プロTOP:中邑陽一プロのご紹介

土地の名義変更、相続・遺言など何でも話せる司法書士(2/3)

パンフレットを持つ中邑さん

心配な老いに一つの選択肢。成年後見制度とは

 「引き継ぐ遺産なんてないし」と思っても、両親が暮らす家の土地建物、自動車や預貯金などは大事な財産。特に土地を引き継ぐためには名義の変更(登記)が必要です。司法書士の中邑さんは登記の仕事の中で、揉め事を数多く見てきました。
「それを踏まえて『遺言にはこんな内容を盛り込んでは』ですとか、『生前贈与と比較して』などといったアドバイスができます。家族はそれぞれ違うものですので、各個人様ごとにお持ちの疑問にお答えできるかと思います」
 また、年を取るにつれてだんだん心配になってくるのが財産の管理。いつの間にか認知症が進んでしまったり、病気で突然倒れたりして、正しい判断ができなくなる時がきたら……。そのために知っておくべきなのが「成年後見制度」。判断能力が不十分な人に代わって、家庭裁判所が選任した成年後見人等が、財産の管理や、介護施設への入所契約を結ぶことができる制度です。中邑さんは、全国の司法書士で構成する「公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート」の会員です。
「司法書士は法律の知識を生かして、公正な立場でご本人の財産と権利をお守りできるのでは、と思います。」

<次ページへ続く>

【次ページ】 「簡易訴訟代理」で債務整理にも一役

中邑陽一プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

銀行勤務25年で培った細やかさ。正しく法律を用い依頼者を守る

会社名 : なかむら司法書士事務所
住所 : 三重県桑名市大央町29番地 イワタビル3階 [地図]
TEL : 0594-24-7426

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0594-24-7426

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中邑陽一(なかむらよういち)

なかむら司法書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
債権・債務の時効について

時効は、民法第144条以下に定められていますが、時効には、「取得時効」と「消滅時効」の2つがあります。債...

平成25年の路線価が公表されました。

国税庁が、7月1日、平成25年の路線価を公表しました。路線価とは、相続などの場合に相続する不動産の評価の基準と...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ