コラム一覧

1件~15件(96件)

過去の15件

取引相場のない株式の評価上、控除する法人税額等相当額の税率は38%に [三重 松坂 税理士][]

 平成27年度税制改正により、27年4月1日以後に開始する事業年度から法人税率が23.9%(改正前25.5%)になります。  これに伴い、取引相場のない株式の評価上、控除する法人税額等相当額の税率も改正されています。  改正前 ⇒ 40%  改正後 ⇒ 38%  この改正は、平... 続きを読む

2015-06-05

所得税は0円なのに、住民税は0円でない。なぜ? [三重 松坂 税理士]

[相談] 前年の所得税は0円でした。しかし、住民税は0円ではありません。なぜでしょうか?   前年の所得税の確定申告における所得等の内訳は、次の通りです。   ・所得金額…事業所得150万円   ・所得控除額…160万円    (内訳:社会保険料控除額36万円        生命保... 続きを読む

2015-06-03

災害等による簡易課税選択の特例 [三重 松坂 税理士]

[相談] A社は消費税の課税事業者で、原則課税により申告をしております。このたび事業年度の途中で災害に遭い、事業の業態が変化し、結果的にその課税期間は簡易課税の方が有利となりました。確定申告期限までに簡易課税の選択届出書を提出することで、簡易課税を適用できるでしょうか。基... 続きを読む

2015-05-28

源泉所得税の納付期限の判定 [三重 松坂 税理士]

[相談] 当社は決算後、株主総会の決議に基づき株主に対し配当金を支払いました。  配当金の支払日は7月1日ですが、銀行での手続上6月28日に振込依頼を行い同日に支払額の引落し及びその引落しに伴う伝票作成を行いました。  源泉所得税の納付期限は、実際に株主に配当金が支払われた7... 続きを読む

2015-05-25

子とその配偶者へ農地等の贈与をした場合の贈与税の納税猶予 [三重 松坂 税理士]

[相談] A氏の所有する農地を、A氏の長男B氏と、その嫁で養子縁組したC氏へ、贈与したいと思っております。贈与税の納税猶予制度の適用を受けたい場合、どのようなことに留意して贈与を行う必要がありますか?〔回答はこちら〕http://www.maegawakaikei.com/news-contents_2632.h... 続きを読む

2015-05-11

海外勤務経験者への退職金支給 [三重 松坂 税理士]

[相談] 海外の子会社へ数年間出向経験があり、その間日本の非居住者であった社員が退職することになりました。この社員に対して、弊社の退職金支給規定に基づき退職金を支払うのですが、退職金に係る源泉徴収の計算上、何か考慮すべき点はありますか?  なお、退職日には日本に住んでいま... 続きを読む

2015-05-08

相続時精算課税制度と農地等の相続税の納税猶予 [三重 松坂 税理士]

[相談] 過去に相続時精算課税を適用し農地の贈与を行っております。その後その贈与者が死亡しました。相続税の計算の際に、その農地について相続税の納税猶予の適用を受けることはできますか?〔回答はこちら〕http://www.maegawakaikei.com/news-contents_2541.html-----------... 続きを読む

2015-05-07

贈与税の配偶者控除の婚姻期間は? [三重 松坂 税理士]

[相談] もうすぐ結婚して20年になる夫婦が、居住用財産の贈与をし配偶者控除を適用したいと考えています。次のいつの時点で婚姻期間が20年を満たしていればいいのでしょうか?  イ 贈与契約日   ロ 贈与登記が完了した日   ハ 贈与した年の12月31日   ニ 贈与申告書の提出... 続きを読む

2015-05-05

事業承継税制における株券不発行の場合の担保提供 [三重 松坂 税理士]

[相談] 事業承継税制を適用する場合、猶予税額と利子税の額に相当する担保提供が必要となり、その際、適用する非上場株式を提供したいと考えています。当社は株券不発行の会社ですが、その場合でも担保提供は可能でしょうか?[回答はこちら]http://www.maegawakaikei.com/news-con... 続きを読む

2015-04-12

優しい税務会計ニュース~賃貸住宅に係る管理費の消費税区分 [三重 松坂 税理士]

[相談] 当社は不動産業を営む3月決算法人で、前期までは事務所用建物の賃貸のみを行っており非課税売上は預金利息のみでした。  新たに当期の1月に賃貸用としてマンションの1室を購入し、入居者の募集を始めました。居住用・事務所用を問わないという条件で募集を行った場合、その維持管... 続きを読む

2015-04-12

リースでも適用できる設備投資減税[三重 松坂 税理士]

[相談] 資本金3千万円以下の「中小企業者等」が、所有権移転外ファイナンス・リース取引による資産に投資をした場合、次の設備投資減税制度のうち、適用できる制度はどれでしょうか?イ 生産等設備が増加した場合の生産等設備投資促進税制ロ 生産性向上設備投資促進税制ハ 中小企... 続きを読む

2015-04-10

課税売上割合に準ずる割合 課税事業者となった課税期間からの適用は? [三重 松坂 税理士]

[相談] 課税売上割合に準ずる割合については、課税事業者となった課税期間から適用することはできるでしょうか?[回答はこちら]http://www.maegawakaikei.com/news-contents_2536.html----------------------------------前川晶税理士事務所http://www.maegawakaikei.com/... 続きを読む

2015-03-23

特定期間の判定の「給与等支払額」に未払い分は含まれるか [三重 松坂 税理士事務所]

[相談] 個人事業主です。特定期間の判定において、課税売上高に換えて給与等支払額を用いることができると思いますが、その給与等支払額には未払いの給与は含まれますか?[回答はこちら]http://www.maegawakaikei.com/news-contents.html----------------------------------... 続きを読む

2015-03-16

優しい税務会計ニュース~10人以上となった場合の源泉所得税の納期の特例適用[三重 松坂 税理士

[相談] 当社は給与の支払いを受ける者が常時8人であり、源泉所得税の納付について納期の特例を受けています。短期雇用として2人以上雇い入れた場合、給与の支払いを受ける者は10人以上となりますが、納期の特例の適用は受けられますか?[回答はこちら]http://www.maegawakaikei.com/... 続きを読む

2015-03-13

優しい税務会計ニュース~老人ホームに入所の場合の小規模宅地の特例[三重 松坂 税理士]

[相談] 平成26年1月1日以後の相続において、被相続人が老人ホームに入所していた場合に、その空き家となった自宅の宅地について特定居住用宅地等として小規模宅地の特例を適用する場合、その要件について、詳細に教えてください。[回答はこちら]http://www.maegawakaikei.com/news-c... 続きを読む

2015-03-11

1件~15件(96件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
前川晶税理士事務所 所長 前川 晶

町のよろず屋のような存在でありたい(1/3)

 松阪駅、近鉄側の出口から歩くこと約十五分。南勢バイパスからもアクセスの良い松阪市郷津町に前川晶税理士事務所はあります。「こんにちは!」職員の方々が元気よく笑顔で迎えてくれました。「中小企業を元気にしたいと思っている事務所なのに、活気が無...

前川晶プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

豊富な知識と柔軟な思考で、一歩踏み込んだ経営サポートに強み

事務所名 : 前川晶税理士事務所
住所 : 三重県松阪市郷津町192-5 [地図]
TEL : 0598-50-5577

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0598-50-5577

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前川晶(まえかわあきら)

前川晶税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
所得税は0円なのに、住民税は0円でない。なぜ? [三重 松坂 税理士]

[相談] 前年の所得税は0円でした。しかし、住民税は0円ではありません。なぜでしょうか?   前年の所...

源泉所得税の納付期限の判定 [三重 松坂 税理士]

[相談] 当社は決算後、株主総会の決議に基づき株主に対し配当金を支払いました。  配当金の支払日は7月1...

優しい税務会計ニュース~特別償却と特別控除の適用関係は? ~三重 松坂 税理士

[相談]  次の資本金の法人が設備投資をする場合に適用が考えられる特別償却・税額控除の規定を教えてくださ...

優しい税務会計ニュース~1人親方の場合の消費税の特定期間判定~三重 松坂市 税理士

[相談]  特定期間における課税売上高が1,000万円を超えるかどうかの判定において、課税売上高に代えて、特...

優しい税務会計ニュース~26年分から帳簿作成義務が生じています [松坂 前川税理士事務所]

個人の白色申告の場合でこれまで記帳や帳簿等の保存制度の対象者は、前々年か前年いずれかの事業所得等の合計額が3...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ