コラム

 公開日: 2014-08-26 

障害年金の請求において、初診日とは、いつのことをいうのでしょうか

繰り返しになりますが、障害年金の請求には、初診日がいつであるかが非常に重要です。

初診日とは、障害の原因となった傷病についての初めて医師または歯科医師の診療を受けた日をいいます。
しかし、精神の障害の場合、最初は眠れないので内科を受診し、睡眠薬を処方されていたという場合が珍しくありません。
会社を休職するまで悪化してからやっと精神科で「うつ病」と診断されて障害年金を請求される方は、一番最初の内科にかかった日が初診日と考えてよいでしょう。
個々の事例によって判断が異なるため、相当因果関係が認められず次の精神科の受診日が初診日と判断されるケースもないとはいえませんが、本人が思っていたよりも初診日がずっと前だったということはよくあります。

また、精神の障害でも、発達障害といわれるアスペルガー症候群や高機能自閉症、学習障害、注意欠陥多動性障害などは、自覚症状があって初めて診療を受けた日が初診日となります。
知的障害を伴わない方が発達障害の症状により初めて受診した日が20歳以降であった場合は、その日が初診日となります。
知的障害(発達遅滞)のときは、原則出生日(誕生日)が初診日となり、療育手帳を添付して請求します。

この記事を書いたプロ

シャローム岩本事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 岩本克彦

三重県津市乙部8-14 [地図]
TEL:059-225-9231

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
シャローム岩本事務所 岩本克彦さん

「説得納得」で中小企業事業者からの信頼を得る(1/3)

 三重県津市、中心市街地から延びるフェニックス通りにほど近い住宅街にある『シャローム岩本事務所』。30年以上、社会保険労務士を続けてこられた岩本さんは、コミュニケーションを人事労務管理の基本としています。人事労務管理は、労働者の能力を最大限...

岩本克彦プロに相談してみよう!

三重テレビ放送 マイベストプロ

精神の病気でお困りの方のお力にならせていただきます

会社名 : シャローム岩本事務所
住所 : 三重県津市乙部8-14 [地図]
TEL : 059-225-9231

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

059-225-9231

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩本克彦(いわもとかつひこ)

シャローム岩本事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
障害年金は初診日の前の保険料を納めていないともらえません

以前にもお知らせしましたが、今一度、障害年金の初診日での保険料の納付要件についてです。国民年金の保険料を...

障害年金の受給事例 第3回です

障害年金の受給事例第3回です。<広汎性発達障害・うつ病>障害基礎年金2級  認定日請求 5年遡及して...

「精神の障害に係る等級判定ガイドライン」について

 今年平成28年9月1日より、「国民年金・厚生年金保険 精神の障害に係る等級判定ガイドライン」が実施されること...

障害年金を請求するときの初診日の証明について取り扱いが変わります

 障害年金を初めて請求するときには、 障害の原因となった病気やけがで初めて医師の診察を受けた初診日を証明す...

障害年金の道のり...

 新しい年を迎えて、さっそくいくつかお問合せをいただいております。 ありがとうございます。  障害年...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ