コラム

 公開日: 2016-05-04 

火を起こす

災害の時、ライフラインが止まってしまい必要となるモノの一つに「火」がありますね。

昔の生活を参考に、火の起こし方を知っておくと非常に便利です。

今の時期であれば、バーベキューなどのアウトドアでも使えるので参考にしてください。

火の起こし方は昔の生活から学んでいきましょう。

昔の人は火打石を利用して火を起こしていました。

この火打石、堅い石であれば大抵のモノは使えますので、そこらへんで堅い石を見つけましょう。

そして火打石で火をつけるために石を打ち付ける相手として必要なのが、金属です。

ホームセンターなどに売っている鉄製のやすりなどが持ちやすくて便利ですので、ここは一つ購入してください。

火打石を鉄製のやすりなどに打ち付けて、火花を作ることが火をおこす最初の段階です。

そしてその火花を火口に飛ばして火を起こすので、この火口が火の付きやすい素材でできていると完璧です。

では、どんなものが火口として適当なのかというと、これは身近なモノで作ることができます。

作り方は、ティッシュペーパーを蒸し焼きにするだけです。

フライパンでティッシュをそのまま加熱、煙が出てきたら蓋をしてしばらく蒸し焼きにすればOK。

これ、保存ができるので缶に乾燥剤を入れて非常持ち出し袋に入れておくと便利です。

石と鉄と火口。

この3つで火は簡単に起こせます。

災害時にライターなどがない場合、簡単に火を起こせると本当に心強いです。

ゴールデンウィークの残されたお休みに、火おこしの実験を子供たちとやってみるのもいいですね。

冒頭でも書きましたが、バーベキューでこんなことをして火を起こしているとかっこいいかもしれないですね。

災害の準備は、昔の生活を体験することでもすることができます。

昔の生活がどんなものか振り返ってみるのもいいものですよ。

この記事を書いたプロ

有限会社松林工業 [ホームページ]

一級建築士 松林秀典

三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL:059-226-1545

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

細かい現場監理が素敵な仕上がりにしてくださいました!

外壁・屋根塗装のリフォームを大手ハウスメーカー様から勧め...

T.S
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

捨てる技術

整理収納について勉強したことで、「整理」ということについて考えることが増えています。「整理」とは整える...

[ 建築家の独り言(日記) ]

異なる分野をうまくつなぐ

昨日のイノベーションに関係するかと思いますが、成長していくためには異なる分野をいかにうまくつないでいくかと...

[ 建築家の独り言(日記) ]

イノベーション

最近よく耳にする言葉、「イノベーション」・「リノベーション」なんてありますね。ハッキリ意味を理解されて見...

[ 建築家の独り言(日記) ]

当たり前の積み重ね

仕事をしていて、一番嬉しいのは『松林さんにお願いしてよかった』とか、『松林さんならやってもらえると信じてい...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ