コラム

 公開日: 2018-02-13 

玄関

お家に入る時、必ず通る場所である玄関。

玄関の扉が、外開きになっているのはなぜだか考えたことはありますか?(引戸の場合もありますが扉で考えてみてください。)

これは、建物から外へ出る場所は出る方向に開く方が万が一の災害の時の避難がスムーズに行えるということと、日本人の場合玄関で「靴」を脱ぐため、扉が内側に開くと靴を置くスペースがなくなってしまうことにあります。

なんとなく納得しますよね。

海外の場合は、内開きがほとんどなんです。

これは、日本と違い靴を脱がないことにも理由があるのかもしれませんが、防犯的な効果もあるためなんです。

見知らぬ人が押し入ろうとしても、内開きであれば、体重をかければ食い止めることができることも想像がつくと思います。

日本と違い、海外は強盗なども多いため、玄関にも工夫があるというわけですね。

また、最近ではバリアフリーを考えて、玄関の「土間」の部分と室内の「ホール」の部分の段差を少なくする手法も最近では取り入れられてますが、上がり框(かまち)と土間との段差が300㎜くらいであれば、ちょうど框に腰かけて靴の脱ぎ履きができるので、実を言うと段差があることでも立派なバリアフリーと言えるのです。

さらに段差が大きい場合(古いお家は段差の高い場合が多いですね)は、沓脱ぎ石(くつぬぎいし)を置くことで段差解消したりしますね。

さらに、女性目線でいえば、その日のスタイルが決まっていることを確認するために「姿見」を玄関に設置することがありますが、あれは土間の部分に設置した方が靴を含めた全身がチェックできるので効果的です。

決して玄関扉の正面には設置しないようにしてください。(これには様々ないわれがあります)

また下駄箱の位置ですが、できるのであれば「下足」を入れる下駄箱は「ホール」側に置くことが理想です。

なぜなら、「下足」の下駄箱が「土間」にあると一旦、「土間」ゾーンに足を踏み入れて戻ってくる必要があるからです。

ただ、「下足」を「ホール」側に置くことは廊下が汚れそうで抵抗あるって方は「土間」においても間違いではありません。

どちらにせよ、脱ぎ履きのしやすさを考えることをお勧めします。

また、玄関の設計は奥行きを広くとるよりは、間口つまり横幅を広くとる方が靴もキレイに並ぶので整然とした感じにできます。

玄関で靴を脱ぎ履きすることは、家族の気持ちのオン・オフを切り替えるスイッチとなります。

お家に帰ってホッとできるような心地よい玄関の設計ができると素敵なお家になりますし、そういった玄関であればお客様もおもてなしされた気持ちになる空間ですので、かなり心地よい空間作りができると思います。

この記事を書いたプロ

有限会社松林工業 [ホームページ]

一級建築士 松林秀典

三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL:059-226-1545

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

アクシデントももろともせず最後までしっかりと対応してくれました。

共働きのため洗濯物の外干しができず、風の強い環境のため、...

K・R
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

時間を作りだす。

1日は24時間であることは全ての人に変わりはありません。しかし、同じ24時間でもそれ以上に仕事をこなす人っ...

[ 建築家の独り言(日記) ]

災害対策

今日の夜は、南が丘自主防災組織の総会に出席させていただくことになっています。南が丘地区は、地域の自主防...

[ 建築家の独り言(日記) ]

雰囲気作り

どんなことにおいても、雰囲気って大切ですよね。現場はもちろん、PTAの集まりや会議等は雰囲気が和やかな...

[ 建築家の独り言(日記) ]

新聞紙

最近はネットニュースをスマホで見るなんていう方が多いので、新聞を読むという方が減っていると思いますが、新聞...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ