コラム

 公開日: 2016-05-11 

従業員の育児・介護と仕事の両立支援を後押しする助成金

<従業員の育児・介護と仕事の両立支援を後押しする60万円の助成金>

昨今の助成金は育児・介護などの両立支援や高齢者活用、そして労働者の雇用安定などを支援するものが多くなっています。
今回は今年度注目の助成金の一つである両立支援等助成金の中から、出生時両立支援助成金と介護支援取組助成金を紹介します。


1.出生時両立支援助成金
この助成金は今年度新設されたものです。
男性従業員が育児休業を取得しやすい職場風土作りのための取組を行い、実際に男性従業員が育児休業を取得した場合に助成金が支給されます。具体的に対象となるのは、子の出生後8週間以内に開始する5日以上(大企業14日以上)の育児休業です。助成額は、以下のとおりです。
 ● 風土作りのための取組および育児休業取得1人目:60万円(大企業30万円)
 ● 2人目以降:15万円(大企業も同額)
 
※この助成金は2人目以降も対象になりますが、1年度につき1人までとされています。
また、過去3年以内に男性の育児休業取得者が出ている場合は対象外となっています。



2.介護支援取組助成金
こちらも助成金も今年度新設されたものです。
仕事と介護の両立に関する取組を行った場合に助成金が支給されます。具体的には、以下の3つの取組をすべて行うことが要件となります。


 (1)従業員の仕事と介護の両立に関する実態把握(社内アンケート)
 (2)介護に直面する前の従業員への支援(社内研修の実施、リーフレットの配布)
 (3)介護に直面した従業員への支援(相談窓口の設置および周知)

(1)~(3)の実施は、厚生労働省が指定するツールや様式を利用することになっています。これらの指定されたツールや様式を利用することで、企業としてはそれほど大きな負担がなく取組むことができると考えられています。なお、助成額は60万円となっており、1企業1回のみの支給となります。この助成金は、取組を行うことが要件となっており、実際に介護休業を取得した者が出ることは要件になっていません。

介護離職が社会問題となりつつあり、平成28年8月には、雇用保険の介護休業給付金の給付率が賃金の40%から67%に引上げられるほか、平成29年1月には、介護休業の分割取得が可能となるなどの法律改正が施行されます。企業において、これらの法改正の対応と共に、助成金の受給を視野に入れた取組を進めることも考えられます。今回の助成金の活用をお考えの際は、最寄りの労働局もしくは当事務所までお問い合わせください。

●参考リンク:厚生労働省「事業主の方への給付金のご案内」http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/shokuba_kosodate/ryouritsu01/index.html

□他にも労務情報を掲載しています。当事務所のHPもぜひご覧ください。
http://www.jinji-roumu-consul.com

この記事を書いたプロ

社会保険労務士法人 綜合経営労務センター [ホームページ]

社会保険労務士 田中克己

三重県津市大門19-15 パティオビル301 [地図]
TEL:059-222-1198

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
綜合経営労務センター 田中克己さん

美容サロン事業者のお悩みや相談ごとの力強いパートナーとして(1/3)

 日本三大観音のひとつ、津観音がある津市大門商店街の一角に事務所を構える『綜合経営労務センター』。商店街ビルの2階部分を事務所スペースとして、日々事業者さんの相談やコンサルティング業務に励んでいます。同事務所は、独立開業支援、新店舗出店支援...

田中克己プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

実体験に基づいたアドバイスとコンサルティング

事務所名 : 社会保険労務士法人 綜合経営労務センター
住所 : 三重県津市大門19-15 パティオビル301 [地図]
TEL : 059-222-1198

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-222-1198

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中克己(たなかかつみ)

社会保険労務士法人 綜合経営労務センター

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
雇用関係助成金が統廃合へ

厚生労働省は現在36ある助成金を統廃合し、16に削減する方針を固めました。予算消化割合の低い助成金は原則廃止...

[ 助成金 ]

来年1月~、65歳以上も雇用保険の適用対象に

雇用保険法改正に伴い、来年1月1日より、これまで雇用保険の適用除外となっていた「65歳以上」の方にも雇用保険...

[ 労務情報 ]

<総務担当の方へ> 12月のお仕事カレンダー

―――――――――― 今月のトピックス―――――――――― ★賞与支払届の提出 賞与を支払ったときは、「賞与支払届」...

[ 労務情報 ]

「65歳超雇用促進助成金」が新設されます。

現在開催されている臨時国会で、補正予算が組まれ、雇用関係助成金の見直し・新設等が予定されています。その中...

[ 助成金 ]

<総務担当の方へ> 11月のお仕事カレンダー

―――――――――― 今月のトピックス――――――――――  ★11月1日(火)~30(水)  ・労働保険適用促進強化期間...

[ 労務情報 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ