだけではまだまだなんです。 有資格者は数多くいます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月01日 投稿

今年の抱負

新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 さて、今日は元日ですが日曜日ということで、僕の仕事への思いを綴る日となります。 とりあえず、新年最初のコラムということで、今年の仕事への意気込みを書いていきたいと思います。 今年は「信念」という言葉を大切にしていきたいと考えています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月31日 投稿

今年を振り返る

大みそかの朝を迎えました。 今年は今日の午前中まで現場となりました。 さて、今年を振り返ってみると、多くの出会いがあり、非常に充実した1年だったと思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月30日 投稿

あと二日

今年も残すところあと二日ですね。 昨日は天気が良かったので、大掃除がはかどったという方も多いのではないでしょうか? さて、今日の季節ネタですが、しめ縄の飾るタイミングとか書こうと思ったのですが、すこしタイミング的に遅れた感があるので、新年を迎えるにあたり、十二支について書いてみたいと思います。 と言っても十二支の始まりは誰でもご存知かと思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月29日 投稿

暖房の上手な使い方

冬場とはいえ、比較的暖かい日が続いていますが、これから寒くなることが予測されます。 となると様々な暖房器具の出番が増えてきますね。 実は冬場の光熱費って、意外と高くなってしまうんですよね。 というのも、何かを暖める時に使うエネルギーは冷やすことに比べて消費が激しいので、より多くの光熱費がかかる可能性が高くなってしまうからなんです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月28日 投稿

コラムの内容

2013年6月のマイベストプロ三重の立ち上げ時から続けてきているこのコラム、3年半1288回という回数を重ね、最近は過去の記事をもう一度見直して、当時とは違った感覚があれば書きなおしてみたり、何度でもこの内容は伝えたいと思うことがあれば加筆して再UPしてみたり、もちろん新しい思いも綴ったりとしてきました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月27日 投稿

不動産を取得する前に・・・その4

今回は、不動産を取得するにあたり関わりのあるプロについて紹介したいと思います。 新築を建てること、もしくは中古物件を購入してリフォームをしていくにあたり、どのくらいの専門家と接点があると思いますか? 実際に関わることがない専門家もありますが、挙げていくと「宅建士」・「建築士」・「施工者」・「金融機関」・「税理士」・「司法書士」・「土地家屋調査士」等が挙げられます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月26日 投稿

一級建築士も完璧じゃない

一級建築士のイメージって、なんだかとてつもなく難関資格というイメージがあると思います。 もちろん、国家資格としては難関資格の一つではありますが、意外なことに一級建築士はできる仕事の範囲が限られていたりするんです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月25日 投稿

今年最後の日曜日(年末年始のお知らせ)

今日はクリスマスですね。 しかしながら、今年最後の日曜日ということで、大掃除などに追われた方も多いのではないでしょうか? 今年はカレンダーの都合上、企業の冬休みの日程が例年より遅れ気味なので、今日は年末の突貫工事の準備に追われていました。 29日から大抵の企業がお休みに入ると思います。 当社も29日から1月5日まで事務所はお休みをさせていただく予定です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月24日 投稿

好きな言葉

僕の好きな言葉を、時々このコラムで紹介していきたいと思います。 今回は「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」です。 この言葉、数年ほど前から自分自身の座右の銘と言っていいくらい、大切にしています。 過去はいくら振り返っても、変えることはできません。 他人も、変えるきっかけになることはできるかもしれませんが、直接変えることはできません。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月23日 投稿

冬場の住宅の維持管理法

冬至の日は暖かく、昨日は冷たい雨の一日、今日は風は強いですが比較的暖かな休日となったように思いますが、冬本番の寒さも日に日に近付いていることは確かです。 そうなってくると暖房器具の利用も増えることは間違いありません。 昔の(昭和初期)木造住宅であれば、隙間がたくさんあって、隙間風がピューっと入ってきたりもしましたが、最近の省エネ住宅は事情がちょっと違います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2016年12月22日 投稿

「パタハラ」をご存じですか?

いつも綜合経営労務センターのページをご覧いただき、ありがとうございます。 本日は、「パタハラ」のお話しです。 皆さんは「パタハラ」という名称を聞いたことはあるでしょうか? 近年よく問題にされている3大ハラスメント「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」は ご存じの方もいらっしゃると思います。 <ちなみにパワハラ、セクハラ、マタハラとは…>...

田中克己

労務情報

松林 秀典

2016年12月22日 投稿

冷たい雨

一日遅れの話題になってしまいますが、昨日は冬至でしたね。 しかしながら、最高気温は14℃と冬至とは思えない暖かな一日でした。 そんな昨日とはうって変わって、今朝は冷たい雨が迎えてくれました。 いよいよ本格的な冬がやってくる感じでしょうか。 さて、昨日の冬至ですが、皆さんは冬至の七草を目にされましたでしょうか。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月21日 投稿

宣伝

タイトルの通り今日は僕の本のCMをさせてください。 ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、実は私、本を出版しております。 電子書籍という形態なので、一般の書店に出回るものではありませんが、僕自身の過去を振り返り、個人の成功論として、自己啓発本を執筆して今年の5月にフォレスト出版様よりAmazon kindleストアとフォレスト出版のYOMIPOという素材で販売されております。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月20日 投稿

不動産を取得する前に・・・その3

ちょっと間があいてしまいましたが、不動産の購入をお考えの方に向けて、考えるべきポイントを簡単に解説しているこのシリーズ、今回はその土地の特性について書いていきたいと思います。 開発された新しい団地は、見た目にはとてもきれいで、洗練された感じがしますよね。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月19日 投稿

建物を守る

建築士って新築を設計したがるイメージをお持ちの方も多いと思います。 僕の場合、あまり新築にこだわりはありません。 というのも、空き家問題を考える上で、新築物件の乱立というのは僕の中で問題があることと考えているからです。 なので、僕の場合新築よりも、現在のお住まいを大切にしたいという方と接点を持ちたいと考えています。 考えてみてください。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

宮田 伸一

2016年12月19日 投稿

経営者と従業員の関係について(賃金に対する考え方)②

今回は、経営者と従業員の関係がどうしたら、良好になるかについて、検討したいと思います。 前回、記載したように経営者の負担している賃金等と従業員の手取りの差が大きいため、お互いの感じ方にかなり乖離があるように思われます。 この乖離を解決する方法は、経営者と従業員が話し合うことしかないと思われます。...

宮田伸一

松林 秀典

2016年12月18日 投稿

信頼を築く

仕事においてはもちろん、相手に信頼をしてもらうことは人生にとって大切なことですね。 相手に信頼してもらえるようになるには、自分自身も相手を信頼することが必要ではないでしょうか? 仕事であればいつものメンバーが「この仕事なら任せられる」という状況で来てくれるので信頼関係はしっかり保てます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月17日 投稿

決意

今日、日建学院の一級建築士設計製図試験対策講座の受講生から電話がありました。 僕が指導した中で、ただ一人合格できなかった受講生です。 僕としては、彼女も合格の可能性を残していたと考えていただけに、結果を聞き非常に悔しい思いでした。 もちろん、彼女も悔しい気持ちを強く抱いていて、「来年は必ず合格したいので、また指導してください。」と決意を語ってくれました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月16日 投稿

新しい形態

昨日は一級建築士試験の合格発表でしたが、実は僕自身は午前中はコーチングセミナーの初級編の試験でした。 試験とはいっても、簡単なコーチングの実践をするというものですので、基本的には受講者全員合格するものなのですが、おかげさまで10月から勉強を始めたコーチングの方で、WWFA認定コーチング・ベーシック資格を頂くことができました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

121件~150件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ三重の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ三重の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-mie.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ