コラム

 公開日: 2013-09-25  最終更新日: 2015-07-13

バブル復活?

昨日の為替の動きですが・・・

NYダウが大幅に下げたにも関わらず、日経平均は小幅の下げに踏みとどまりました。

よくよく見ると・・・

建設・不動産系の株がいい値を付けている様子・・・。

オリンピックに関わるインフラ整備や、首都圏に土地を持つような企業に対するオリンピックバブルがもうすでに始まっているようです。

7年先に行われるオリンピックに対してのバブル景気・・・はたして持続してくれるのでしょうか?

首都圏はオリンピックが開催されるため7年後も十分経済効果は期待できるでしょう・・・。

地方を考えてみると・・・

京都・大阪など純日本文化の土地というのは海外からの富裕層はせっかく日本に来たということで足を運んでくれる可能性は高いですね。

また北海道・九州などは観光パックが作りやすいので集客効果は高いと思います。

問題は中部圏です。

富士山への登山客は山梨もしくは静岡で止まってしまいます。

リニアの整備もオリンピックから7年後の開通に決まりました。

このため中部圏は空洞化する恐れもあるのではないでしょうか?

そうならないためにも魅力ある中部を発信していく必要がありますね。

三重には伊勢神宮があります。他にも実はすごいものがたくさんあるんですがなかなか知られていないのが現実です。

例えば「風林火山」・・・武田信玄の旗印として有名ですがあれの原型は三重県津市の「北畠神社」に残されているそうです。

他にも真宗高田派の総本山「専修寺」だったり清少納言ゆかりの「榊原温泉」であったりと津市だけでも由緒ある建物などがたくさんあります。

このオリンピックバブルに乗ってどんどん発信できるといいものですね。

バブル・・・「泡」という字は「水を包む」と書きます。

景気という「水」を包みこんでしっかりと蓄えることができればいいのですが、包み込む前にはじけてしまうことがないよう努力しないといけないですね。

この記事を書いたプロ

有限会社松林工業 [ホームページ]

一級建築士 松林秀典

三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL:059-226-1545

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

工夫した工事に感謝しています。

築年数が長いため全体的に建物が痛み限界を感じ、リフォーム...

津市K.T
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

提案する力

物事を提案する力はどうすれば身に着くと思いますか?一番大切なことは、経験です。現場において、お客様...

[ 建築家の独り言(日記) ]

よく聞かれること

一級建築士と土地家屋調査士どちらが難しいですか?この質問をよく聞かれます。答えるのはとても難しいで...

[ 建築家の独り言(日記) ]

チームワーク

建築の世界は、たくさんの作業者が関わることが多いので、いかにチームワークができているかが大切になります。...

[ 建築家の独り言(日記) ]

前向きに頑張ります。

僕自身の個人的な活動をお知らせしている土曜日です。まずは報告からさせてください。実は1月に受験してい...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ