コラム

 公開日: 2015-08-24 

魔物

昨日は土地家屋調査士の試験でした。

試験会場には魔物がいるようで、いつもなら簡単に理解できるような内容が飛んでしまったりしましたが、どうにか平常心を取り戻して最後までやり抜くことができました。

後は採点官の判断にゆだねます。

この魔物っていったいどこにいるんでしょうね?

先日終わった高校野球でも「甲子園には魔物がいた!」なんてアナウンサーが実況することがありますよね。

あるラジオ番組でこの魔物について、実際に甲子園に出場して活躍したことのある選手にインタビューをしていました。

答えていた方全員が「未熟な心の中にいる」といった旨のことを訴えてみえました。

その中でも印象に残ったのが1998年の夏の甲子園大会で松坂大輔投手を擁して優勝した横浜高校の補手の方のコメントでした。

準々決勝で延長17回の激戦をPL学園と演じた横浜高校は、準決勝の明徳義塾戦では前日250球を投げた松坂投手は温存して、2年生の投手を先発させます。

しかし、打ちこまれ8回の表を終わって6-0の劣勢。

普通に考えれば完全に勝ち目のない状態。

そこで、円陣を組んだ横浜高校ナインは「勝ち目はないけど1点くらい取らないとPLに申し訳ない」と誰かが言ったそうです。

その言葉を聞いた渡辺監督は「PLに申し訳ないから、大輔投げろ!」と松坂投手に指示。

これで、テーピングを外した松坂投手の姿を見た観客席にどよめきが起きた瞬間、明徳ナインには不安という魔物が襲いかかったわけです。

普通に考えれば、前日に250球も投げてボロボロの投手が出てくるだけ。

しかも残り2イニングで6点もリードしているのですから、慌てる必要はないのですが、そこはまだ未熟な高校生にとってはどうしようもないプレッシャーだったのでしょう。

あれよあれよと、8回に4点、そして9回には松坂投手に抑えられ9回サヨナラ負けを喫してしまうのです。

この状態って、試験にも似ていると思います。

実務をやっているとはいえ、まだまだ未熟な状態で受験していると、ちょっとでも違和感を感じると不安になり、周りが見えなくなってしまう。

そうなると、もう何を答えていいのかわからなくなってしまい、悪い結果を導き出してしまう。

逆に、違和感を感じた時に開き直って、できるものがないかを冷静に考えることができる人はすんなりと結果を出して合格していく。

わからないものはどれだけ考えてもわからないんですから、そこをいかに捨てる心の強さを持っているかどうかが、魔物に打ち勝てるかどうかの境目で、プロになれるかどうかの境目と言えるのですね。

魔物に打ち勝つ精神力と、知識・技術をどんどん身につけ、さらに上絵とステップしていきたいものですね。

この記事を書いたプロ

有限会社松林工業 [ホームページ]

一級建築士 松林秀典

三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL:059-226-1545

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

アクシデントももろともせず最後までしっかりと対応してくれました。

共働きのため洗濯物の外干しができず、風の強い環境のため、...

K・R
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

当たり前の積み重ね

仕事をしていて、一番嬉しいのは『松林さんにお願いしてよかった』とか、『松林さんならやってもらえると信じてい...

[ 建築家の独り言(日記) ]

空き家の管理

12月最初の週末を迎えました。今日は一日いいお天気で、日中はちょっと暑いと感じるような一日でしたね。...

[ 建築家の独り言(日記) ]

スタートライン

昨日は二級建築士の合格発表がありました。全国で新たに5,920人、三重県でも74人の二級建築士が誕生しました。...

[ 建築家の独り言(日記) ]

12月

ついに今年も残すところ、今日を含めて31日となってしまいました。年末ということで、何かと気ぜわしい日々...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ