コラム

 公開日: 2015-09-03 

緊急時の対処

今月は9月1日の防災の日にちなんで、コラムも防災についての話題が増えています。

自信が発生した時に、建物の崩壊などが危険なのはもちろんですが、一番注意したいのは火災。

関東大震災でも、風の影響で火の手が燃え広がり被害拡大につながったとも言われています。

阪神大震災でもあちこちで火の手の上がる映像が映し出されていたことは、今でも鮮明な記憶として残っています。

さて、地震時に火災発生!という緊急事態に陥った時、皆さんはどう対処しますか?

真っ先に逃げたくなる気持ちはよくわかりますが、いきなり逃げるのは危険です。

体を濡らすとか、濡れたタオルなどで体を覆うなどして、逃げた先で火の手にあった場合でも火や炎の熱から体を守れるようにしてください。

また、マンションなどでは非常階段に人が殺到してしまいます。非常階段は慌てて逃げると転落の危険も伴いますので、体を低くして手すりをしっかり持って逃げることも心がけたいものです。

また、地震発生時に料理などをしている場合は逃げる前に火を止めることを忘れないでください。

揺れが収まったら、家電のプラグをコンセントから抜き、漏電ブレーカーをオフにすることも大切です。

プラグが家具の下敷きになり、通電火災の発生の原因を起こす可能性があるため、逃げる前には必ず火元だけでなく、電気関係も確認をするようにお願いします。

こういった心がけが、二次的災害を防ぐ大きな要因となります。

各々が二次的災害を防ぐ意識を持つことが、災害時の復興を早めることにつながります。

大震災が起きれば慌てるのは当然だと思います。

しかし、慌てることで自分自身を危険にさらしてしまうと考え、冷静に対処できるように日頃から非難グッズの確認や避難経路の確認、災害時にすべきことの確認などを心がけておくことが大切ですね。

この記事を書いたプロ

有限会社松林工業 [ホームページ]

一級建築士 松林秀典

三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL:059-226-1545

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

仕事への誇りと自信を持ち責任を十分認識される社長さんに出会えてよかったです

筑後10年を迎え、ハウスメーカーの点検を受けたところ、将来...

T・T
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

スタートライン

昨日は二級建築士の合格発表がありました。全国で新たに5,920人、三重県でも74人の二級建築士が誕生しました。...

[ 建築家の独り言(日記) ]

12月

ついに今年も残すところ、今日を含めて31日となってしまいました。年末ということで、何かと気ぜわしい日々...

[ 建築家の独り言(日記) ]

応援

今日は宅建試験の合格発表がありました。9月後半から始まった、建設・不動産業界の国家試験もいよいよ合格発...

[ 建築家の独り言(日記) ]

日没

一年で一番昼の時間が短いのは「冬至」ですが、実は一年で一番日の入り(日没)時刻が早いのは今日あたりなんです...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ