コラム

 公開日: 2014-02-22 

リビングって

皆さんにとって「リビング」ってどんな場所でしょうか?

・家族が集まる場所?
・お客様をお通しする場所?

家族が集まる場所としての「リビング」は最近少なくなって、リビングダイニングって形でダイニングとしての機能を備えた部屋が主流ですね。

また、お客様をお通しする場所としての機能はあるとは思いますが、大切なお客様の場合生活感のある「リビング」ではなく「客間」にお通しすることの方が自然ですよね。

じゃあ、「リビング」ってなんなのよ!となりますが、「リビング」を英語にしてみると・・・「Living」つまり、「生活する」とか「生きるための」部屋となります。

ん?じゃあ食事をするダイニングでいいじゃん!あえて「リビング」なんていらないじゃんってなりそうですが、日本語でいうところの「居間」として英訳すると「LivingRoom」もしくは「SittingRoom」と出てきます。

そうなんです。一家団欒・食事などは「リビング」でなくても「ダイニング」でもできるのですが、ただゆっくり座るという行為は「リビング」ならではのくつろぎの行為なんですよね。

「リビング」は「座る部屋」なんです。

「ダイニング」でも座るやん!というお声が上がりそうですが、「ダイニング」での着席は「食事スペース」への着席なので、一つの「作業」として捉えます。

「ダイニング」の椅子は座面が400㎜くらいの「腰かけ」ですが、「リビング」の座面はもっと下がり、ゆったりと座るイメージの「ローソファ」などですよね。

これが「リビング」独特の「座る部屋」たる意味なんです。

ここで、「リビング」に欠かせない、家族以外の「座る者」に注目しておきたいと思います。

それは・・・

「テレビ」です。

最近は大型テレビが普及して、「テレビ」を置くスペースを検討しておかないと快適な「リビング」とはなりえません。

図面上で窓の位置や、ソファを置きべき場所を考えると同時に「テレビ」をどこに置くのかを考えていなかったがために「リビング」での家族の会話が上手く行かないなんてことも起きてきます。

それに、座りながら「リビング」から望む景色も取り入れられる計画であればいうことありません。

「リビング」=「座ってくつろぐスペース」という意識で図面を見てみると建物に対する意識も変わり、より理想のお家ができるかもしれませんね。

この記事を書いたプロ

有限会社松林工業 [ホームページ]

一級建築士 松林秀典

三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL:059-226-1545

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

仕事への誇りと自信を持ち責任を十分認識される社長さんに出会えてよかったです

筑後10年を迎え、ハウスメーカーの点検を受けたところ、将来...

T・T
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

PTAの役員として活動します。

土曜日です。個人的な活動をここで紹介していますが、H29年度の新たな挑戦の一つとして小学校PTAの役員とし...

[ 建築家の独り言(日記) ]

プレミアムフライデー

ラジオやテレビで「プレミアムフライデー」と盛んに言われていますね。今日から、毎月末の金曜日を、企業が従...

[ 建築家の独り言(日記) ]

自分の役割を意識する

仕事には役割というものがあります。適材適所に配置できれば、チーム全体の士気も上がり、仕事は大抵上手くい...

[ 建築家の独り言(日記) ]

今年度も力を尽くします。

水曜日は会社の告知を書くようにしているので、ここで書くのはどうかと思いましたが、決定したことなのでお知らせ...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ