>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

211件~240件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

松林 秀典

2016年12月27日 投稿

不動産を取得する前に・・・その4

今回は、不動産を取得するにあたり関わりのあるプロについて紹介したいと思います。 新築を建てること、もしくは中古物件を購入してリフォームをしていくにあたり、どのくらいの専門家と接点があると思いますか? 実際に関わることがない専門家もありますが、挙げていくと「宅建士」・「建築士」・「施工者」・「金融機関」・「税理士」・「司法書士」・「土地家屋調査士」等が挙げられます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月26日 投稿

一級建築士も完璧じゃない

一級建築士のイメージって、なんだかとてつもなく難関資格というイメージがあると思います。 もちろん、国家資格としては難関資格の一つではありますが、意外なことに一級建築士はできる仕事の範囲が限られていたりするんです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月25日 投稿

今年最後の日曜日(年末年始のお知らせ)

今日はクリスマスですね。 しかしながら、今年最後の日曜日ということで、大掃除などに追われた方も多いのではないでしょうか? 今年はカレンダーの都合上、企業の冬休みの日程が例年より遅れ気味なので、今日は年末の突貫工事の準備に追われていました。 29日から大抵の企業がお休みに入ると思います。 当社も29日から1月5日まで事務所はお休みをさせていただく予定です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月24日 投稿

好きな言葉

僕の好きな言葉を、時々このコラムで紹介していきたいと思います。 今回は「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」です。 この言葉、数年ほど前から自分自身の座右の銘と言っていいくらい、大切にしています。 過去はいくら振り返っても、変えることはできません。 他人も、変えるきっかけになることはできるかもしれませんが、直接変えることはできません。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月23日 投稿

冬場の住宅の維持管理法

冬至の日は暖かく、昨日は冷たい雨の一日、今日は風は強いですが比較的暖かな休日となったように思いますが、冬本番の寒さも日に日に近付いていることは確かです。 そうなってくると暖房器具の利用も増えることは間違いありません。 昔の(昭和初期)木造住宅であれば、隙間がたくさんあって、隙間風がピューっと入ってきたりもしましたが、最近の省エネ住宅は事情がちょっと違います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2016年12月22日 投稿

「パタハラ」をご存じですか?

いつも綜合経営労務センターのページをご覧いただき、ありがとうございます。 本日は、「パタハラ」のお話しです。 皆さんは「パタハラ」という名称を聞いたことはあるでしょうか? 近年よく問題にされている3大ハラスメント「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」は ご存じの方もいらっしゃると思います。 <ちなみにパワハラ、セクハラ、マタハラとは…>...

田中克己

労務情報

松林 秀典

2016年12月22日 投稿

冷たい雨

一日遅れの話題になってしまいますが、昨日は冬至でしたね。 しかしながら、最高気温は14℃と冬至とは思えない暖かな一日でした。 そんな昨日とはうって変わって、今朝は冷たい雨が迎えてくれました。 いよいよ本格的な冬がやってくる感じでしょうか。 さて、昨日の冬至ですが、皆さんは冬至の七草を目にされましたでしょうか。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月21日 投稿

宣伝

タイトルの通り今日は僕の本のCMをさせてください。 ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、実は私、本を出版しております。 電子書籍という形態なので、一般の書店に出回るものではありませんが、僕自身の過去を振り返り、個人の成功論として、自己啓発本を執筆して今年の5月にフォレスト出版様よりAmazon kindleストアとフォレスト出版のYOMIPOという素材で販売されております。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月20日 投稿

不動産を取得する前に・・・その3

ちょっと間があいてしまいましたが、不動産の購入をお考えの方に向けて、考えるべきポイントを簡単に解説しているこのシリーズ、今回はその土地の特性について書いていきたいと思います。 開発された新しい団地は、見た目にはとてもきれいで、洗練された感じがしますよね。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月19日 投稿

建物を守る

建築士って新築を設計したがるイメージをお持ちの方も多いと思います。 僕の場合、あまり新築にこだわりはありません。 というのも、空き家問題を考える上で、新築物件の乱立というのは僕の中で問題があることと考えているからです。 なので、僕の場合新築よりも、現在のお住まいを大切にしたいという方と接点を持ちたいと考えています。 考えてみてください。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

宮田 伸一

2016年12月19日 投稿

経営者と従業員の関係について(賃金に対する考え方)②

今回は、経営者と従業員の関係がどうしたら、良好になるかについて、検討したいと思います。 前回、記載したように経営者の負担している賃金等と従業員の手取りの差が大きいため、お互いの感じ方にかなり乖離があるように思われます。 この乖離を解決する方法は、経営者と従業員が話し合うことしかないと思われます。...

宮田伸一

松林 秀典

2016年12月18日 投稿

信頼を築く

仕事においてはもちろん、相手に信頼をしてもらうことは人生にとって大切なことですね。 相手に信頼してもらえるようになるには、自分自身も相手を信頼することが必要ではないでしょうか? 仕事であればいつものメンバーが「この仕事なら任せられる」という状況で来てくれるので信頼関係はしっかり保てます。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月17日 投稿

決意

今日、日建学院の一級建築士設計製図試験対策講座の受講生から電話がありました。 僕が指導した中で、ただ一人合格できなかった受講生です。 僕としては、彼女も合格の可能性を残していたと考えていただけに、結果を聞き非常に悔しい思いでした。 もちろん、彼女も悔しい気持ちを強く抱いていて、「来年は必ず合格したいので、また指導してください。」と決意を語ってくれました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月16日 投稿

新しい形態

昨日は一級建築士試験の合格発表でしたが、実は僕自身は午前中はコーチングセミナーの初級編の試験でした。 試験とはいっても、簡単なコーチングの実践をするというものですので、基本的には受講者全員合格するものなのですが、おかげさまで10月から勉強を始めたコーチングの方で、WWFA認定コーチング・ベーシック資格を頂くことができました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月15日 投稿

合格発表

今日は一級建築士試験の合格発表がありました。 僕は名古屋でセミナー受講を予定していたので、セミナー会場に到着したと同時に、スマホで合格発表を確認しました。 日建学院津校の受講生5名中4名の名前を発見。 僕の担当受講生は3名中2名の合格となりました。 三重県では36名の合格者がいたので、内4名が日建学院津校の受講生となりました。 素晴らしい結果だと思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月14日 投稿

住宅のプロとは?

住宅のプロってどんな人の事を言うのでしょうか? 実際問題、住宅がエンドユーザーの手に渡り、理想の生活が始まるまでにはたくさんの専門家との付き合いを余儀なくされます。 まずは、不動産業者に始まり、設計者・施工者・金融機関・保険業者・司法書士・土地家屋調査士・税理士といったところでしょうか。 実際に、会うこともないままに終わってしまう専門家も中にはいるかもしれないですね。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月13日 投稿

福祉とは

昨日、三重県が主催する居住支援フォーラムに参加してきました。 そこで、金城学院大学の加藤准教授の講演をお聞きする機会に恵まれ、非常にためになるお話を聞くことができました。 その中で、特に社会福祉について興味深い内容だったので、今日はちょっと福祉とは何かについて考えてみたいと思います。 そもそも、「福祉」って何なのでしょうか?...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2016年12月13日 投稿

今後ますます進むマイナンバー利用

<今後のマイナンバー導入スケジュール>   今年の1月よりはじまったマイナンバー制度。 年末調整などで必要となり、マイナンバー対応に追われる企業も少なくないことと思います。 税務関係書類では年末調整の他に、平成29年1月に提出する給与支払報告書にも記載がはじまります。 社会保険の届出書類については、平成29年1月1日以降、マイナンバーの記載が予定されています。  ...

田中克己

マイナンバー

松林 秀典

2016年12月12日 投稿

不動産を取得する前に・・・その2

時間が空いてしまいましたが、不動産取得をお考えの皆様に考えておいてほしいことを綴っていこうと考えて書き始めたシリーズ、第二回目は「周辺環境」についてです。 前回は広告についての読み方を中心に書いてきましたが、じゃあ広告をみて現地を訪れた際に、どういったことに注目しておくべきかのチェックリストについて、ざっくりとまとめてみたいと思います。 まずは交通の便についてです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月11日 投稿

連携

昨日は子供達の通う保育園で、作品展が開催されました。 作品展は子供達の日頃の製作などを展示・公開する機会なのですが、保護者会も協賛行事として例年バザーを行ってきました。 しかし、今年は「ファーザーオブザイヤー」の受賞を記念し、「読み聞かせ会」を保育園から依頼され、2回目の読み聞かせ会を開催することになりました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月10日 投稿

8.9%

タイトルの数字ですが、今年の土地家屋調査士試験の実受験者に対する合格者の割合です。 昨日16時に平成28年度土地家屋調査士試験の最終合格発表がありました。 そこで、発表された合格者数は402名、実受験者数は4506名でした。 402名の新しい合格者の皆様、本当におめでとうございます。 僕自身、1年前の合格発表を思い出し、気を引き締め直さなくてはいけないなと感じました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月09日 投稿

不動産を取得する前に・・・その1

消費税増税が少し先送りにされた現状で、不動産の取得を考えている方も多いのではないでしょうか。 実際、主婦の方の話を聞くと、「家を買う時にその場所が元はどんな場所だったのか聞いたら不安になる。」というご意見も多くあります。 そこで、不動産の広告の見かた、周辺環境をチェックするのに必要な事項、土地境界標の見かたなどについて今日から数回に分けて解説してみたいと思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2016年12月09日 投稿

平成29年1月25日研修会のお知らせ

いつも綜合経営労務センターのページをご覧いただき、ありがとうございます。 師走になり、当事務所内も慌ただしくなってまいりました。 年内に片付けておかなければならない仕事など、来年に持ち越さないよう、 仕事のスケジュール管理はしっかりと行っていきたいですね。 さて、本日は研修会のお知らせです。...

田中克己

事務所ニュース

松林 秀典

2016年12月08日 投稿

アウトプット

よく資格試験の勉強をしていると、『アウトプットが大切』なんて言われます。 確かにその通りで、インプットばかりしていても、アウトプットの作業をしていないと、知識が本当に定着しているかわかりません。 なので、問題集等を用いてアウトプットの訓練をしたり、同じ勉強をしている仲間に対して教え合いをすることは、非常に効果的なんです。 この感じと似ていることに、今日は出会いました。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月07日 投稿

捨てる技術

整理収納について勉強したことで、「整理」ということについて考えることが増えています。 「整理」とは整えるという意味だけでなく、不要なモノを取り除くという意味も持っています。 すまり、整理収納が上手な人は「捨てる」ことも上手なのではないでしょうか。 「断捨離」なんていう言葉も一時期流行りましたよね。 片付けるにはまず捨てることから始めよう!...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月06日 投稿

異なる分野をうまくつなぐ

昨日のイノベーションに関係するかと思いますが、成長していくためには異なる分野をいかにうまくつないでいくかというのは大切だと思います。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月05日 投稿

イノベーション

最近よく耳にする言葉、「イノベーション」・「リノベーション」なんてありますね。 ハッキリ意味を理解されて見えるでしょうか? イノベーション(innovation)とは、それまでのモノ・仕組みなどに対して全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出して社会的に大きな変化を起こすことを指す言葉です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

田中 克己

2016年12月05日 投稿

雇用関係助成金が統廃合へ

厚生労働省は現在36ある助成金を統廃合し、16に削減する方針を固めました。 予算消化割合の低い助成金は原則廃止、予算の消化割合を示す執行率が低い助成金も再編の対象となります。 また、一人当たりの生産性が伸びている、企業向けの助成金を手厚くすることを目的に、 生産性要件をキャリアアップ助成金など9つの助成金で導入していく考えを示しました。...

田中克己

助成金

松林 秀典

2016年12月04日 投稿

当たり前の積み重ね

仕事をしていて、一番嬉しいのは『松林さんにお願いしてよかった』とか、『松林さんならやってもらえると信じています』等と言ってもらえることです。 しかし、この様に言って頂けるのは、その仕事に至るまでの行動の積み重ねがあってのこと。 自分では『当たり前』と考えている行動が、他者にはできていないことが多くあったりするんです。 一番感じることが、『スキルアップ』です。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

松林 秀典

2016年12月03日 投稿

空き家の管理

12月最初の週末を迎えました。 今日は一日いいお天気で、日中はちょっと暑いと感じるような一日でしたね。 明日は夕方から下り坂の様子ですが、こんな比較的穏やかな天気だと、大掃除を開始するにはもってこいではないでしょうか? そして、こんな時こそお手持ちの「空き家物件」や「空き家予備軍物件」について掃除や点検をするのにはもってこいです。...

松林秀典

建築家の独り言(日記)

211件~240件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ三重の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ三重の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-mie.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ