23年の塗装工経験で創る品質、速さ、正確さで勝負するプロ

プロTOP:髙橋亮プロのご紹介

住宅の外壁だけでなく、顧客と従業員の笑顔も明るく彩る(2/3)

明彩塗装 髙橋 亮さん

誕生日に秘められた運命と、人生の指針となった祖父への思い

髙橋さんの誕生日は11月16日。「塗装屋になるために生まれたみたいでしょ。“イイイロ”なんですよ」と笑いながら、でも少し誇りを持つように話されました。彼の祖父は福島県で看板職人をされていたそうで、商店の看板をはじめ映画の看板や舞台幕なども手掛けていた芸術肌の職人だったそうです。
 髙橋さんが5歳のとき、舞台幕の樽を手ほどきを受けながら描かせてもらいました。「見たこともないような大きな刷毛にペンキをたっぷりつけ、また違う色も少しつけ、幕の上をサァーッと走らせると、美しいグラデーションができて。とても感動したものです」この時、将来は看板屋になると決めたのだとか。ちなみに父親はまったく無関係の職業についておられ、家業を継いだ訳ではないのです。「祖父の仕事を見ながら育ち、いろんな事を学びました。技術的なことだけでなく、マインドの部分でも職人としての在り方を教えてもらった気がします」 髙橋さんが現在、お仕事で大切にされていることのひとつに「お客さまによろこんでもらうために、良い仕事をする」ということです。塗装工の仕事は、重ね塗りをしたり、仕事の跡が隠れてしまう要素もあるため、逆に手を抜けないと言われます。職人として誠実に信頼される仕事を続け、顧客から「ありがとう」と言ってもらえる喜びを糧として日々業務に励まれています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 仕事ひとすじの人生、将来の夢とともに成長する日々

髙橋亮プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

20年を超える実務経験と豊富な建築知識でアドバイスできる強み

会社名 : 明彩塗装
住所 : 三重県松阪市小黒田町658-3 [地図]
TEL : 0598-31-1751

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0598-31-1751

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙橋亮(たかはしりょう)

明彩塗装

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
サイディングひび割れなど劣化症状の補修方法

サイディングのクラック(ひび割れ)を補修する手順は、クラックの部分を清掃し、プライマーを塗布した後にコーキ...

[ サイディング塗装 ]

サイディング外壁の耐用年数とメンテナンス費用

窯業系サイディングのシーリング材やボードに塗った塗料の劣化は早く、耐用年数はだいたい7年~10年となります。...

[ サイディング塗装 ]

サイディング外壁コーキング補修の手順と作業のコツ

サイディング外壁の目地に充てんするコーキングの役割は、住宅の揺れを吸収したり、防水性や気密性を保持したりす...

[ サイディング塗装 ]

サイディング外壁の塗装の必要性、不向きな塗料はある?

サイディングは雨水などが染み込むことで、反ったり、水漏れが発生したりするので、塗料の塗り替えを行う必要があ...

[ サイディング塗装 ]

コンクリート外壁の塗り直しにおすすめの塗料

コンクリートを塗装する方法には、撥水剤、弾性塗料、カラークリヤー、弾性塗料を塗る方法や、コンクリート描写再...

[ コンクリート塗装 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ