コラム

 公開日: 2013-07-18  最終更新日: 2014-06-30

やさしい税務会計ニュース~バリアフリー改修工事の投資減税、平成25年から工事限度額が200万円へ


自宅のバリアフリー改修に係る投資減税について、
平成25年度税制改正大綱では、
25年1月から26年3月末まで入居の工事限度額を平成24年分と同様の150万円(減税枠は最大15万円)とし、 消費税増税後の26年4月以降入居は原則200万円(同20万円)となることが記載され、成立しています。

 しかし、法律をつくる財務省が政令改定作業において、
25年1月から26年3月末まで入居分は150万円とすることの経過措置規定をもらしてしまい、
条文上では、25年1月入居から200万円が工事限度額(減税枠は最大20万円)として読める状態にありました。

 すでに、法律が公布されている関係その他を考慮した上、納税者側にとって不利ではない
(減税枠が15万→20万と増えている状況)ため、
このまま工事限度額を200万円、減税枠は最大20万円とすることが公表されました。

 ○「所得税法等の一部を改正する法律」(平成25年法律第5号)の一部改正規定の内容について
  http://www.mof.go.jp/tax_policy/250530shotoku_teisei.htm

  その後、追って国税庁からも資料の修正の連絡がありました。

 ○「平成25年分 所得税の改正のあらまし」の修正について
  http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/shotoku/kaisei_aramashi/index.htm


 納税者にとっては不利ではない状況にありますが、大綱などとは違う点に注意しましょう。

 なお、平成26年4月1日以後入居の場合には、今回には影響しません。
つまり原則200万円が工事限度額(減税枠は最大20万円)ですが、
消費税の経過措置規定を受けて5%課税の場合には、150万円が工事限度額(同15万円)となります。
これは今回の影響で、消費税が同じ5%課税であった場合、
入居が26年の3月か4月かで工事限度額(減税枠)が変動することを意味します。
上記が200万円に増えたからといって、経過措置規定に伴う改正事項までは影響していません。

その点は、十分注意しましょう。

 


----------------------------------------------------------
前川晶税理士事務所
http://www.maegawakaikei.com/

〒515-0002
三重県松阪市郷津町192番地5
TEL:0598-50-5577
FAX:0598-50-5578
Email:zei-aki@biscuit.ocn.ne.jp
-----------------------------------------------------------

この記事を書いたプロ

前川晶税理士事務所 [ホームページ]

税理士 前川晶

三重県松阪市郷津町192-5 [地図]
TEL:0598-50-5577

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
前川晶税理士事務所 所長 前川 晶

町のよろず屋のような存在でありたい(1/3)

 松阪駅、近鉄側の出口から歩くこと約十五分。南勢バイパスからもアクセスの良い松阪市郷津町に前川晶税理士事務所はあります。「こんにちは!」職員の方々が元気よく笑顔で迎えてくれました。「中小企業を元気にしたいと思っている事務所なのに、活気が無...

前川晶プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

豊富な知識と柔軟な思考で、一歩踏み込んだ経営サポートに強み

事務所名 : 前川晶税理士事務所
住所 : 三重県松阪市郷津町192-5 [地図]
TEL : 0598-50-5577

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0598-50-5577

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前川晶(まえかわあきら)

前川晶税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
所得税は0円なのに、住民税は0円でない。なぜ? [三重 松坂 税理士]

[相談] 前年の所得税は0円でした。しかし、住民税は0円ではありません。なぜでしょうか?   前年の所...

源泉所得税の納付期限の判定 [三重 松坂 税理士]

[相談] 当社は決算後、株主総会の決議に基づき株主に対し配当金を支払いました。  配当金の支払日は7月1...

優しい税務会計ニュース~特別償却と特別控除の適用関係は? ~三重 松坂 税理士

[相談]  次の資本金の法人が設備投資をする場合に適用が考えられる特別償却・税額控除の規定を教えてくださ...

優しい税務会計ニュース~1人親方の場合の消費税の特定期間判定~三重 松坂市 税理士

[相談]  特定期間における課税売上高が1,000万円を超えるかどうかの判定において、課税売上高に代えて、特...

優しい税務会計ニュース~26年分から帳簿作成義務が生じています [松坂 前川税理士事務所]

個人の白色申告の場合でこれまで記帳や帳簿等の保存制度の対象者は、前々年か前年いずれかの事業所得等の合計額が3...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ