>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

151件~180件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

石井 宏明

2017年06月15日 投稿

そろばん塾ピコ駅部田校・明和校の生徒がぐんぐん伸びる3つの理由

そろばん塾ピコ駅部田校・明和校の生徒が、ぐんぐん伸びる3つの理由!! ① まずは基本の挨拶としつけをきっちりと大切にしています ピコ松阪駅部田校・明和校では、そろばんの上達は基より、挨拶や感謝の気持ちを声に出して伝えられる子にと指導しております。 どんなに勉強が良く出来ても、基本の挨拶や感謝の気持ちが素直に伝えられなくては、社会に出た時、上手くコミュニケーションがとれません。...

石井宏明

石井 宏明

2017年06月15日 投稿

成績が上がらない2つの大きな理由

①全く勉強していないから ②勉強のやり方を間違えているから 成績の伸び=学習時間×学習の質(やり方) の方程式がありますので 結局ここに行きつきます。 ということは勉強時間を確保し、正しいやり方で勉強すれば確実に成績は上がるということです 石井進学塾ではシンプルにこの2つを実践させていただいておりますので 入塾後すぐのテストで成績が上がるのです。 石井進学塾HP

石井宏明

松林 秀典

2017年06月14日 投稿

様々な視点

普段から色々な視点で物事を考えることを大切にしていますが、簡単そうでなかなかできるものでないことも確かです。 視点を変えるために、自分の行動を俯瞰しててちょっと違った角度から考えてみることができれば楽になるものがあるにもかかわらず、自分の目の前だけに捉われてしまい、難しく物事を考えてしまいがちです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年06月13日 投稿

梅雨らしさ

梅雨入りしてすぐは雨の日もありましたが、ここ数日は梅雨らしさのない快晴が続いています。 また、湿気も少ないのか気温も若干ではありますが低く感じる日が多いようにも思います。 とはいえ、この季節ですので雨や湿気と向き合うことが必要になりますね。 例えば、朝から天気が良くても前日が雨だったりすると、地表に残った湿気が蒸発してくるため少し乾きが悪かったりします。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年06月12日 投稿

無資格でもできる

建築業界は意外に無資格者が現場を仕切っていることが多いんです。 会社としては有資格者が数名いるけど、実際の現場には有資格者がいないなんてケースもよくあります。 また、有資格者であっても有資格者であることに胡坐をかいてそれ以上の知識を増やそうとしない人もたくさんいます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年06月11日 投稿

常識って何だろう

相手の価値観が自分と違う時、「あいつは常識はずれだ」とよく言いますよね。 では「常識」って何なのでしょう? 「世間一般に言われていること」って感じですかね。 辞書で調べると・・・ 一般の社会人が共通にもつ、またもつべき普通の知識・意見や判断力。 とあります。 まあ、皆さんの考える「常識」というイメージですよね。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

世古口 正臣

2017年06月11日 投稿

従来型施設とユニット型施設の16時間夜勤と8時間夜勤~基本条件と組み方の話~

さて、前回のコラムでは従来型施設とユニット型施設の建物の構造の違いから夜勤体制について考えてきましたが、ここからは8時間夜勤を具体的に運用するときの条件や注意点についてご紹介していきます。...

世古口正臣

ユニットケア

世古口 正臣

2017年06月11日 投稿

従来型施設とユニット型施設の16時間夜勤と8時間夜勤~原則の話~

美里ヒルズに見学に来られる方や実習生からいただく質問のなかで多いのが、夜勤体制に関することです。 「8時間夜勤ってどうですか?」 「16時間夜勤じゃダメですか?」 というわけで、今回は従来型施設とユニット型施設の建物の構造の違いから、夜勤体制の基本的な考え方を整理していきたいと思います。...

世古口正臣

ユニットケア

松林 秀典

2017年06月10日 投稿

親子防災訓練

今日は小学校で行われた「親子防災訓練」に次女と2人で参加してきました。 日頃から、家具の転倒防止や避難所における子供達のストレス防止など、防災に対する意識は強い方ではありますが、改めて体験を通じて防災に対する日頃の意識の持ち方がいかに大切かを、感じることができました。 煙体験や、笛による場所の確認の訓練等様々な訓練を経験させていただきました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

前川 晶

2017年06月09日 投稿

取引相場のない株式の評価における類似業種比準方式の見直し〔三重松阪税理士〕

 平成29年1月1日以後に相続・遺贈又は贈与により取得した財産の評価から、取引相場のない株式の評価に当たり、類似業種比準方式について、次の見直しが行われました。  ① 類似業種の上場会社の株価について、新たに課税時期に属する月以前2年間平均額が加えられま    した。  ② 類似業種の上場会社の配当金額、利益金額及び簿価純資産価額について、連結決算を反映させた  ...

前川晶

松林 秀典

2017年06月09日 投稿

時間を有効に

明日は時の記念日ですね。 一日は24時間というのは誰でも同じです。 いかに効果的な時間を使えるかどうかが、色々な意味でカギとなってくるのでしょうね。 僕の場合は、時間を有効に使うために、「苦手な分野にかける時間は少なくして、他人に任せる」ことを大切にしています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年06月08日 投稿

湿気と向き合う

昨日から東海地方も梅雨入りしましたね。 昨日、今日と雨となり、うっとうしい季節がいよいよやってきたなという感じでもあります。 こうして、うっとうしい日々が続き、湿気が多くなるとカビが増殖する原因につながってしまいます。 このう厄介な存在である「湿気」って何なのでしょうね?...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年06月07日 投稿

コーチング的ヒアリングの結果

先週は、ある施設の改善計画を行うにあたり、施設の職員の方々にヒアリングを行う機会を持たせていただきました。 おかげさまで、たくさんの貴重な意見を吸い上げることができ、今後の施設計画に盛り込んでいく上での貴重な資料として活用することができそうです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年06月06日 投稿

イノベーションを考える

イノベーションという言葉、よく使われる言葉ではあるのですが、改めて意味を紹介すると、 「イノベーション(innovation)とは、それまでのモノ・仕組みなどに対して全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出して社会的に大きな変化を起こす。」 というものです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年06月05日 投稿

資格の強みと怖さ

今日は久々にお会いするお客様に、「一級建築士ってすごいですね。」等といった感じで、僕の保有する資格についておほめの言葉をたくさんいただきました。 僕自身、活用できていない民間資格もたくさんありますが、自分の知識を向上させる意味で、資格の勉強をしてきたことで、お客様に対し仕事に対する信頼性を高めることができていると、自負しています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

中川 賢一

2017年06月05日 投稿

農地転用の基礎5(三重県)

前回の続きで今回は権利部で注意することについて書きます。甲区(所有権)の項目で一番大事なことは登記簿上の所有者が農転の申請者であるか?ということです。相続が発生すれば登記名義を相続人に変えるのが原則ですが、期限が決まっていないため名義変更されていない場合が結構あります。そういう場合は相続手続きをして登記名義を変えないと農転申請ができません。4月に受任した案件で10年以上相続手続きがされていな...

中川賢一

農地転用の基礎(三重県)

松林 秀典

2017年06月04日 投稿

聞かれたことに答える習慣

これまでにも何度か表題のことについてはテーマにしているのですが、改めて昨日の読書の力にも通じることでもあるので、紹介させていただきます。 とにかく聞かれたことに答えるということを大切にするよう、日頃から様々な場所でお話したり、自分自身に言い聞かせています。 「聞かれたことに答える」本当に当たり前のことなのですが、意外にできていない人が多いことだったりするんです。 例えば、...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年06月03日 投稿

読む力

小学校のボランティアで読み聞かせをしていますが、ただ絵本を読むというだけでなく、絵本の中にある作者の思いを感じることで、子供達の心に届いてくれたらいいなと考えて読むように努力しています。 実を言うと、建築士に必要な能力は、この読む力にあると僕は考えています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年06月02日 投稿

雨の季節

昨夜はとてつもない豪雨と雷に驚かされました。 暑い夜だったので、窓を開けて寝ていたのですが、突然強く冷たい風が吹いたので、おかしいと思い窓を閉めてまもないうちに、雨が降り出したので気がついてよかったです。 現場にいても、急に冷たい風が吹いたりする時は、雨が近いかなと考えながら仕事をしているので、普段の行動がいい方向に出たのかなと思っています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年06月01日 投稿

視点を変える方法

仕事をしていて、行き詰った時はできる限り視点を変えることを大切にしています。 縦方向で考えていたことを横方向にしてみたり、材料の使い方を本来とは違う使い方で利用できる方法はないかを考えてみると、大きく視点に変化が出て、新しいアイデアが浮かんできます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年05月31日 投稿

コーチングの実践

昨日、一昨日とある施設の職員の方に、実際使っている施設のリニューアルを考えてヒアリング調査を行いました。 そのヒアリングにおいて、利用したのがコーチングで覚えた手法の一つであるリフレーミングです。 質問の中ににこういうものを入れてみました。 「今のこの施設のことは別にして、あなたが仕事をする上で最も大切な要素は何ですか?これだけは欲しいというものがあれば教えてください。」...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年05月30日 投稿

雑談による雰囲気作り

僕は建築士ですが、建築とは全く関係ない分野にも積極的に参加し活動するようにしています。 そして、そのために必要とあれば色々なことを学ぶようにもしています。 忙しい中で、建築以外の「技」を身につけることは大変ですが、一方で大きなメリットも産まれます。 その一つが「雑談力」です。 雑談って簡単なようで、意外と話題を探すことが難しい時もあります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年05月29日 投稿

ヒアリング

今日から3日間、ある施設の現場環境を改善するために、職員の方とヒアリング調査をさせていただく予定となっています。 今まで、建築士としての観点からのヒアリングでは、どうしても建物の使い勝手や、建物の不具合を中心に聞いてきましたが、今回は秋から学んできたコーチング知識を活かし、自分自身のオリジナルコーチングの手法を交えてのヒアリングに挑戦しようと考えています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年05月28日 投稿

聴くことで幸せになる

昨日の保育園の総会で、今年のテーマとして「聴く」ということを大切にしますと発表させていただきました。 保育園の保護者会として、例年より大人数となった保育園の環境をよりよいものにしていくためには、保護者の意見はもちろん、保育士の先生や事務職の先生に至るまで、あらゆる方々の意見を「聴く」ことが大切になると考えたからです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年05月27日 投稿

保護者会総会

今日は僕にとって一大イベントの一つである、保育園の保護者会総会が行われます。 今年は諸事情により、子供の受け入れ人数が例年よりかなり増えてしまった保育園。 それに伴い、総会出席者も例年に比べかなりの人数ということで、保育園とは別の会場を借りての開催となりました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年05月26日 投稿

カビの季節がやってきた

今日は朝から雨模様でしたが、午後になって太陽が顔を出してきましたね。 僕は午前中、小学校の読み聞かせに参加した後、このコラムのネタになる季節の話題はないかとネット検索してみたところ、ピッタリのネタを発見しました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

中川 賢一

2017年05月26日 投稿

農地転用の基礎4(三重県)

 今回は登記簿の見方について書きます。 登記簿(正式には登記事項証明書といいますが以下登記簿に統一します。そのほうがわかりやすいので)は不動産用と商業用(会社)があり、不動産用は土地と建物に分かれます。今回は農転に必要な登記の見方について書きますので不動産用について書きます。...

中川賢一

農地転用の基礎(三重県)

松林 秀典

2017年05月25日 投稿

ムシの季節

春から夏に移り変わろうとするこの時期からは、ムシとの付き合いは切っても切れません 虫コナーズなんていう忌避剤もありますが、効果が本当にあるかどうかは疑問ですね。 もちろん、虫はハーブの香りに弱いモノも多いので多少効果はあると思います。 ムシというカテゴリーで嫌われるものといえば、「蚊」・「ゴキブリ」が真っ先に挙げられるところでしょうか。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年05月24日 投稿

夢を叶えるために

資格学校の講師や絵本の読み聞かせ等、人前で話をすることが増えてはきていますが、本音を言うとまだまだ全然慣れないので、緊張しているというのが現実ですが、近年大多数の前で挨拶をするという機会がとても増えてきています。 人前で話す機会が増えるとともに、色々な場所で人の話をする姿を見ては、人を魅了する話ができる人の特徴を観察するようにしています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年05月23日 投稿

規程を定めるかオレ流を見つけるか

皆さんは大きな問題に直面した時どのように対処しますか? ・一つ一つできることを片っ端からやって解決策を探す ・できる人に聞いてみる ・諦める 大まかにはこの3通りの考え方があると思います。 まあ、諦めるは最終手段ですが。 この中で、「できる人に聞いてみる」という方法については2通りの考え方ができます。 ・できる人にすべてやってもらい解決してもらう方法...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

151件~180件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ三重の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ三重の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-mie.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ