コラム

 公開日: 2014-01-08 

それってやりすぎでしょ?!

東京オリンピックに向けて新しい施設の建設が着々と始まったり、計画がどんどんと明らかになってきていますね。

その中で、「やりすぎなんじゃないの?」と目を疑いたくなるような工事が「日本スポーツ振興センター」のビルの建て替え計画です。

まず第一に「日本スポーツ振興センター」ってなんなの?と思われる人も多いのではないでしょうか?

文部科学省の所管にある独立行政法人で国立競技場の運営やトップアスリートの競技力向上を図ったりしている団体です。

身近なところでは、Jリーグのサッカーくじ「toto」の運営はこの団体がしています。

さてこの団体のビル、築20年とそこそこ新しいのですが、国立競技場が新築されるという事態に便乗して建て替えを計画しているってわけです。

そして、さらにヒドイことに国立競技場で問題になっている建築物の高さが国立競技場の計画である70mを上回る80mで地上17階、地下2階建てという巨大ビルになるそうです。

もっとも、近隣にある「日本青年館」も同居させるとのことですがここまでの巨大な計画は必要あるのでしょうか?

また、このビルの新築にあたり「都営霞が関アパート」の取り壊しも予定されているため、住民はわけのわからない施設の計画のために退去に追いやられるという状態にもなっています。

なぜ、このような問題が浮き彫りになってきたかというと、東京都に定められた「地区計画」の中に神宮外苑の高さ制限が盛り込まれており原則として高さ15mを超える建築物の建築は不可となっている地区であるからなんです。

先日このコラムで「建築基準法は最低の基準を決めるもの」と書きましたが、各自治体で無秩序な開発を防いだり地域にふさわしい街づくりをしていくために建築基準法に加えて守ってほしい法令を決めています。

町の道路脇にニョキニョキと大きな建物が立ち並んでいたら圧迫感を感じてしまいますし、昔ながらの街並みがキレイなところにとても似つかわしくないビルが建ってきたら気持ち悪いですよね。

そういうことを防ぐのが「地区計画」と呼ばれるものなんです。

同じ東京都で数年前銀座にある「松坂屋」が建て替えを計画した時は、地区計画により制限をかけて建て毛計画が見直しとなったのにも関わらず、独立行政法人の行う事業には高さ制限を「緩和」するというのはいかがなものでしょうか?

今後のこの計画の行方が楽しみです。

そしてこれから新築をお考えの皆様も、ご自身が考えている土地に「地区計画」があるかないかを必ず確認してから土地の購入はお考えくださいね。

この記事を書いたプロ

有限会社松林工業 [ホームページ]

一級建築士 松林秀典

三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL:059-226-1545

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

アクシデントももろともせず最後までしっかりと対応してくれました。

共働きのため洗濯物の外干しができず、風の強い環境のため、...

K・R
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

カビの季節がやってきた

今日は朝から雨模様でしたが、午後になって太陽が顔を出してきましたね。僕は午前中、小学校の読み聞かせに参...

[ 建築家の独り言(日記) ]

ムシの季節

春から夏に移り変わろうとするこの時期からは、ムシとの付き合いは切っても切れません虫コナーズなんていう忌...

[ 建築家の独り言(日記) ]

夢を叶えるために

資格学校の講師や絵本の読み聞かせ等、人前で話をすることが増えてはきていますが、本音を言うとまだまだ全然慣れ...

[ 建築家の独り言(日記) ]

規程を定めるかオレ流を見つけるか

皆さんは大きな問題に直面した時どのように対処しますか?・一つ一つできることを片っ端からやって解決策を探...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ