>   >   >   >   >   >  建築家の独り言(日記)

コラム一覧 :建築家の独り言(日記)

16件~30件(1,689件)

新しいの15件

過去の15件

学びの継続

いきなりですが、物事をマスターするために必要なことって何だと思いますか。僕は繰り返しだと思います。どんな業界、どんな事柄でも、繰り返し行うことによって、いつの間にか自分のものとして身についていきます。建築の業界でも同じことで、建物はそれぞれ違っていても、基本的な作... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-07-04

受験シーズン開幕

先日の日曜日、二級建築士の学科試験が行われました。これを皮切りに、建築系の資格試験シーズンが開幕します。暑い中での試験で受験された方は本当に大変だったと思います。しかし、二級建築士にしても一級建築士にしても、2次試験の設計の試験をクリアしなければなりません。お... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-07-03

新しい視点

今日から7月ですね。今年も半年が過ぎてしまいました。今年の年始に立てた計画や目標はどのように進んでいるでしょうか。順調に進んでいるという方もいれば、全く進んでいないという方もいらっしゃると思いますし、僕の様に年始には思っていなかったことがどんどん進んでいるという方... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-07-01

段取りを考える

ここ最近慣れないことをしているため、段取りがイマイチ上手くつかめず、自分自身バタバタしてしまい、色々な方に迷惑をかけていることが多いと反省しています。実際のところ、「段取り八分」という言葉が建築の世界では常識と言えていて、段取りさえきちんとしていれば仕事は上手くいくという... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-06-30

寸法の感覚

先日長女から「10畳ってどのくらいの大きさ?」と聞かれました。「畳10枚分だよ」と答えると、「畳1枚ってどのくらいの大きさ?」と聞かれ、「和室を見ておいで」と答えるというやり取りがありました。実際によくあるお客様の悩みの一つに、住宅展示場などで建物や家具などを見ても、... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-06-29

セミナールーム開設準備中

現在、津新町駅近辺におきまして、セミナールームを開設するために施設の改修工事を行っています。これは僕自身のコーチングセミナーをはじめ、セミナーを開きたいけど適切な場所がなく困っている方、特に子育て中のママさんや子育てママを対象とするセミナーを開催しやすい環境を整え、より多... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-06-28

TV出演

昨日のことですが、TVに出演させて頂きました。大阪地震のブロック塀崩壊から1週間というタイミングで、県内各地で点検等が行われている中、個人で簡易にブロック塀の状態を確認するにはどうすればよいかということについて、NHK津放送局の報道番組でお話させて頂きました。これまで、この... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-06-27

ブロック塀診断士

タイトルにある資格を保有しているのですが、実をいうと取得してから更新時期が来るたびに「使うことはないのかも」と思いつつ更新をしていました。大阪の地震を受けて、ブロック塀診断士というものがあるということも認知されたのか、意外な問い合わせも入ってきています。民間団体の資格... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-06-26

周りのブロック塀の安全性について

大阪地震のブロック崩壊を受けて、ブロック塀の安全性についてどうやって見分けるのかを聞かれることがあります。インターネット上でも色々な方法が紹介され、ブロックについてこれほど安全性を確認するなんてことが起きていることに驚きを感じています。実際のところ、ブロック塀もしっか... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-06-25

自然の力

先日のコラムで、僕の事務所の近隣にホタルがいるということを書きましたが、今年も無事に観察することができました。年々開発が進んではいますが、ホタルにとってはまだ生息できる環境となっている様でとても安心しました。今年は一度しか見に行ってないので、他の方が見に来ているという... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-06-24

子供目線の防災

大阪地震の関係で、ブロック塀のことが大きく報道されていますが、報道ばかりが先行してしまい結局のところしっかりとした判断ができなかったり、大人の視点ばかりで考えているため子供達にどのようなところが危ないかの説明が難しいという状況になっているように感じるのは僕だけでしょうか。... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-06-23

家族で災害対策を

先日の大阪の地震を受け、ブロック塀のことを僕の視点でコラムに書いてみたところ、皆さんの関心の高さがうかがえるページビューになっていました。ブロック塀にどんな危険が潜んでいるのかということについて、やはり皆さん気になっているんですね。そんなブロック塀を含めて、災害時には... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-06-22

地域の状況

今日は地元のお客様のご依頼があったため、近所周りをウロウロとしていました。やはり、この地域は古い住宅街が多いこともあり、ブロック塀の亀裂や傾きのあるお宅がかなり多くあります。大阪の地震による事故を受け、各自治体が対策を検討している様ですが、個人の住宅に対してまで何らか... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-06-21

明日は夏至

明日は夏至ですね。昼間の時間が一番長い1日です。とは言っても、日の出が一番早く日の入りが一番遅いというわけでなく、日の出が一番早いのは夏至の一週間程前で日の入りが一番遅いのは夏至の一週間程後になります。今日は雨の一日となりましたが、明日は天気も回復する見込みで各地... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-06-20

ブロックの危険性

昨日の大阪での地震は驚きましたね。先日、千葉の沖の方のプレートがズレていることが確認されたということを聞いていたので、海溝型の地震に注意が必要なのかと思っていたら、群馬・大阪と立て続けに内陸型の地震が起きて驚いています。さて、今回の大阪地震ですがブロック塀の倒壊によっ... 続きを読む

建築家の独り言(日記)

2018-06-19

16件~30件(1,689件)

新しいの15件

過去の15件

RSS
業務内容

・施工事業  網戸の張り替えから、戸建住宅、工場等の新築工事まで建物に関することであればどんな些細なことでもご相談ください。    工事の監理につきまし...

価格設定

基本的に建築工事のお見積り・設計プランニング(叩き台となる図面作製)は無料で対応しております。空き家を含めた不動産に関する登記や法律の相談につきましては...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社松林工業 代表の松林秀典さん

技術だけではない,法律知識と人間味・・・多角的視点でお客様へのサービスを提供!(1/3)

 三重県津市南郊エリアの住宅街を走る県道114号沿いに建つ、茶色いレンガ貼りのビルが『有限会社松林工業』です。同社は、一般住宅の新築・リフォーム建築から、工場などの建築工事をはじめ、建築物全般の設計から施工・監理までを幅広く取り扱っていま...

松林秀典プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

多方面に渡る知識と経験、人情味豊かな建築士

会社名 : 有限会社松林工業
住所 : 三重県津市垂水1967番地 [地図]
TEL : 059-226-1545

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-226-1545

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松林秀典(まつばやしひでのり)

有限会社松林工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

人柄の良さに安心できました

浄化槽を新設することになり、このタイミングでダイニングキ...

海野茂
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
電飾

11月に入り朝夕めっきり冷え込んできましたね。と同時にチラホラと街中で電飾を目にするようになってきました...

[ 建築家の独り言(日記) ]

企業研修をさせて頂きます

コーチングを学んだことで、本業においてはお客様との対話が変わり、講師として信頼関係の構築がスムーズになり、...

[ 建築家の独り言(日記) ]

異常な暑さ

ここ数日、異常なまでの暑さが続いていますね。今日は岐阜県で40度を越える気温を観測したということです。...

[ 建築家の独り言(日記) ]

必ず上手くいくとは限らない

やってみたいことに挑戦すれば、必ず成功するとは限らず、上手くいかないことってありますよね。「諦めなけれ...

[ 建築家の独り言(日記) ]

絵本作家のぶみ講演会に向けて

7月も気が付けば半分が過ぎてしまいました。今年の僕自身の持つ最大のイベントの1つである絵本作家のぶみ講...

[ 建築家の独り言(日記) ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ