コラム一覧

1件~15件(1,706件)

過去の15件

変化を楽しむ

昨日は子育て応援講座に参加して、子供達が広い場所で楽しむ姿を見ることができ、こうやってたくさんの人と関わることで子供達が成長していくんだろうなと感じました。人が成長すると言えば、以前にどこかで聞いた言葉に「人にはそれぞれ羽根があるんだよ。だけど羽根が一枚だけでは羽ばたくこ... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-18

子育てイベント

今日は仕事とは全く関係ないことですが、イベントについてご紹介させていただきます。本日、南が丘小学校におきまして南が丘小学校PTA主催、三重県子育て支援課ご協力の下、子育て応援講座を開催いたします。この講座ですが、三重県が男性の育児参加を促すために計画されている講座を、PTA... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-17

段取りを知れば働き方も変わる

「段取り八分」という言葉が建築の世界では常識と言えていて、段取りさえきちんとしていれば仕事は上手くいくという話なんですが、建築の監督者にとって「段取り」は命と言えます。その「段取り」にも種類があると僕は考えています。それは、一つの仕事そのものに対する段取りと、一日の仕... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-16

勇気

僕は、断ることで得られる信頼があると日頃から考えています。仕事を依頼されて断るということは、非常に勇気が必要です。しかし、引き受けるからには相手にしっかりと満足のいく結果を見せなければなりません。明らかに自分に向いていない案件や、自分の時間調整ができそうもない時に... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-15

指導者として

早いもので2月ももう半分が過ぎようとしていますね。先週あたりから、指導者としての30年度の活動が始まりました。まずは、土地家屋調査士の通信添削が少しずつ届いています。そして、一級建築士の設計講座の方も、通年コースの開講が間近に迫っている様で、今年の指導時期や場所などに... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-14

玄関

お家に入る時、必ず通る場所である玄関。玄関の扉が、外開きになっているのはなぜだか考えたことはありますか?(引戸の場合もありますが扉で考えてみてください。)これは、建物から外へ出る場所は出る方向に開く方が万が一の災害の時の避難がスムーズに行えるということと、日本人の場合... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-13

整理収納を考える

整理収納アドバイザーの勉強をしていて感じることとして、収納の定位置を決めることの大切さを痛感しています。当然ながら、定位置を決めることは整理収納の鉄則の一つとなっています。しかし、定位置を決めてもなかなか整理収納が上手くいかない方も少なくないと思います。それはなぜ... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-12

幸せ

昨日はU29ブレストミエミライというイベントに参加したとお伝えしました。そのイベントでそれぞれが考えるテーマとして、「自分が幸せと感じる時」「社会の幸せ・問題点は何か」「自分が社会にできること」といった内容のことを与えられました。自分が幸せと感じる時って、考えると悩むもの... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-11

つながり

今日は現場の方が比較的余裕のある工程ということで、午後から三重県とコカコーラ社そして、日頃からお世話になっているNPO法人Mブリッジさんの三者共催事業「U29ブレスト会議ミエミライ」に参加してきました。この事業は18才~29歳の三重県内の若者に、どんな風にすれば三重がもっと魅力ある街... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-10

地域の大人

今日は子供達の通う小学校へ朝の読み聞かせに行ってきました。絵本という媒体を通じてですが、子供達と地域の大人として接するこの時間はとても貴重な時間だと僕自身は常々考えています。地域の大人が子供達に知ってもらうことで、地域に不審者が入ってきた時にすぐ気が付くことにつながり... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-09

納得する

相手に物事を納得させるというのは、現場でも悩みの種になることがしばしばあります。金額の問題や、施工が不可能な工事などをお客様に説明し、納得してもらう時は本当に悩みます。特に金額面は難しい問題ですね。安い金額でうたっているリフォーム業者などが溢れかえっている中で、な... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-08

整理収納アドバイザー

整理収納アドバイザー1級受験のための予備講座を2日間受講してきました。自分の中では、どんな物事も最後はクライアントが答えを持っていて、その答えをしっかり聴き取り、クライアントの望む道へと導くことが大切なんだということを身にしみて感じました。そのためには、相手の話を聴くス... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-07

整理収納を学ぶ

今日と明日は整理収納アドバイザー1級を受験するための予備講座に2日間かけて出席させていただきます。1年ちょっと前に整理収納アドバイザー2級を勉強して習得させていただいたのですが、忘れていることだらけでびっくりしてしまいました。そんな中で、今日とても大切だなと感じたのは、「... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-06

目安を知る

僕たち建築の仕事において、色々なモノの大きさを測ることはとても大切な仕事です。とはいっても、毎日どんな時もスケールなどを持っているわけでもなく、仕事とは関係ない場所で、突然建物に関する相談をされた時は、なんとなくの感覚で寸法を考えて返事をする必要があることもあります。... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-05

立春

昨日は節分でした、そして今日は立春です。暦の上では春が始まり、この節分が24節季の一番最初の行事でもあります。今日の立春は躍動の春のスタートであり、冬の静寂をしっかりかみしめて春へ向けての準備を始める時とも言えるのではないでしょうか。年度末の忙しさが始まるこの2月、... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-02-04

1件~15件(1,706件)

過去の15件

RSS
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

アクシデントももろともせず最後までしっかりと対応してくれました。

共働きのため洗濯物の外干しができず、風の強い環境のため、...

K・R
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

変化を楽しむ

昨日は子育て応援講座に参加して、子供達が広い場所で楽しむ姿を見ることができ、こうやってたくさんの人と関わる...

[ 建築家の独り言(日記) ]

子育てイベント

今日は仕事とは全く関係ないことですが、イベントについてご紹介させていただきます。本日、南が丘小学校にお...

[ 建築家の独り言(日記) ]

段取りを知れば働き方も変わる

「段取り八分」という言葉が建築の世界では常識と言えていて、段取りさえきちんとしていれば仕事は上手くいくとい...

[ 建築家の独り言(日記) ]

勇気

僕は、断ることで得られる信頼があると日頃から考えています。仕事を依頼されて断るということは、非常に勇気...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ