プロTOP:中川賢一プロのご紹介

農業の現状をよく知る農地転用・相続支援のプロ(3/3)

中川賢一 なかがわけんいち

将来は農業のトータルサポートを

そんな中川さんの目標は農業の担い手が減少していく中、農業のコンサルティングを行い、事業計画や労働問題までトータルでサポートしていくことだそうです。現在、農業をされているのは60代70代の方がメインですので、「子どもが継がないから、今後どうしたらいいのか?」などの相談も受けます。大規模な担い手は将来を見据えて、個人から会社名義に切り替えるという方もあるそうですが、もちろんそのための会社設立サポートも中川さんは行っています。また、農業の場合、稲刈りの時期などは人手がたくさん必要となってきますが、冬場は比較的仕事が少ないため、常時、人を雇うことは難しいといいます。そういった、行政書士としての仕事以外の労務についても携わっていきたいと、現在、勉強中だそうです。ただ、農業を続けられないから、農地を転用したりするだけでは、農業は衰退の一途を辿るしかないのでしょう。そうならないためにも、農業の現状をよく知る中川さんは、コンサルティングを行うことで、この先も続けていける農業の仕組みを作っていきたいと考えています。

(取材年月:2017年3月)

■中川賢一プロのプロフィール

農業従事者の抱える悩みや問題に精通し、解決に導く

中川賢一プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

農業従事者の抱える悩みや問題に精通し、解決に導く

会社名 : 行政書士なかがわ事務所
住所 : 三重県四日市市水沢町3631-2 [地図]
TEL : 059-344-0441

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-344-0441

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中川賢一(なかがわけんいち)

行政書士なかがわ事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
農地転用の基礎5(三重県)

前回の続きで今回は権利部で注意することについて書きます。甲区(所有権)の項目で一番大事なことは登記簿上の所...

[ 農地転用の基礎(三重県) ]

農地転用の基礎4(三重県)

 今回は登記簿の見方について書きます。登記簿(正式には登記事項証明書といいますが以下登記簿に統一します。...

[ 農地転用の基礎(三重県) ]

三重県地区田植終盤

 三重県地区は田植が終盤に差し掛かっています。個人農家は中山間地の一部ともち米や飼料米を残してほぼ田植が終...

[ 減反政策廃止と今後の農業政策について ]

農地転用の基礎3(三重県)

今回は農地と農地でない土地の区別について書きます。 農地法2条に定義が書いてあり「農地とは耕作の目的に供...

[ 農地転用の基礎(三重県) ]

農地転用の基礎2(三重県)

 前回より開始した農地転用の基礎の続きです。今回は農地法についてです。前回も触れましたが農地に住宅を建てた...

[ 農地転用の基礎(三重県) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ