コラム

 公開日: 2016-09-13 

1坪=畳2畳分。平屋40坪の間取りとは?

1坪は畳2枚分の広さです。40坪の平屋の住まいを建てるとして、どのような間取りが考えられるでしょう。

平屋で40坪の広さとは

40坪の平屋、その広さはどれくらいでしょう。

1坪は畳2枚分の広さで、およそ3.3㎡になります。すると、40坪の広さは「40坪×3.3㎡=132㎡」となります。

この広さであればLDKをゆったりとることができますし、部屋数も多くとれます。

お子さんが複数いるご家庭でも、それぞれに子供部屋を用意できます。ご主人のための書斎、趣味のための部屋を設けることも十分可能です。

数字をあげてみると、LDKを20畳以上、個室も各室6畳以上、ご夫婦の寝室も8~10畳はとれます。さらに、各部屋にクローゼットまたはウォークインクロゼットを設けることもできます。収納量の確保は住まいを快適にする上で重要ですから、この点でも広いということはいいですね。

また、土地の形状によりますが「一」の字型に横、縦に長い形もいいですし、「L」の字型の住まいも魅力的です。

40坪と広く、部屋数も多くとれる平屋は、間取りによって生活動線が長くなる場合があります。

「L」字型の平屋は、「L」字の縦横の線が交わる部分にLDKを配置し、「L」の字の縦線の上部、そして横線の右部分に居住スペースを設けると生活動線を短く、また、家族間のプライバシーをほどよく保つことができます。LDKに接して浴室、洗面、トイレなど共用部分を配置するとシンプルな生活動線にすることができます。

40坪に必要な土地の広さ

住宅、オフィス、店舗など、私たちの周りにある建物はルールに従って建てられています。「建ぺい率」もその一つです。(「建ぺい率」と共に「容積率」も重要ですが、ここでは「建ぺい率」に絞ってお話ししたいとおもいます)。

建ぺい率は、簡単に言えば「その土地の何パーセントまで家を建てるために使えるか」を定めたものです。たとえば、広さ100㎡の土地で、建ぺい率が50%であれば、家のために使えるのは「100㎡×50%=50㎡」となります。
建ぺい率が60%であれば「100㎡×率60%=60㎡」です。

では、40坪(132㎡)の平屋を建てるため必要な土地の広さは?
土地が40坪、建ぺい率50%としてみましょう。するとこの土地に40坪の平屋を建てることはできませんね。建てられるのは「土地40坪×建ぺい率50%=20坪」。20坪の平屋までということになります。

この点が平屋建てと2階建てとの違いです。2階建てであれば、20坪の家にもう一層、同じく20坪の階を置くことができます。つまり、建ぺい率50%の土地に延べ床面積40坪の家を建てることができることになります。

建ぺい率50%の土地に40坪の平屋を建てようとすれば、「40÷0.5=80」。80坪(264㎡)の土地が必要ということになります。
建ぺい率60%であれば「40÷0.6=約67」。約67坪(220㎡)の土地が必要になります。

※ここに上げた数字は話をわかりやすくするためのものです。建ぺい率等は区域、家の建て方などによって細かな規定があり、実際の計算は複雑です。

おすすめの家族構成とちょっとした工夫

平屋で40坪の広さを考えると、ご夫婦2人で住むには広すぎるでしょう。これまで何度かご登場願った「サザエさん」の家は、波平、フネ、カツオ、ワカメ、サザエさん、マスオさん、タラちゃんの7人家族。家は推定5LDK、延床面積約30坪。

40坪の平屋なら、ご夫婦2人、お子さん3人の計5人家族でも十分なスペースと言えるでしょう。お子さんの数によっては2世帯同居も可能な広さと言えます。リビングに2世代の家族が集い、にぎやかな笑いにつつまれる。そんな光景が浮かんできます。

ところで、サザエさんの家にドアはあるでしょうか? たとえばカツオくん、ワカメちゃんの子供部屋はドアでしょうか、引き戸でしょうか。答えは「すべて引き戸」です。

2世帯同居を考えた場合、この「引き戸」は考える価値があるものです。というのも、親世代にいつか介護が必要になった場合、バリアフリーである平屋は、車椅子の移動など介護する側、される側双方にやさしい家と言うことができます。

また「引き戸」は、ドアを引いて開けるにしろ押して開くにしろ、ドアの可動域を節約することができます。車椅子を必要とする人がいる際は、ドア開閉のスペースが邪魔になることもあるため、引き戸にすると部屋の出入りが楽になります。また「引き戸」は取り外しができますから、和室などの続き間を一続きの大きな空間にする際も便利です。

私ども森大建地産は、これまでお客様のパートナーとして「一生涯安心して暮らせる家」をお作りしてまいりました。住まいの最新トレンドに注目する一方、先人たちの技術の継承にも力を注いでいます。平屋に引き戸という一見何でもない日本伝統の住スタイル、その活用法などもご提案できます。平屋建ての住まいについて何か気になること、質問などがおありでしたら気軽にご相談ください。

森大建地産の家づくり

高気密高断熱住宅の施工事例 
家づくりの見学会・イベント最新情報
「TESHIO」の注文住宅・工務店 ブログ 

この記事を書いたプロ

森大建地産(もりだいけんちさん)株式会社 [ホームページ]

建築家 森秀樹

三重県伊賀市猿野1238 [地図]
TEL:0595-48-0331

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
森大建地産株式会社 代表取締役社長 森 秀樹

家族みんなが幸せになれる家づくり(1/3)

 伊賀市猿野(ましの)地区。伊賀と津を結ぶ伊勢街道から、山へと続く坂道の先に森大建地産はあります。かつては、阿山郡大山田村として、古くから林業で栄えてきました。盛栄を象徴するかのように、辺りには立派な日本家屋が立ち並び、雄大な自然や田畑とと...

森秀樹プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

地元工務店の強い責任感で家族の幸せを願う丁寧な家づくりに強み

会社名 : 森大建地産(もりだいけんちさん)株式会社
住所 : 三重県伊賀市猿野1238 [地図]
TEL : 0595-48-0331

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0595-48-0331

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

森秀樹(もりひでき)

森大建地産(もりだいけんちさん)株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
三重県の住宅ローンについて

三重県内に土地を購入して、注文住宅を新築したいという場合、その費用はやはり銀行などの金融機関が提供している...

[ 三重県の住宅ローン ]

モデルハウスまもなくオープンです
イメージ

共働きをもっと楽しく快適にできる家ができました。共働きしやすくなるための工夫がいろいろ外観は一...

[ 家づくり ]

FPパネルとトリプルサッシを使ったおうち見学会

3月14.15日は【予約制】お客様の家完成見学会を行います場所は伊賀市上野忍町になります今回はFPパネル...

[ 家づくり ]

新卒採用をスタートしました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆  2016年度 新卒採用いよいよスタートします!  ◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...

[ 家づくり ]

四日市スタジオ オープンしました
イメージ

この度、森大建地産では四日市市に打ち合わせできるスペースとして四日市スタジオをオープンしました...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ