>   >   >   >   >   >  建築家の独り言(日記)

コラム一覧 :建築家の独り言(日記)

16件~30件(1,509件)

新しいの15件

過去の15件

初詣

正月3が日も終え、今日から仕事始めという方も多いことかと思います。僕の方は、今週いっぱいお休みを頂いているのですが、年始ということで今日は取引先のトップへのあいさつ回りを済ませ、その後家族で初詣に出かけてきました。今年一年の挑戦に向けて、神様に自分自身が精進する決意を伝... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-01-04

寸法を考える

お正月のこの時期、冷蔵庫やテレビ等の新春初売り価格で、買い替えを考える方も多いのではないでしょうか。我が家も家内が冷蔵庫の買い替えを検討している様子です。さて、そんな家具や家電を買い替える時、気になるのがその製品がお部屋に収まるかどうかということです。もちろん計画... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-01-03

素敵な元日

昨日はどのような元日を過ごされたでしょうか。朝の日の出も素晴らしく、比較的穏やかで過ごしやすい一日だった上、夕方にはとてもキレイな満月にも出会うことができ、素敵な一日だったように思います。大きな満月だと感じていたのですが、スーパームーンだったと今朝のネットニュースで知... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-01-02

あけましておめでとうございます。

2018年、お天気も良く無事に新年を迎えることができました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。皆さんは今年はどんな抱負をお持ちでしょうか。僕は今年は「挑戦」の年となりそうです。今年は、これまでにない様々なことに挑戦することが決まっています。小学校のPTA会長、... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-01-01

今年も今日でおしまいですね。残念ながら、冷たい雨の降る朝となってしまいました。大掃除のラストスパートを考えていた方にとっては、恨めしい雨となったのではないでしょうか。さて、今年の最後ということで一年を振り返ってみた時の、今年の僕のイメージはタイトルにした「会」とい... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2017-12-31

学生との交流

昨日は長男が通う保育園で、保護者会主催行事として人形劇が行われました。今年はMブリッジさんに協力を頂き、三重県が取り組んでいる学生と地域活動をマッチングするという「ぴたゼミ」という活動を利用したところ、高田短期大学の人形劇サークルさんにお願いしたことで、学生さんの荷物運びの... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2017-12-29

暖房効率を考える

年末を迎え、かなり冷え込みがきつくなってきましたね。ご家庭でも暖房器具の出番が増えてきていることと思います。実は冬場の光熱費って、意外と高くなってしまうんです。というのも、何かを暖める時に使うエネルギーは冷やすことに比べて消費が激しくなるため、より多くの光熱費がか... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2017-12-28

今年の反省

いよいよ今年も残すところ今日を含めて5日となってしまいました。当社としては、30日の現場を最後に1月6日まで年末年始の休業とさせていただく予定です。とはいっても、建物の不具合はいつ突然やってくるかはわかりませんので、突然の不具合でお困りの際はメールを頂ければ応急的な形... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2017-12-27

空き家と火災

僕も日常業務として取り扱っている空き家問題。空き家が何故問題になるかと言えば、管理がされていないことにより、建物が腐食したり動物の住家になってしまったりすることによる、近隣への迷惑という点が真っ先に思いつきますが、それ以外にも犯罪の発生源になるという点にも気をつけてくださ... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2017-12-26

今回より上手くする

私事ですが、昨日次女がピアノのコンクールに挑戦してきました。結果は残念なモノでしたが、彼女にとっても私たち家族にとっても、結果以上の素晴らしいものを掴む時間となりました。というのも、次女が自分の発表が終わってから、「来年は表彰状もらいたいから、来年も絶対出る」と宣言し... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2017-12-25

クリスマス・イブ

今日はクリスマスイブですね。午後からはお天気は下り坂ということですが、今のところ一日お天気も持ちそうですね。子供達はサンタクロースに、大人は有馬記念に夢をはせているといった感じでしょうか?さてそのサンタクロース。サンタクロースと言えば煙突から登場!というイメー... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2017-12-24

未来を考える

僕の好きな言葉に「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」というものがあります。この言葉、数年ほど前から自分自身の座右の銘と言っていいくらい、大切にしています。過去はいくら振り返っても、変えることはできません。他人も、変えるきっかけになることはできるか... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2017-12-23

冬至

今日は冬至ですね。一年で一番日中の時間が短い日です。とはいっても、日の入りの時刻が早いというわけではなく、日の出の時刻がかなり遅くなっているんですね。日の出が遅いから太陽の出ている時間が短くなり、日中の時間が短いというのが当時なんです。また、太陽の南中高度が低... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2017-12-22

合格発表

今日は一級建築士試験の最終合格発表がありました。僕の担当した受講生は14人中6名合格という結果となりました。この結果を良いと見るか悪いと見るかは、人それぞれだと思いますが、僕としては後3人なんとかなるのではないかと考えていたので、ちょっと不本意でもあり、反面今年の課題... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2017-12-21

異文化を取り入れる

昨日受講した三重県のイクボスステップアップセミナーは思いがけず素晴らしい出会いやつながりを作る、非常に有意義な場となりました。現場から直行したため、作業服での参加というのが目立ってしまったのか、恥ずかしながらNHKさんと三重テレビさんにインタビューを受け、その模様が放映された... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2017-12-20

16件~30件(1,509件)

新しいの15件

過去の15件

RSS
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

工夫した工事に感謝しています。

築年数が長いため全体的に建物が痛み限界を感じ、リフォーム...

津市K.T
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

期待

昨日は名古屋でソーシャルイントラプレナー養成講座に参加した後、日建学院さんで一級建築士の講師会議に参加して...

[ 建築家の独り言(日記) ]

ソーシャルイントラプレナー

今日のタイトルは、なんだか意味が良くわからないという人も多いかと思います。僕自身もこの言葉の意味をしっ...

[ 建築家の独り言(日記) ]

和顔愛護の精神

皆さんは和顔愛語(わがんあいご)という言葉をご存知でしょうか。お釈迦様の言葉で、和顔とは穏やかな顔を、...

[ 建築家の独り言(日記) ]

父親の育児と地域社会と働き方

日頃から、地域の大人が子供達に対し、「将来この街に戻って生活したい」と考えるような街づくり・地域づくりが必...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ