コラム

 公開日: 2016-06-12 

防災工作

昨日の防災教室で、簡易トイレを作る方法というものを教えてもらいました。

断水時に、自宅の洋式便器に45Lのゴミ袋を2枚重ねてかけて、用を足し終わったら猫の砂をかけて、汚物が溜まったら市のゴミ回収で捨てるという方法です。

猫の砂なんて、猫を飼ってないのに買わないなんて言う方は、新聞紙をご活用ください。

バケツにビニール袋を何枚か重ね、くしゃくしゃにした新聞紙を入れるだけで完成です。

新聞紙の吸湿性と防臭性がトイレとしての性能を発揮してくれます。

バケツもないなんて言う場合は、庭に1mくらいの穴を掘り、周囲につい立てを建てて、その穴に新聞紙をくしゃくしゃにして入れるのもOKです。

用を足した後も、新聞紙をポイっと入れて軽く土をかぶせておくと、消臭効果も期待できます。

つい立ては大型のダンボール等を組み合わせて作るなんてことも可能です。

ダンボールと言えば、色々な工作ができるので便利です。

例えばスリッパやテーブルなんていかがでしょうか。

避難所に送られてる支援物資が入った段ボールが空になったら、利用しましょう。

まずは、スリッパ。

ダンボールは適度に厚みがあるため、足元にモノが散乱している場合に足の保護をしてくれます。

足の大きさより1.5倍くらいの長さで、足幅3つ分くらいのダンボールを用意してください。

足を乗せ、前の余った部分を折り返してつま先の完成。

両側を切りこみ、つま先部分をくるくる巻きこんでテープで止めれば簡易のスリッパの完成です。

ビニール袋があれば足ごと巻いてしまえば外でも使えます。

そして、テーブル。

一つダンボールを潰して天板にします。

後は4枚ダンボールを用意してください。

真ん中部分に切り込みを入れて開いてこないようにしっかりテープで止めます。

それぞれの切り込みにお互いを差し込めば十字型の脚を2つ作ることができます。

その上に天板を載せればテーブルの完成です。

段ボールがあれば、避難所での生活でも簡単にテーブルが作れて、気分的にホッとできるのではないでしょうか。

ちなみに、ダンボールのカットはカッターナイフがベストですが、スパッと切れてしまうこともあり、怪我が怖いのでキッチンバサミなどで切断することをお勧めします。

日曜日です。

天気は午後から下り坂という予報なので、ご家庭で子供たちとダンボール工作を楽しんで、防災訓練なんていかがでしょうか。

この記事を書いたプロ

有限会社松林工業 [ホームページ]

一級建築士 松林秀典

三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL:059-226-1545

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

人柄の良さに安心できました

浄化槽を新設することになり、このタイミングでダイニングキ...

海野茂
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

よく聞かれること

一級建築士と土地家屋調査士どちらが難しいですか?この質問をよく聞かれます。答えるのはとても難しいで...

[ 建築家の独り言(日記) ]

チームワーク

建築の世界は、たくさんの作業者が関わることが多いので、いかにチームワークができているかが大切になります。...

[ 建築家の独り言(日記) ]

前向きに頑張ります。

僕自身の個人的な活動をお知らせしている土曜日です。まずは報告からさせてください。実は1月に受験してい...

[ 建築家の独り言(日記) ]

総会・引き継ぎのラッシュです

季節ネタを書いている金曜日です。新年度が始まり3週間が過ぎようとしています。年度初めで、色々なところ...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ