>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

211件~240件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

松林 秀典

2017年02月19日 投稿

作業者が心地よく仕事をしてこそ、お客様に満足が得られます

仕事をしていて、お客様の満足を満たすのは当たり前ですが、それ以上に僕は作業してくれるメンバーの満足度を大切にしています。 まず大切にしていることは、自分が連れてきている作業者を信頼してあげること。 自分が信頼していない限り、相手の作業者も僕の指示を信頼してくれませんし、ましてやそのような気持ちを持っていれば、お客様にも伝わってしまい、お客様に不信感を与える結果になってしまいます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月18日 投稿

なんでもやってみたいという気持ちを大切にする

個人的な活動を書いている土曜日です。 何度もこちらのコラムで紹介してきましたが、僕は昨年の秋からコーチングを勉強しています。 きっかけは講師としての仕事が増えて、人を育てるという職に就く以上、もっと自分の育てることに関するスキルを磨きたいという思いからでした。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月17日 投稿

日本の最低気温は-41.2℃?!

今日は暖かくなるという予報でしたが、予想外に早くから雨が降ったりしたせいか、気温の割に肌寒く感じる一日となりましたね。 明日からはまた冷え込むと聞いていますが、まさに三寒四温で春が近付いている証拠といったところでしょうか。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月16日 投稿

片付けのテクニック

小さな子供がいると、どうしても片付けが上手くいかないなんて経験ありませんか。 僕なんか、大人になってもなかなか片付けや整理整頓は上手くできずに悩むこともあります。 そんな僕でも実践できる片付けのテクニックを今日はご紹介します。 このテクニックを駆使して家族一緒に、キレイなお家を作っていきましょう。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月15日 投稿

古民家改修工事 続報

先週から着工している築90年の古民家の改修工事。 昨日無事にユニットバスの据え付けが完了しました。 解体してみると、予想外のところにブロック造の壁があったり、ギリギリの高さで大梁が邪魔をしていたりと、施工上の困難な点は色々とありましたが、無事設置完了できたことで、今日から脱衣場の仕上げにかかっています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2017年02月15日 投稿

36協定をご存じですか?(2)

いつも綜合経営労務センターのブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。 前回の記事では「36協定」についてお話ししましたが、 今回は「36協定」でよくある問題などをご紹介しようと思います。 **~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~**~** ■問題① 形式だけ整えて届け出ればいいと思っている...

田中克己

労務情報

松林 秀典

2017年02月14日 投稿

断る勇気

火曜日は不動産の購入や建築に関して、気をつけて欲しいこと等を書いてきていますが、今日はちょっと僕が考える業者の見分け方について書いてみたいと思います。 昨日資格者の倫理観について書いているのですが、似たような話にもなりますので併せて昨日のコラムももう一度読んでいただけるといいかもしれません。 僕が考える、業者の善し悪しをわける一線。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月13日 投稿

資格者に必要なモノ

資格の持つ意味などを紹介している月曜日ですが、今日はちょっと視点を変えてどんな資格者にも必要なモノって何かについて考えてみたいと思います。 資格者なのですから、知識は必要であることは当たり前です。 お客様にとってはその資格を持つ人は新人だろうがベテランだろうが、同じ資格者なのです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月12日 投稿

未来を考える

ご自宅のリフォームって、多くの人は「今、困っているからリフォームしたい」とお考えです。 しかし、リフォームをすることで、これから10年先まではその状態での生活が待っています。 だったら、今困っていることだけを解決していくだけでいいのでしょうか? 僕は、それだけでは不十分と考えています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月11日 投稿

コーチング

昨年秋から末にかけて、コーチングの基礎を学んできたのですが、学んでみてもっと深く知りたいという思いが強く湧き、木曜日(9日)から、コーチングの講座に通っています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月10日 投稿

間宮林蔵

春分を過ぎ、少しづつ暖かくなるのかと思いきや、雪が降ったり春はまだ遠いのでしょうか。 さて、季節のネタを書いている金曜日ですが、タイトルは「間宮林蔵」です。 皆さんは間宮林蔵をご存知でしょうか? 江戸時代、日本地図を作った伊能忠敬の弟子で、北海道を測量したという人物こそが間宮林蔵なのです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月09日 投稿

継続力

僕が仕事などで使っている得ワザを披露している木曜日。 住宅や建築物に関わることばかりでなくても、日頃の生活に使える様な得ワザをお伝えするのもよいかと思い、今日のタイトルにしてみました。 というのも、よく資格学校などで聞くお悩みが「3日坊主で、勉強できへん」なんていうことがあります。 また、いつのまにか学校を休みがちになり、気が付けば継続できない受講者も中にはいたりします。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月08日 投稿

古民家改修

当社の事業に関する告知等をしている水曜日です。 今日からタイトルにあるように、築90年という古民家の改修工事にかかりました。 僕の直接のお客様ではなく、当社の協力会社のお客様のご自宅のキッチン・浴室・トイレ・玄関の大改修工事です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

石井 宏明

2017年02月07日 投稿

寺子屋キッズ(よみ・かき・そろばん)についてインタビューを受けました

寺子屋キッズについて語っています。是非ご覧ください 寺子屋キッズHP

石井宏明

松林 秀典

2017年02月07日 投稿

業者を選ぶにあたり

業者選びは、本当に難しいといったことをこのコラムで書き続けてきましたが、最終的にどんな業者がいい業者なのかは、解らないというのが正解なのかもしれません。 というのも、営業マンの資質、監督の資質、業者の資質が全てよかったとしても、基準は人それぞれにあるため、普通に見ていたらOKというできでも、ある人からみたらNGという場合があるからです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月06日 投稿

建設業の不思議

資格の意味について書いている月曜日ですが、今日のタイトルはちょっとヘンですね。 このタイトルにしたのは、建設業者って不思議なことに代表者が無資格でも立ち上げることが可能なんです。 建設業法で定める、建設業者として登録しないのであれば有資格者が誰一人いなくても「僕は建設業やってます!」と名乗ることも可能です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月05日 投稿

疑問を持つ

仕事において大切なことを語っている日曜日です。 今日のタイトルは「疑問」とさせていただきました。 どうしてこのタイトルを付けたかというと、自分たちが仕事を成功させていく上で、欠かせな愛顧とが御門を持つことだと考えているからです。 デキル人は必ず何かしらの疑問を持っています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月04日 投稿

CSR検定3級

個人的な活動を記録している土曜日ですが、今日は僕が興味を持ち受験することにした検定試験の紹介です。 CSR検定3級ってなんだ?というか、そもそもCSRってなんだよって方も多いのではないでしょうか。 実を言うと、恥ずかしながら僕もその一人で、CSRってなんだろうってところから始まるのですが、そんな状態で受験しようというのですから、恐れ多いにもほどがありますね。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月03日 投稿

節分

今日は節分ですね。 暦の上では春が始まり、この節分が24節季の一番最初の行事でもあります。 つまり、今日の節分は躍動の春のスタートであり、冬の静寂をしっかりかみしめて春へ向けての準備を始める時とも言えるのではないでしょうか。 2月というのは建築業界では「ニハチ」といって2月、8月は仕事が少なくなる傾向があるのですが、年度末ということで忙しさの始まる季節でもあります。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年02月02日 投稿

時間の使い方

2月に入りましたね。 年度末であわただしく過ごされている方も多いと思います。 僕もおかげさまで、年度末の駆け込み工事の受注を多く頂き、いつも以上に忙しくさせていただいております。 そんな中でも自分自身のスキルアップにかける時間や、小学校のボランティア、保育園の行事等、仕事以外に時間を取られることが多いのも事実だったりします。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

石井 宏明

2017年02月01日 投稿

石井進学塾についてインタビューを受けました

石井塾のカリキュラム・特長について語らせていただきました 塾の詳しいことは HPをご覧ください。http://www.141book.jp

石井宏明

石井 宏明

2017年02月01日 投稿

塾のプロモーションビデオです

塾のプロモーションビデオができました。 詳しい情報はHPをご覧ください http://www.141book.jp

石井宏明

松林 秀典

2017年02月01日 投稿

mk-cao

今日のタイトルですが、「mk-cao」というのは僕の会社のHPのドメインになります。 これって何か意味があるの?と聞かれたこともあるので、今日はこの意味について解説したいと思います。 まず最初のmkですが、これは松林工業をローマ字にした、Matsubayashi Kougyou から松林のMと工業のKを取ったもので、現在は会社のロゴとしてMKというマークを活用しています。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月31日 投稿

大手ハウスメーカーか地元中小工務店か

リフォームにしても新築にしてもどこに頼むのかは本当に悩みどころですよね。 一番手っ取り早いのは、知人の紹介で工務店にお願いするとか、ハウスメーカーのネームバリューでお願するといった感じでしょうか。 よく、大手ハウスメーカーだから安心してたのに・・・という言葉を耳にします。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月30日 投稿

資格者との付き合い

有資格者のイメージって、どうしても堅そうとか、言いくるめられてしまいそうとか、なんかいいイメージってされることは少ないと思います。 特に年配の資格者が相手だと、厳しいイメージなんかもついてきて話しづらいなんてこともあるかと思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月29日 投稿

早くする

仕事においていつも頭に置いていることがあります。 それは、「早くする」こと。 いつまでもだらだらやっていると、仕事がつまらなくなるし、施主さんもいい想いはしません。 ただ、ここで気をつけなくてはならないのが、「早くする」と「慌てる」は似ているようで違うということです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月28日 投稿

スキルアップ

土曜日は個人的な活動について書いていますが、今年もそれなりに自分の持つスキルについては一つ一つ研きをかけるとともに、色々と新たな知識を取り入れていきたいと考えています。 先日の木曜日は手始めに、「3級保険鑑定人試験」というものを受験してきましたが、参考資料も少なく、どこから手をつけていいのかわからない状態での受験だったので、結果は期待していません。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2017年01月27日 投稿

インフルエンザ

季節ネタを書いている金曜日です。 我が家は年末年始悩まされた、インフルエンザですが、現在県内は警報レベルで流行の兆しを見せているとのこと。 長女の通う小学校でもクラスで数名ほど欠席しているそうです。 ちなみに、当社に土日限定で来てくれている作業員も先週末はインフルエンザになってしまったということで、休んでいました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2017年01月27日 投稿

<総務担当の方へ>2月のお仕事カレンダー

――――――――――  今月のトピックス ――――――――――   ★労働保険料等の口座振替納付の申込 労働保険料等の納付は口座振替にすることができるようになっています。来年度(第1期)より口座振替とするには、2月25日までに口座を開設している金融機関の窓口で手続きを行う必要があります。 ※参考リンク:厚生労働省「労働保険料等の口座振替納付」...

田中克己

労務情報

松林 秀典

2017年01月26日 投稿

ヒートショック対策

最近の高気密高断熱の住宅であれば、さほど気にならないことかもしれませんが、高齢者が長年住んでいる住宅ではヒートショック対策は大切な要素です。 改めて、ヒートショックとはどういうものかというと、室温の急激な温度変化によって、血圧が急激に変動したり、脈拍が早くなったりするなど体に及ぼす影響のことで、これによって心筋梗塞や脳血管障害を引き起こす要因となるものです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

211件~240件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ三重の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ三重の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-mie.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ