コラム一覧

1件~15件(1,266件)

過去の15件

イノベーション

最近よく耳にする言葉、「イノベーション」・「リノベーション」なんてありますね。ハッキリ意味を理解されて見えるでしょうか?イノベーション(innovation)とは、それまでのモノ・仕組みなどに対して全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出して社会的に大きな変化を起こす... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-12-05

当たり前の積み重ね

仕事をしていて、一番嬉しいのは『松林さんにお願いしてよかった』とか、『松林さんならやってもらえると信じています』等と言ってもらえることです。しかし、この様に言って頂けるのは、その仕事に至るまでの行動の積み重ねがあってのこと。自分では『当たり前』と考えている行動が、他者... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-12-04

空き家の管理

12月最初の週末を迎えました。今日は一日いいお天気で、日中はちょっと暑いと感じるような一日でしたね。明日は夕方から下り坂の様子ですが、こんな比較的穏やかな天気だと、大掃除を開始するにはもってこいではないでしょうか?そして、こんな時こそお手持ちの「空き家物件」や「空き... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-12-03

スタートライン

昨日は二級建築士の合格発表がありました。全国で新たに5,920人、三重県でも74人の二級建築士が誕生しました。5900人って土地家屋調査士の受験者数よりも多いので、ちょっと驚きました。二級建築士については僕は指導をしていないので、直接受験されている方の感想などを聞く機会もない... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-12-02

12月

ついに今年も残すところ、今日を含めて31日となってしまいました。年末ということで、何かと気ぜわしい日々となることは予想されますが、体調管理もしっかりとして来年の好スタートに向けて準備を進めていきたいものです。そんな僕ですが、来年早々ちょっとしたチャレンジを予定していま... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-12-01

応援

今日は宅建試験の合格発表がありました。9月後半から始まった、建設・不動産業界の国家試験もいよいよ合格発表のシーズン幕開けとなります。今年の僕は、講師・指導者として「一級建築士」・「宅建士(一部科目)」・「土地家屋調査士(添削業務)」に携わってきました。宅建士について... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-11-30

日没

一年で一番昼の時間が短いのは「冬至」ですが、実は一年で一番日の入り(日没)時刻が早いのは今日あたりなんです。だから、夜になる時間が早い。この時期は、夕方になるとうす暗くなり事故も増えますので気をつけたいものです。また、建築の屋外仕事も日没が早い分、スムーズな作業が... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-11-29

土地家屋調査士と似ている仕事

僕が今年1月から有資格者として、活動をしている土地家屋調査士という仕事。なかなか一般の方にはイメージがしづらく、他の資格と間違えられることが良くあります。そこで、土地家屋調査士と似ているけど違う仕事をする資格や、土地家屋調査士の業務でない業務について触れてみたいと思い... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-11-28

災害への準備を考える

先週は津市でも小さな地震が頻発したかと思えば、福島で津波が起こるような大きな地震も発生し、災害に対する意識をもう少し高めていかなくてはいけないなと感じさせられています。子供達は小さな地震でも、避難訓練等の教訓を活かし、すぐに机の下に避難するという行動が咄嗟にできていたので... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-11-27

今年を振り返る

11月もいよいよ終わりが近付いてきましたね。ちょっと早いですが今年を振り返ってみると、今年は大きな変化の一年だったように思います。目標としていた資格試験を受験することは断念しましたが、代わりにコーチングや整理収納といった今まで目を向けることの少ない分野の勉強を取り入れて... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-11-26

意識の変化

コーチングを勉強するようになって、ほんの少しですが考え方に変化が出てきたように思います。今までは、「とにかく早く何でもする」と考えていたことが、「遅くなってもいいから、しっかりと考えて行動する」と考えることがあったり、お客様とのやり取りにおいても「その場合だったらこうして... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-11-25

質問のしかた

今日は先月から勉強をしているコーチングのセミナーでした。今日のテーマは「質問」。人を動かすような質問の仕方があるんですね。今日の学びで、今まで僕自身がどれだけ自分の理想を押し付けた質問をぶつけてきたんだろうと反省しまくりの一日となりました。仕事においても、生活... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-11-24

情報

先週末から三重県内で、比較的規模は小さいものの地震が続いていて、いよいよ大きな地震がくるのかな?と考えていた矢先に、昨日福島を中心とした大きな地震が起こりましたね。津波も観測し、東日本大震災の嫌な記憶がよみがえる朝となりました。そんな中、被害を受けている地域に対し、恐... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-11-23

未来を考える

昨日は津工業高校で講師をさせていただいたのですが、高校生を見ていて将来・未来についてすごく明るいイメージを持っている様な印象を受けました。というのも、自分が高校生の立場であれば、わけのわからないオッサンがぞろぞろと教室に入り、いきなり講義をし始めたらどうだったであろうと考... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-11-22

無事終了

今日は土地家屋調査士として、三重県土地家屋調査士会の出前授業の講師となり、津工業高校へ行ってきました。9月にこの話を頂き、2ヶ月間公私ともに行事なども多く忙しい中、どんなテーマで話をすれば高校生が食いつくかということを考え、たどり着いたのが「儲かるかどうか」ということを冒... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2016-11-21

1件~15件(1,266件)

過去の15件

RSS
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

細かい現場監理が素敵な仕上がりにしてくださいました!

外壁・屋根塗装のリフォームを大手ハウスメーカー様から勧め...

T.S
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

イノベーション

最近よく耳にする言葉、「イノベーション」・「リノベーション」なんてありますね。ハッキリ意味を理解されて見...

[ 建築家の独り言(日記) ]

当たり前の積み重ね

仕事をしていて、一番嬉しいのは『松林さんにお願いしてよかった』とか、『松林さんならやってもらえると信じてい...

[ 建築家の独り言(日記) ]

空き家の管理

12月最初の週末を迎えました。今日は一日いいお天気で、日中はちょっと暑いと感じるような一日でしたね。...

[ 建築家の独り言(日記) ]

スタートライン

昨日は二級建築士の合格発表がありました。全国で新たに5,920人、三重県でも74人の二級建築士が誕生しました。...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ