>   >   >   >   >   >  外壁の色選び

23年の塗装工経験で創る品質、速さ、正確さで勝負するプロ

コラム一覧 :外壁の色選び

1件~5件(5件)

住宅に採用される主要な外壁の種類と特徴

外壁材の種類は、モルタルをはじめ、サイディング、ALC(軽量気泡コンクリート)などがあります。モルタルは、セメントと砂を水で練ったものを壁の下地に塗って、その上から防水性のある塗料などを塗って仕上げます。モルタル外壁は木造住宅の大半を占めていましたが、近年は施工が簡単な板状の... 続きを読む

外壁の色選び

2018-01-14

外壁サイディングの風合いを生かすクリヤー塗装

住まいの外壁などに使われるサイディングボードは板状に成形された外壁材で、セメント質の原材料を使った窯業系をはじめ、金属鋼板を成形した金属系、木材に塗装を施した木質系、塩化ビニル樹脂が原料の樹脂系などがあります。サイディングボードは軽いため住宅への負担が少ないこと、またボー... 続きを読む

外壁の色選び

2018-01-12

外壁の汚れが目立つ色、目立たない色

外壁が汚れる原因は排気ガスなど大気汚染をはじめ、カビ、コケ、サッシや排気口周辺のシミのような汚れなどが挙げられます。ベージュ系やグレー系、ブラウン系は汚れが目立たない色として挙げられます。ホワイトやブラックといった色を外壁に塗装すると汚れが目立つといわれています。... 続きを読む

外壁の色選び

2017-09-25

外壁の配色に参考にしたい4つの基調色

外壁塗装の失敗では、外壁の色とサッシや玄関ドアなど付帯部分の色が上手くマッチしなかった、外壁の汚れが目立つようになった、といったことが挙げられます。また、外壁の色が街並みから浮いているといった失敗もあります。外壁塗装で選ばれることが多いのはベージュ系やグレー系などがあ... 続きを読む

外壁の色選び

2017-09-23

外壁の色を選ぶステップと選び方の注意点

外壁の色を選ぶ過程にはいくつかのステップがあります。ステップ1では、近隣にある住宅の外壁とも調和のとれる色の系統を選びます(エリアによっては景観ガイドラインに従います)。ステップ2は、自分の好みをしっかりと施工業者に伝えられるように準備します。ステップ3は、イメージす... 続きを読む

外壁の色選び

2017-09-21

1件~5件(5件)

RSS
 
このプロの紹介記事
明彩塗装 髙橋 亮さん

住宅の外壁だけでなく、顧客と従業員の笑顔も明るく彩る(1/3)

「あかるく いろどる」をキャッチフレーズに松阪市を中心に県内全域で実績を積む『明彩塗装』。お嬢さまのお名前で構成された屋号が、アットホームな印象を醸し出します。代表・髙橋亮さん(41)はこの道に入って23年のキャリアを持つ塗装工のベテランで...

髙橋亮プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

20年を超える実務経験と豊富な建築知識でアドバイスできる強み

会社名 : 明彩塗装
住所 : 三重県松阪市小黒田町658-3 [地図]
TEL : 0598-31-1751

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0598-31-1751

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙橋亮(たかはしりょう)

明彩塗装

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
サイディングひび割れなど劣化症状の補修方法

サイディングのクラック(ひび割れ)を補修する手順は、クラックの部分を清掃し、プライマーを塗布した後にコーキ...

[ サイディング塗装 ]

サイディング外壁の耐用年数とメンテナンス費用

窯業系サイディングのシーリング材やボードに塗った塗料の劣化は早く、耐用年数はだいたい7年~10年となります。...

[ サイディング塗装 ]

サイディング外壁コーキング補修の手順と作業のコツ

サイディング外壁の目地に充てんするコーキングの役割は、住宅の揺れを吸収したり、防水性や気密性を保持したりす...

[ サイディング塗装 ]

サイディング外壁の塗装の必要性、不向きな塗料はある?

サイディングは雨水などが染み込むことで、反ったり、水漏れが発生したりするので、塗料の塗り替えを行う必要があ...

[ サイディング塗装 ]

コンクリート外壁の塗り直しにおすすめの塗料

コンクリートを塗装する方法には、撥水剤、弾性塗料、カラークリヤー、弾性塗料を塗る方法や、コンクリート描写再...

[ コンクリート塗装 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ