コラム

 公開日: 2016-09-06 

防災とトイレ

9月は防災月間ということもあり、皆さんの中にも非常持ち出し袋の中を確認したり、職場においても避難訓練等を行っているのではないでしょうか。

ところで、そんな災害の備えとしてトイレについてはしっかりとお考えでしょうか。

人間の生理現象として欠かせないトイレですが、統計的調査では地震発生から3時間~6時間以内にトイレに行きたくなる人は全体の6割今日にも上るそうです。平常時に人間がトイレに行く回数は、一日5~6回だそうですが、災害時などで寒かったり、高齢の方だったりすると、もっと頻度が上がるということになるそうです。

しかし、大地震が発生すると、地震の影響で水が流れない、下水が使えないというケースも考えられます。水が流せないのに、そのままトイレを使ってしまうと、非常に面倒なことになります。さらに、仮設トイレは、すぐには避難所には行き渡りません。それを考えた場合、重要となるのが、「非常用トイレ」ということになりますが、非常用トイレをしっかりと準備されている方は少ないと思います。

そこで、簡易トイレを作ってみるのはいかがでしょうか。

作り方は簡単です。

自宅の洋式便器に45Lのゴミ袋を2枚重ねてかけて、用を足し終わったら猫の砂をかけて、汚物が溜まったら市のゴミ回収で捨てるというだけです。

猫の砂なんて、猫を飼ってないのに買わないなんて言う方は、新聞紙をご活用ください。

バケツにビニール袋を何枚か重ね、くしゃくしゃにした新聞紙を入れるだけで完成です。

新聞紙の吸湿性と防臭性がトイレとしての性能を発揮してくれます。

バケツもないなんて言う場合は、庭に1mくらいの穴を掘り、周囲につい立てを建てて、その穴に新聞紙をくしゃくしゃにして入れるのもOKです。

用を足した後も、新聞紙をポイっと入れて軽く土をかぶせておくと、消臭効果も期待できます。

つい立ては大型のダンボール等を組み合わせて作るなんてことも可能です。

トイレの問題は体調にも影響が出てくるシビアな問題です。

非常用トイレを備え持つことは一番有効かもしれませんが、簡易トイレを作ることができれば精神的にも安心できると思いますので、ご参考になさってください。

この記事を書いたプロ

有限会社松林工業 [ホームページ]

一級建築士 松林秀典

三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL:059-226-1545

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

工夫した工事に感謝しています。

築年数が長いため全体的に建物が痛み限界を感じ、リフォーム...

津市K.T
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

訓練を大切に

今日は南が丘地区の自主防災活動による、避難所設営訓練が行われました。残念ながら、仕事の都合で僕は参加で...

[ 建築家の独り言(日記) ]

未知の領域を知る

僕の専門領域は建築です。だからと言って、建築について全てを完璧に知っているわけではなく、建築の分野の中...

[ 建築家の独り言(日記) ]

ボランティアDay

今日は朝から小学校の読み聞かせボランティア活動に行ってきました。2学期最後の読み聞かせ会、1年生の子供...

[ 建築家の独り言(日記) ]

三重の未来

昨日はコカコーラ社と三重県そしてNPO法人Mブリッジさんの3者共催による「U-29ブレスト会議ミエミライ」にオブザ...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ