>   >   >   >  田中啓一

プロTOP:田中啓一プロのご紹介

林業とともに快適な住まいづくりを考える(1/3)

エラ・プラン 田中啓一さん

地元の良質な材木で建てられた「適材適所」な家づくり

 津市南郊エリアのロードサイドショップが立ち並ぶ街並みに、一際ハイセンスな『株式会社エラ・プラン』の事務所があります。代表の田中啓一さんを始め5人のスタッフで、個人住宅を始め、店舗や事務所の建築設計・施工を手掛ける会社です。家づくりの新しいアイデアは、日々ここから生みだされている田中さんに社名についてお伺いしました。「エラ・プランの“エラ”は、英語で“時代”という意味なのです。時代を刻むような建築物が残せるように、祈りを込めて付けた社名です」と事務所開設の頃を懐かしむように話されました。
 木造住宅に力を入れているエラ・プランは、「美しく、温かい、木の家」づくりに力を入れています。パンフレットには「エラ・プランの家づくりは、一つ一つご家族に合わせて造る世界で一つの家」とあります。それぞれの土地の光と風を読み、周囲の視線に配慮するなど様々な条件を考慮したうえで、素材を吟味し計画されるエラ・プランの家づくり。そして木造住宅では、正しい目と知識で適材適所に木材を使う事が重要かつ大切な事の一つなのだとか。そのために地域の林業生産者と確固たる信頼関係を築き、使用する材木は、素性の良い地元近くの山の木をベストな乾燥方法で仕上げたものを使っているのです。伐採した杉をじっくりと時間をかけて乾燥させた美杉の葉枯らし材、厳しい条件下でゆっくりと長い年月をかけて育った尾鷲ヒノキ。優れた材木は、強靭で美しい家の風景を描いてくれます。
 エラ・プランが木の家づくりにこだわるのには理由があります。「木の組織には多くの空気を含むため、触れると心地よさを感じることができます。無垢材は調湿作用もあるため、冬温かく夏は素肌に快適です。」生きた素材ならではの特徴を熱く語る田中さん。また新建材は経年とともに色あせていきますが、木材は逆に味わいとなって家そのものに深みを与えてくれるそうです。
 「何十年と住まう家だからこそ素材や質感に妥協せず、快適な住まいづくりを顧客と一緒に考え、最良のカタチを提供したい」と願う田中さんの建てた家がまたひとつ、温かい灯りをともしていきます。

<次ページへ続く>

【次ページ】 ものづくりの魅力と、顧客の笑顔に引き込まれて

田中啓一プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

地元産の良質な木材を適材適所で造作できる強み

会社名 : 株式会社エラ・プラン
住所 : 三重県津市雲出本郷町1665‐3 [地図]
TEL : 059-238-0955

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-238-0955

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中啓一(たなかけいいち)

株式会社エラ・プラン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ