どんな生徒でも短期間で成績アップを実現させる学習指導のプロ

石井宏明

いしいひろあき

石井進学塾

[ 松阪市 ]

職種

コラム一覧

1件~15件(43件)

過去の15件

子ともに必要な思考力とは PART2

お子さんにとって大切な思考の仕方としては、何にでも興味をもって一生懸命にやることが大切であると思います。特に幼児期には、この考え方はあった方が良いでしょう。 このほかにも、親に対する感謝の気持ちを教えることも大切だと思っています。例えば、親に習わせてもらっている、送り迎え... 続きを読む

2018-05-14

子ともに必要な思考力とは PART1

なぜ、お子さんの教育には「読み・書き・そろばん」の寺子屋形式が理想なのでしょうか。私は、お子さんの脳力を高め、色々なことに興味や好奇心を持つお子さんに育てるためには、寺子屋を通して「読み・書き・そろばん」を教えながらお子さんに接していくのが最も良いと思っています。そこを掘り下... 続きを読む

2018-05-14

定期テストで点を取り内申点アップために必要な考え方

前期の中間テストが近づいてきました。そこで定期テストで点を取り内申点アップために必要な考え方を書かせていただきます。わからない(できない)⇒ わかる ⇒ できるわかるで満足していると点数が伸びません。できるようになってはじめて点数が取れます。絶対にわかるをゴールにしな... 続きを読む

2018-05-13

親の役割とは  親は応援団になる事です。

親の役割は子どもの「応援団」になる事です  子どもが自信をもってすくすく育つためには、親は子どもに何が必要で、どのような環境を整えてあげられるかを考えるべきです。ここで大切なのは、親は応援団になる事です。あれをやれ、これをやれというのは要らぬ事で、そのような事ばかりを子ど... 続きを読む

2018-04-26

お母さんに行なって欲しい事は「会話する事」

子どもが学習する場所は、塾や学校だけではありません。一番長い時間を過ごす自宅は、経験画像の処理能力を磨くための場所でもあるのです。もっとも、子どもに「勉強しなさい」と言ってもあまり効果はないでしょう。子どもは、苦痛に感じるものをやりたがりません。やりたくない事を強要す... 続きを読む

2018-04-17

そろばんは右脳を鍛えます。 松阪市・多気郡・玉城町の小学生の保護者の皆様へ

子どもに適した学習の基本的な考え方は、経験画像の処理能力を鍛える事にあります。経験画像の処理能力という表現は、「右脳」の脳力に置き換えてもいいでしょう。子どもに必要な学力向上は右脳の脳力を鍛える事であり、そのために経験画像の処理能力を高める事にあります。しかしながら、こ... 続きを読む

2018-04-16

子どもと大人とでは脳の構造が異なる

子どもの基礎脳力を高めるためには、どのような勉強法が好ましいのでしょうか。  具体的な勉強法を説明する前に、ぜひ理解していただきたい重要な事があります。それは、子どもの脳は私たち大人の脳と構造が根本的に異なるという事です。  その脳の構造の違いは、続きはこちらへ 続きを読む

2018-04-12

勉強しているのに成果が出ない・何を勉強したらよいかわからないとお悩みの松阪市・多気郡の皆様へ

学習相談でのお悩みでよくあるのが「勉強している割に成果が出ていないのでなんとかしたいのですが・・・」「何から初めていいかわからない」この2つです。一般的に人は自分のことを客観的に見るのが苦手です。自分が何が得意で、何から手をつければ成績アップに繋がるのか?が... 続きを読む

2018-04-11

子どもが賢い子に育つための秘訣

「幼児期にきちんとした教育をしておけば、将来は心配いらない」という事を伝えたいと思います。幼児期に規律・考え方・親との接し方・基礎学力などといったものをきちんとつけておけば、あとは子どもが自分で自分のしたい事を決めていくものです。親が「どこそこの大学に行かせたい」などと焦... 続きを読む

2018-04-10

2018年度AOや推薦入試を考えている松阪高校、三重高校、相可高校の高3生と保護者の皆様へ

イメージ

志願理由書、小論文は書き方があります。またどのようなことを書けば高い評価が得られるのかも我々は熟知しています。昨年度甲南大学に合格したMさんの合格体験記です。今年度もこのような合格者を多数輩出したいと考えています。三重高校卒 Mさん  甲南大学 マネジメント創造学部合... 続きを読む

2018-03-26

受験生はメンタル面のフォローも大切です

イメージ

今年南山大学に合格したKさんの合格体験記です。このように学校でメンタルをつぶされても塾でフォローしていきます。セントヨゼフ卒 Kさん  南山大学 国際学部合格 私は高3の春から塾に通い始めました。 様々なことに興味関心があったので高校3年生になっても志望大学はあまり決ま... 続きを読む

2018-03-26

2017年度終了しました

本日で2017年度が終了します。全員の進路も無事決まり安堵しています。今年も12月~3月はとても大変でした。特に県立高校受験者は学校からランクを下げるようにさんざん言われたのを「最後まであきらめずに頑張った人が第一志望に合格する」と励まし志望校を変更しないように説得する... 続きを読む

2018-03-26

国立大学に合格した生徒さんの合格体験記がユニパスの特長がとてもよくわかります

イメージ

松阪高校卒 U君入塾4ケ月 英語 入塾前換算得点100点がセンター試験本番で161点 数学ⅠA 入塾前 換算得点50点がセンター試験本番で75点 私がこの塾に入ったのは高3の九月でした。この塾に入る前は授業形式の別の塾に通っていました。ですが前の塾は自分の学力を上回る... 続きを読む

2018-03-06

三重県県立高校入試問題特徴

5.三重県公立高校入試問題の特徴と対策【英語】 リスニングと課題作文で30点。これだけで全体の6割を占めています。      よって、石井進学塾ではリスニングと課題作文の練習をしっかり行っています【国語】 比較的簡単。最後の課題作文が6点あるので、ここの練習に時間をか... 続きを読む

2018-02-26

三重県公立高校前期選抜雑感

今年もでました奇跡の合格者!内申点は微妙か足りないと思われた複数の生徒さんが見事前期合格を果たしました合格体験記を何人かの受講生に書いてもらったところ、「作文の練習回数が多く、本番で似たような問題が出たので良かった」、「面接練習でいろいろアドバイスしてもらって役立った... 続きを読む

2018-02-21

1件~15件(43件)

過去の15件

RSS
自由記入欄(1)

不合格になる高校入試

 
このプロの紹介記事
石井進学塾 石井宏明さん

塾生の個別指導とメンタルケアで成績を伸ばす進学塾(1/3)

 三重県松阪市に1991年開校、25年の実績を持つ「石井進学塾」があります。大手塾とは全く異なる手法で成果を上げ、地元の保護者や塾生から多くの信頼を集めています。 石井進学塾では、小・中・高を対象に個別指導できめ細かくフォローするとともに...

石井宏明プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

地元で25年の実績を持ち、個々の特性を活かした指導が強み

会社名 : 石井進学塾
住所 : 三重県松阪市駅部田町86‐1 [地図]
TEL : 0598-26-8852

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0598-26-8852

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井宏明(いしいひろあき)

石井進学塾

アクセスマップ

このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
子ともに必要な思考力とは PART2

お子さんにとって大切な思考の仕方としては、何にでも興味をもって一生懸命にやることが大切であると思います。特...

子ともに必要な思考力とは PART1

なぜ、お子さんの教育には「読み・書き・そろばん」の寺子屋形式が理想なのでしょうか。私は、お子さんの脳力を高...

定期テストで点を取り内申点アップために必要な考え方

前期の中間テストが近づいてきました。そこで定期テストで点を取り内申点アップために必要な考え方を書かせてい...

親の役割とは  親は応援団になる事です。

親の役割は子どもの「応援団」になる事です  子どもが自信をもってすくすく育つためには、親は子どもに何が必...

お母さんに行なって欲しい事は「会話する事」

子どもが学習する場所は、塾や学校だけではありません。一番長い時間を過ごす自宅は、経験画像の処理能力を磨く...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ