コラム

 公開日: 2016-02-04 

目安

昨日は寸法の違いをこのコラムで紹介しました。

さて、その寸法ですが、メジャーなどがないけどどうしても大きさを知りたい時はどうしますか?

僕の場合は色々なモノを目安にしています。

例えば住宅用地で、ブロックで境界を作ってあるような場合はブロックの数を数えます。

ブロックの長辺方向は約40cm、高さ方向は約20cmなので、距離とその地盤のおおよその道路からの高さを知ることができます。

室内であれば、畳1枚の大きさがだいたい182cm~191cmx91cm~95cm程度なのでおおよその部屋の広さを知ることができます。

天井板なども91cmx91cmや45cmx91cmのものが貼ってあることが多いので、それらの数を数えることでその部屋の大きさを知ることができます。

もっと、身近なものであれば便利なのが新聞紙です。

新聞紙の大きさはおおよそ幅40cm高さ54cmぐらいで、見開きにした場合の対角線の長さが98cmつまり1mとなるのです。

こういったことを知っておくと、ご自宅で何かを測りたい時にメジャーがなくてもおおよその寸法を知ることができるので便利ですよね。

他にも、自分の体の部分の大きさを知っておくと便利だったりします。

昔の人は「身体尺」と言って、体の大きさで測定する寸法体系も持っていました。

今でも一尋、一束などという表現をされる方もいたりしますが、一尋とは両手を横に一杯に広げた時の指先から指先までの長さを言い、およそ182cmと言われていますが、この長さは実際は自分の身長と同じくらいになります。

また、一束というのは握りこぶしの大きさでおよそ8cm程度です。

この辺りの寸法もご自身の体ではどのくらいかを知っておくと道具なしに寸法を測ることができるので便利ですよ。

ペットボトルの高さや、はがき一枚の大きさ等身近なモノの寸法を知ることで、メジャー要らずの測り方名人になることができます。

色々なモノの大きさを知るのも楽しいので、是非身近なモノの大きさを測ってみてください。

この記事を書いたプロ

有限会社松林工業 [ホームページ]

一級建築士 松林秀典

三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL:059-226-1545

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

寒い季節の工事、本当にありがとうございました。

築25年が経過し、外壁はもちろんの事、屋根の色あせがひどく...

S
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

捨てる技術

整理収納について勉強したことで、「整理」ということについて考えることが増えています。「整理」とは整える...

[ 建築家の独り言(日記) ]

異なる分野をうまくつなぐ

昨日のイノベーションに関係するかと思いますが、成長していくためには異なる分野をいかにうまくつないでいくかと...

[ 建築家の独り言(日記) ]

イノベーション

最近よく耳にする言葉、「イノベーション」・「リノベーション」なんてありますね。ハッキリ意味を理解されて見...

[ 建築家の独り言(日記) ]

当たり前の積み重ね

仕事をしていて、一番嬉しいのは『松林さんにお願いしてよかった』とか、『松林さんならやってもらえると信じてい...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ